pixta_5280083_S

カルニチンダイエット・サプリの効果は?注意すべき副作用と摂取方法

カルニチンダイエットは脂肪燃焼効果があるダイエット法として、話題になっていますが、メリット以上にデメリットがあり、おすすめしません。そこで、カルニチンを食品からでなく脂肪燃焼サプリから摂取する方法がおすすめです。カルニチンサプリについて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルニチンには脂肪燃焼効果がある

「カルニチン」は、脂肪燃焼効果があると言われており、テレビや雑誌などでも取り上げられる機会が多いため、名前を知っているという方も多いかもしれません。

カルニチンには、体で消化された脂肪を、「ミトコンドリア」という器官に運んでくれる働きがあります。

体でカルニチンが不足すると、消化された脂肪がミトコンドリアに運ばれにくくなり、その結果脂肪を排出することができなくなってしまいます。

最近では、脂肪燃焼効果のあるカルニチンを用いた、カルニチンダイエットが話題になっていますが、カルニチンダイエットにはメリットもデメリットもあり、本当にダイエットに効果的なのかわからないという方もいらっしゃいます。

今回は、カルニチンダイエットがダイエットに効果的か効果的ではないかを紹介します。

カルニチンダイエットのメリット

肉や魚に含まれているので実践しやすい

カルニチンダイエットのメリットとして、実践しやすいダイエット法という点が挙げられます。

カルニチンは、肉類や魚類などの豊富に含まれており、普段の食卓でも何気なく摂取していることが多いです。

日本人の食生活に取り入れられることの多い肉類や魚類に含まれているため、カルニチンダイエットは実践しやすいダイエット法と言うことができます。

カルニチンが豊富に含まれる肉や魚には他のダイエット効果もある

先ほど、カルニチンは主に肉類や魚類に多く含まれていると紹介しましたが、肉類や魚類には「たんぱく質」も豊富に含まれています。

このたんぱく質には、体で筋肉が作られるのを助けてくれる働きがあると言われており、体で筋肉が作られることで、体の基礎代謝がアップし、1日における消費カロリーを高くすることができるので、痩せやすい体を作ることができるというダイエット効果もあり、カルニチンダイエットのメリットと言うことができます。

カルニチンダイエットのデメリット

副作用があるので摂取量に注意

脂肪燃焼効果のあるカルニチンですが、実が副作用もあるので摂取量には注意したいです。

カルニチンの過剰摂取によって、下痢や腹痛を起こし、太りやすい体を作る原因になるだけでなく、動脈硬化などの深刻な病気のリスクを高めてしまうと言われています。

ダイエットをしているのに、病気になったり太りやすい体を作ることになったら元も子もないですよね。

カルニチンの摂取量には注意するようにしましょう。

栄養バランスが偏って太りやすくなる

カルニチンが高い脂肪燃焼効果があるだけに、ついついカルニチンが豊富に含まれる食品ばかりを食べてしまうという方が多いです。

確かに、脂肪燃焼効果は見込めるかもしれませんが、栄養バランスが偏り、反対に太りやすい体を招くことに繋がるので、注意するようにしましょう。

カルニチンダイエットはおすすめしない

ここまで、カルニチンダイエットのメリットとデメリットを紹介してきましたが、カルニチンダイエットには良い面がありますが、それ以上に悪い面が多く、ダイエットにはおすすめすることができません。

ダイエットをするためにカルニチンを摂取しているのにも関わらず、それが原因で病気や太りやすい体を作る原因になったら、もったいないですよね。

カルニチンサプリで脂肪燃焼するのがおすすめ

先ほども紹介しましたが、カルニチンダイエットはデメリットが多いためおすすめしません。

そこで、カルニチンを配合した脂肪燃焼サプリを摂取することをおすすめします。

カルニチンサプリなら、摂取しすぎて副作用を引き起こすリスクが減ると言われていますし、栄養バランスが偏りにくくなるので、おすすめです。

また、カルニチンを配合したサプリには、他にもダイエット成分が含まれている商品が多く、脂肪燃焼効果だけでなく、それ以外のダイエット効果も期待することができるのも良い点です。

カルニチンサプリの脂肪燃焼効果を高める飲み方

運動や筋トレを併せて行う

カルニチンサプリのダイエット効果を高める飲み方として、運動や筋トレを併せて行うという方法が挙げられます。

運動や筋トレにも脂肪を燃焼してくれる働きがあると言われており、カルニチンサプリと併せて行うことで、より脂肪燃焼効果が高くなるので、おすすめです。

栄養バランスの良い食事を心がける

カルニチンサプリのダイエット効果を高める方法として、日頃から栄養バランスの良い食事を心がけるという方法もおすすめです。

体の中で栄養バランスが崩れると、体に体脂肪が沈着しやすい体質になると言われており、脂肪燃焼サプリの意味がなくなってしまいます。

日頃から栄養バランスの良い食事を心がけることで、体脂肪がつきにくい体を作ることができるのです。

カルニチンを食品から摂取するよりも、サプリで摂取する方法がおすすめ

カルニチンダイエットのメリット、デメリットについて紹介しました。

紹介した通り、カルニチンダイエットにはメリットがありますが、それ以上にデメリットが多いため、おすすめできないダイエット法です。

そこで、カルニチンを食品からでなく、サプリから摂取する方法がおすすめです。

食品からでなく、サプリから摂取することで、カルニチンダイエットのデメリットをなくすことができるので、ダイエットに効果的なのです。

なかなか燃焼することができない体脂肪にお悩みの方は、是非カルニチンが配合された脂肪燃焼サプリを試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集