a7835b9b562bc4271cb3af3f3d0c7bac

デトックスウォーターで脂肪燃焼を!おすすめのレシピや注意点などを紹介

体脂肪が落ちにくい。そんな悩みをお持ちの方も多いかもしれません。特に皮下脂肪は見た目にも影響しやすく、できるだけ早く燃焼したいですよね。そんな方には、デトックスウォーターで体脂肪を燃焼する方法がおすすめです。おすすめのレシピや注意点などを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脂肪燃焼にはデトックスウォーターが効果的

http://bit.ly/2uS9b9X

体脂肪がなかなか落ちない…。

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

体脂肪は体につきやすいわりに、解消しにくいと言われており、ダイエットを途中で諦めてしまう方も多く、まさにダイエットの大敵です。

体脂肪の中にも、皮下脂肪、内臓脂肪があり、特に皮下脂肪は見た目にも影響しやすいので、できるだけ早く解消したいですよね。

そんな方に、脂肪燃焼デトックスウォーターを飲んで、体脂肪を効率的にかつ効果的に燃焼する方法をおすすめします。

今回は、体脂肪燃焼に効果が高いデトックスウォーターについて紹介していきます。

デトックスウォーターとは?

http://bit.ly/2uS9b9X

デトックスウォーター。

名前は聞いたことはあるけれど、詳しくはどのようなものか知らないという方も多いかもしれません。

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターまたは炭酸水にビタミンやミネラルが豊富なフルーツや野菜を入れ、デトックス効果を高めた飲み物のこと。

水や炭酸水に、フルーツや野菜を入れて飲むことで、フルーツや野菜由来のデトックス効果を期待でき、体の基礎代謝を高め、脂肪燃焼しやすい体を作ることができると、多くの海外セレブやモデルなどもデトックスウォーターを愛飲していると言われています。

デトックスウォーターで脂肪燃焼することのメリット

http://bit.ly/2x6Y6mj

デトックスウォーターは、水や炭酸水に果物や野菜を入れて飲むという手軽さがメリットとなっています。

運動や食事制限によって、脂肪燃焼をしようとすると、辛かったり、時間を確保しなければいけないといったデメリットがあり、続けにくいのが特徴です。

しかし、デトックスウォーターなら、飲むだけでほとんど時間を取らないので、続けやすいというのが良い点と言えるでしょう。

脂肪燃焼効果のあるフルーツや野菜を使用すると、より脂肪燃焼しやすくなる

http://bit.ly/2x6F4fP

デトックスウォーターは、デトックス効果による脂肪燃焼効果だけでなく、それぞれの食材に含まれるダイエット成分の効果もプラスされます。

そのことから、デトックスウォーターと一口に言っても、使用する食材によって+αのダイエット効果が違ってくると言うことができます。

今回は、脂肪燃焼することが目的なので、脂肪燃焼効果のあるフルーツや野菜を使用することで、さらに体脂肪を燃焼しやすくすることが可能と言われています。

脂肪燃焼効果のあるデトックスウォーターの作り方

http://bit.ly/2wi8fPZ

脂肪燃焼効果のあるデトックスウォーターの作り方はとても簡単で、ミネラルウォーターや炭酸水にフルーツや野菜を入れ、冷蔵庫で6時間以上寝かせるだけ。

ただし、リンゴやオレンジ、グレープフルーツなど、香りが強いフルーツを使用する場合は、2時間ほど寝かせるだけで完成します。

常温で保存すると傷みやすいので、冷蔵庫で保存することを忘れないようにしましょう。

脂肪燃焼効果のあるデトックスウォーターのレシピ

http://bit.ly/2vFZ2QJ

グレープフルーツ

デトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高めるレシピとして、グレープフルーツを使用する方法がおすすめです。

グレープフルーツには、「ヌートカトン」という成分が豊富に含まれており、このヌートカトンには脂肪燃焼効果があると言われており、デトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高めることができると言われているのです。

ジンジャー(生姜)

ジンジャー(生姜)を使用したデトックスウォーターもおすすめのレシピと言えます。

生姜には、摂取すると体を温めてくれる働きがあると言われており、体が温められることで、基礎代謝がアップし、脂肪が燃えやすい体を作ることができるのです。

ラズベリー

ラズベリーもデトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高める食材と言われています。

ラズベリーには、「ラズベリーケトン」という成分が豊富に含まれており、このラズベリーケトンには、体脂肪を燃焼してくれる効果があると言われているのです。

ラズベリーケトンの脂肪燃焼効果は、唐辛子などに含まれる、脂肪燃焼効果が高い「カプサイシン」の約3倍ほどと言われています。

トマト

トマトもデトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高める食材と言われています。

トマトには、「13-oxo-ODA」という成分が豊富に含まれており、この13-oxo-ODAによる脂肪燃焼効果を期待できると言われています。

脂肪燃焼デトックスウォーターの注意点

http://bit.ly/2uKMbhn

消費期限が短い

脂肪燃焼デトックスウォーターの注意点として、消費・賞味期限が短いという点が挙げられます。

デトックスウォーターの消費・賞味期限は24時間と言われており、作ってからそれ以上経ったデトックスウォーターを飲んでしまうと、お腹を壊し、下痢をする原因になります。

下痢をすると、脂肪燃焼をしにくい体を招くことに繋がるので、注意するようにしましょう。

農薬や汚れに注意

デトックスウォーターに使用するフルーツや野菜についている農薬や汚れにも注意が必要です。

フルーツや野菜に付着した汚れを体に摂取してしまうと、お腹を壊してたり、体に悪影響を及ぼす原因になります。

デトックスウォーターを作る際は、フルーツや野菜をきちんと洗って作るようにしましょう。

脂肪燃焼デトックスウォーターの効果を高める飲み方

http://bit.ly/2uSbMRh

朝に飲む

デトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高める飲み方として、デトックスウォーターを朝に飲むという方法がおすすめです。

なぜ朝に飲むのが良いかというと、保地の体は睡眠中に多くの水分が失われており、その朝にデトックスウォーターを飲むことで、代謝がアップしやすくなる上に、栄養素が吸収されやすくなるためです。

朝の目覚めの1杯として、デトックスウォーターを飲む習慣をつけると良いでしょう。

夜寝る前にも飲む

先ほど、デトックスウォーターを朝に飲むと脂肪燃焼効果が高まると紹介しましたが、夜寝る前に飲むのも脂肪燃焼効果を高める方法としておすすめです。

夜寝ている間は、たくさんの水分が使用されるのにも関わらず、寝ている間は水分補給することができないため、体の代謝が落ちて、脂肪燃焼しにくくなってしまいます。

そこで、デトックスウォーターを寝る前に飲むことで、睡眠中にも水分が失われにくくなるので、脂肪燃焼しやすくなるのです。

脂肪燃焼サプリを併せて飲む

デトックスウォーターの脂肪燃焼効果を高める方法として、脂肪燃焼サプリを併せて飲む方法もおすすめです。

デトックスウォーターで体の基礎代謝を高め、体脂肪が燃えやすい状態を作った上で、脂肪燃焼サプリを摂取することで、より体脂肪が燃焼しやすくなるのです。

これらの効果を高める方法を駆使することで、非常に高い脂肪燃焼効果を期待することができるのです。

デトックスウォーターを飲んで効率的にかつ効果的に脂肪燃焼を!

脂肪燃焼デトックスウォーターについて紹介しました。

紹介した通り、デトックスウォーターには、ミネラルやビタミンなどが豊富に含まれており、デットックス効果を受けることができ、その結果体の基礎代謝を高めることができるので、脂肪燃焼を促してくれる飲み物として話題になっています。

脂肪燃焼効果のあるフルーツや野菜を水に浸して寝かせるだけと、作り方が簡単な上に、朝や寝る前に飲むだけなので、実践しやすいというのもメリットです。

しかし、デトックスウォーターは良い点だけでなく、「消費期限が短い」、「農薬や汚れによって脂肪燃焼しにくくなる可能性がある」などの注意点も存在するので、飲み方には注意するようにしましょう。

みなさんも、朝起きた時や寝る前にデトックスウォーターを飲んで、頑固な体脂肪を効率的にかつ効果的に燃焼しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集