175173300

満腹感を高める!おすすめの食欲抑制サプリと注意すべき飲み方・副作用

運動に食事制限。様々なダイエット法を実践してもなかなか痩せれないという方に、「食欲抑制サプリ」をおすすめします。食欲抑制サプリで満腹感を出すことで、1日の摂取カロリーをカットし、痩せやすい体にすることができます。今回はおすすめの食欲抑制サプリをランキング形式で7つ、それぞれの効果と併せて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲を抑えるサプリがダイエットに効果的

運動に食事制限…。いろいろなダイエット法を試したけれど、なかなか痩せることができないというお悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

そんな方には、「食欲を抑えるサプリ」でダイエットする方法をおすすめします。

食欲を抑えるサプリを摂取することで、日頃の止まらない食欲を抑えることができる上に、サプリには食欲を抑える成分以外にも、ダイエット効果のある成分が含まれている商品が多いため、多方面からダイエットにアプローチしてくれるので、ダイエットに非常に効果的なのです。

食欲を抑えるサプリは、満腹感を出してくれるため、空腹を無理矢理我慢する食事制限ダイエットとは違い、苦痛が少ないため、ストレスがかかりにくく、続けやすいのもメリットです。

今回は、おすすめの食欲抑制サプリを厳選して7つをセレクトし、効果・人気順にランキング形式にしました。

おすすめの食欲を抑えるサプリBest3

食欲を抑えてくれる主な食欲抑制成分

ギムネマ

「ギムネマ」を摂取すると、暫くの間甘い物を口に入れても甘さを全く感じず、ザラザラとした舌触りのみが残るため、甘い物の摂取量を減らすことができると言われています。

ガルシニア

私たちの体は、「グリコーゲン」という成分の量が少なくなると空腹感を感じる仕組みなっているのですが、「ガルシニア」にはクリコーゲンの合成量を増やしてくれる働きがあるため、満腹感を出してくれます。

グァバ葉ポリフェノール

「グァバ葉ポリフェノール」には、血糖値の上昇・減少の波を少なくしてくれる働きがあり、血糖値が安定することで、食欲抑制効果を期待することができます。

レプチン

食欲を抑制し、エネルギーの消費量を高めてくれるホルモンです。このレプチンは睡眠時間が短くなると少なくなってしまい、反対に食欲を増加させるグレリンというホルモンが出てしまうと言われています。

睡眠時間をしっかり確保することは、食欲をコントロールし太りづらくするために非常に重要なことです。

1位 カロリナ酵素プラス

最もおすすめの満腹感を高める食欲抑制サプリは、「カロリナ酵素プラス」です。

カロリナ酵素は、モンドセレクション銀賞、楽天ランキング5部門で1位などに輝いており、臨床試験でもカロリナ酵素プラスの効果が実証されています。

カロリナ酵素プラスには、特許成分「ガーシトリン」が15000mgも配合されており、満足感を高め食欲を強力に抑制してくれる働きがあります。

また、カロリナ酵素プラスには、食欲抑制効果以外に、食事の際に「太る要素をカットして体質も変える成分」が含まれているので、総合的にダイエットをサポートしてくれます。

公式サイトでは、美容の専門家も推奨しているので、「食欲を抑えたい」「乱れた食生活を改善したい」という方には最適なダイエットサプリです。

価格は、公式サイトからの購入だと、毎月500名様限定ですが、初回限定「990円(税抜)」の送料無料になっているので、お得に購入することが可能です。

2位 フルベリ

おすすめの食欲抑制サプリの第2位は、「フルベリ」という商品です。

フルベリの最大の特徴は、「アフリカンマンゴー」のエキスが豊富に配合されており、このアフリカンマンゴーの種子には、「レプチン」という満腹ホルモンの働きを活発にしてくれる働きがあるので、満腹感を高め、食欲を抑えてくれると言われています。

フルベリは、多くのテレビや雑誌でも取り上げられ、多くの海外セレブやモデルも愛飲しており、非常に効果が高く、信頼も厚い商品です。

定期購入で通常価格「5,685円(税抜)」が、初回に限り「送料630円(税抜)」のみの価格で購入することができます。

また、2回目以降のご注文は30%OFF「3,980円(税抜)」で送料は無料となっているので、試しやすい商品です。

3 夜ふかしさんのためのダイエットサプリ

食欲を抑えるサプリ第3位は、「夜ふかしさんのためのダイエットサプリ」です。

食欲と密接に関連するホルモンには、「レプチン」と「グレリン」の2種があると言われています。

レプチン・グレリンと睡眠時間の関係

  • レプチン:エネルギーの消費を高めて食欲を抑える働き(睡眠時間が短くなると減少してしまう)
  • グレリン:食欲を増加させ脂肪組織を増加させる働き(睡眠時間が短くなると増加してしまう)

このように、睡眠不足になると、食欲が増してしまい、更には少量でも太りやすくなってしまうのです。

今回紹介する「夜ふかしさんのためのダイエットサプリ」は、主成分に「酵母ペプチド」が含まれており、レプチンを増加させグレリンを減少させる働きがあるので、食欲をグッと抑えることができるのです。

酵母ペプチドの他にも、アミノ酸(BCAA・GABAギャバ)やビタミンB群などが豊富に配合されていて、総合的なダイエットのサポートにも対応しています。

公式サイトでは、初回限定で通常価格3888円が「3000円(税込)」になるキャンペーンがあり、定期コースになっていますがいつでも解約OKで、初めての方にも試しやすい内容になっています。

4位 コレスリム

おすすめの食欲抑制サプリ第4位は「コレスリム」です。

コレスリムは、厳密には脂肪燃焼系サプリに分類されるダイエットサプリですが、様々な成分が配合されており、その中の「かつお煎じパウダー」や「ギムネマエキス」には食欲を抑える働きがあると言われています。

コレスリムのスゴイところは、食欲抑制機能もそうですが、様々なダイエット成分が含まれており、これ一つでダイエットサプリのほとんどの機能を満たしてくれるということです。

食欲抑制サプリ「コレスリム」に含まれる成分と効果

  • かつお煎じパウダー:食欲を抑える
  • ギムネマエキス:食欲を抑える、糖質の吸収を抑える
  • Lカルニチン・コーヒークロロゲン酸:脂肪燃焼効果
  • 亜麻仁油(αリノレン酸):健康成分DHA・EPAと同じオメガ3脂肪酸
  • その他、植物酵素エキス・野草醗酵エキスなど

コレスリムは効果は高いのですが、価格が他のダイエットサプリより少し高めに感じるかもしれません。

ただ、公式サイトには2個セットで30%オフになるキャンペーンがあり、それを利用すると1個あたり「3500円」とお得になります。

定期コースの形ではありますが、いつでも休止・変更が可能で、さらには「10日間の商品代金返金保証」がついており、安心して効果の高さを実感頂けるかと思います。

5位 大人のカロリミット

おすすめの食欲を抑えるサプリの第5位は、FANCL(ファンケル)の「大人のカロリミット」です。

大人のカロリミットは、シリーズ累計販売個数4,800万個、5.5秒に1個売れているという話題の商品です。

機能性表示食品を取得しているだけでなく、テレビCMでも放送されており、知名度も高く、信頼性のある商品でもあります。

大人のカロリミットには「ギムネマ酸」が豊富に含まれており、そのことにより甘いものを欲しなくなり、食欲抑制し、過食を防いでくれる効果があると言われています。

また、大人のカロリミットには「日常生活において脂肪を代謝する力を高めてくれる」、「食事による糖や脂肪の吸収を抑えてくれる」などのダイエット効果もあり、ダイエットに非常に有効なサプリメントと言うことができます。

大人のカロリミットは口コミも非常に高く、初めてサプリを使用する方にも是非おすすめしたい商品です!

こういったサプリは定期購入で、途中解約などができないものが多く、お試しとしては購入しにくいのですが、大人のカロリミットは定期購入などの縛りはなく、1回限りの購入ができるので試しやすいのがメリットです。

また、初回に限り、2週間分の量である1袋が送料無料の「980円(税込)」と非常にお買い得で、返金保証もついているのでおすすめです。

6位 DAY DIET

食欲をコントロールするサプリランキング第6位は、医師・管理栄養士が共同開発している「7 DAY DIET」というダイエットサプリです。

「7 DAY DIET」には、希少成分である「フーディア」という空腹感を抑制して食事の際の満足感を高める成分が含まれています。

さらには、医学的根拠を元に、ダイエットに有用な7種の成分が配合されています。

食欲コントロールサプリ「7 DAY DIET」の成分

  • サラシア:糖質の吸収を抑え脂肪を燃焼させる
  • ガルシニア:空腹感を抑え、体脂肪の蓄積を防ぐ
  • Lカルニチン:脂肪燃焼を促進させる
  • フォルスコリ:糖の吸収を抑え代謝を上げ脂肪燃焼を促す
  • カテキン:脂肪燃焼効果
  • トウガラシ:脂肪燃焼効果
  • αリポ酸:体脂肪を溜めにくくする

また、「7DAY DIET」は、全国のクリニック・エステ・ジムで取り扱われており、7日間実感率98%と効果に自信を持っているため「全額返金保証」も付いています。

通常価格は6980円(税別)ですが、公式サイトからなら初回限定で70%オフの「1980円」になるキャンペーンが利用可能です。

7位 カロリーセーブスーパー

おすすめの食欲を抑えるサプリの第7位は、「カロリーセーブスーパー」という商品です。

カロリーセーブスーパーは、楽天ランキングで200週1位を獲得し、出荷総数100万袋を突破した商品なので、気になる効果もお墨付きの商品です。

カロリーセーブスーパーには、ギムネマエキスが豊富に配合されており、デザートやフルーツなどの甘い物の摂取を抑えてくれるので、その分カロリーをカットすることができるので、痩せやすい体を作ることができると言われています。

また、カロリーセーブスーパーには「サラシア」というダイエット成分も配合されており、サラシアが含まれていることで、摂取された糖質が体に吸収されるのを妨げてくれるため、中性脂肪による肥満を予防してくれます。

さらに、「キトサン」という成分も含まれており、体の基礎代謝を高め、体脂肪を燃焼しやすい体にもしてくれます。

カロリーセーブスーパーは、定期購入で本来「2,036円(税込)」のところ初回に限り「500円(税込)」で購入することができます。

また、2回目以降のご注文も20%OFFの「1,628円(税込)」と大変お得で、送料無料という点も、お試ししやすくおすすめです。

食欲抑制サプリのダイエット効果を高める方法

食欲を抑えるツボを押す

食欲抑制サプリのダイエット効果を高める方法として、食欲を抑えるツボを押す方法がおすすめです。

上記の画像の赤い点の部分の「飢点」というツボを刺激することで、食欲を抑え、過食を防ぐことができると言われています。

飢点を人差し指と親指で優しくつまんだり、指で押したり、軽く叩くなどの刺激を毎食の15~20分前くらい行います。

左右のツボを1回3分ほど刺激すると良いとされています。

食欲を抑える食べ物・飲み物を摂取する

食欲抑制サプリのダイエット効果を高める方法として、食欲を抑えてくれる食べ物や飲み物を併せて摂取する方法もおすすめです。

  • コーヒー:コーヒーに含まれる「カフェイン」には、交感神経を活発にし、アドレナリンの分泌を促してくれる働きがあり、血糖値が上昇するため、食欲が抑えられます。
  • ココア:ココアには「テオプロミン」という満腹感を出してくれる「セロトニン」という成分の働きを活発にしてくれる成分が豊富に含まれているため、食欲抑制効果を期待できます。
  • アボカド:アボカドには「不溶性食物繊維」が豊富に含まれており、この不溶性食物繊維はお腹の中で水分を吸収し膨らむ性質があるため、満腹感が高く、その後の食欲を抑えることができます。

食欲を抑える漢方薬もおすすめ

食欲抑制サプリのダイエット効果を高める方法として、食欲を抑える漢方薬を摂取するという方法もおすすめです。

  • 大柴胡湯(ダイサイコトウ):大柴胡湯には、体の自律神経を整えてくれる働きがあると言われているため、ストレスなどから来る食欲を抑えることができます。
  • 防風通聖散(ボウフウツウショウサン):防風通聖散には、食欲を増進させる「グレリン」という成分の分泌を抑制してくれる働きがあり、食べる量を減らすことができるので、ダイエットに効果的です。

主にこの2種類が、食欲抑制効果のある漢方薬と言われています。

ただし、サプリメントと漢方薬の併用は、飲み合わせによっては副作用を引き起こすこともあるので、医師やアドバイザーなどに相談するようにしましょう。

食欲を抑えるサプリの注意点

副作用があるので過剰摂取に注意

ダイエット効果の高い、食欲抑制サプリですが、良い点だけでなく摂取しすぎることで、副作用が出る場合もあるので、過剰摂取に注意が必要です。

  • ギムネマシルベスタ:低血糖、貧血、下痢
  • ガルシニア:精巣障害、頭痛、吐き気、動悸、胃腸の不快感
  • グァバ葉ポリフェノール:鉄分の吸収を阻害

薬を服薬している方は併用に注意

中には、持病をお持ちの方だったり、病気や風邪などで薬を服用しているかたもいらっしゃいます。

食欲を抑えるサプリとその薬を併用して飲むことで、副作用が起きてしまう組み合わせもあると言われています。

薬を飲まれている方は、医師やアドバイザーに相談するなどが必要です。

妊娠中や授乳中の方は注意が必要

妊娠中や授乳中の方も、食欲抑制サプリの摂取には注意が必要です。

妊娠中や授乳中に、食欲を抑えるサプリを摂取することで、サプリに含まれる成分が赤ちゃんの健康を害する恐れがあります。

また、食欲を抑えることで、食べる量を減らしてしまうことに繋がるため、赤ちゃんに十分な栄養素を与えられないということにもなります。

医師やアドバイザーと相談の上、妊娠中や授乳中の方にでも安心な商品を選ぶようにしましょう。

食欲を抑える薬は危険?

食欲を抑えるサプリ以外にも、食欲を抑える薬も販売されていますが、薬はサプリよりも効果は高いと言われていますが、毒性や副作用が強いと言われています。

また、食欲を抑えるサプリは、体に合う合わないもはっきりしているため、さらに副作用の危険が高まってしまうのです。

薬は誤った摂取の仕方をしてしまうと危険なので、食欲を抑える薬よりも食欲を抑えるサプリの方がおすすめです。

食欲を抑えるサプリで効率的かつ効果的にダイエットを!

おすすめの食欲を抑えるサプリをランキング形式で紹介しました。

紹介した通り、食欲抑制サプリは食欲を抑えてくれるので、食事の量を自然と減らすことができ、その結果摂取カロリーを抑えることができるので、ダイエットに効果的と言われています。

普通に食事制限を行なった場合、空腹感との戦いなので、苦痛から途中で諦めてしまう方も多いのですが、食欲抑制サプリの場合は苦痛が少ないため、続けやすいというのもメリットの一つです。

なかなかダイエットが成功しなくて悩んでいるという方は、是非食欲を抑えるサプリを試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集