shutterstock_614649551

食べる前に飲むダイエットサプリ5選!食べ過ぎても太らないサプリは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ過ぎても太らないダイエットサプリがある?

痩せたい気持ちはあるけれど、食事の付き合いがあったり、急に外食の予定が入ってしまったりということって結構ありますよね。

外食に限らず、ついつい高カロリー・高糖質な食事をしてしまうこともあるでしょう。

ダイエット中は、基本的には高カロリー・高糖質な食事は避けるべきなので、何もせずに普通に食べてしまっては痩せることはできませんし、ダイエット中であればあるほど、一気に血糖値を上げてしまいやすいので、太りやすくなってしまいます。

ただし、これはある程度であれば、防ぐことが可能です。

今回は、食前にサプリメントを飲むことで、ダイエット効果が期待できると言われる「食べる前に飲むダイエットサプリ」についてまとめてみました。

食べ過ぎても太らないダイエットサプリの選び方や、飲む際の注意点も紹介し、費用を抑えたい方のために「食べる前に飲むと良い飲み物」なども載せているので、ぜひ参考にしてください。

食べる前に飲むだけのダイエットで太らなくなる理由

そもそも太る原因は、食事をするときに摂取する糖質にあります。

糖質が高いものを食べると、血糖値が急上昇するので、身体はもとに戻すために血糖値を下げようとします。このときに脳内から分泌されるインスリンによって、脂肪が増えてしまうのです。

脂肪は身体を動かすエネルギーの役割を果たしていますが、使わない脂肪は蓄えます。つまり、脂肪が増えすぎると、余った脂肪が大量に蓄えらるので、身体は太るわけです。

今回紹介するダイエットサプリは、糖質を摂取したときに起こる血糖値の急上昇を抑えることができると言われているので、血糖値の急上昇を抑えることができれば、インスリンの分泌を抑えれて、脂肪が増えるのを防ぐこともできるのです。

これが、ダイエットサプリを食べる前に飲むだけで、太らなくなる理由です。

食べ過ぎても太らなくなるダイエットサプリはこんな人におすすめ

食べても太らなくなるダイエットサプリは、食事の付き合いが多い方や、急に外食の予定が入りがちな方にオススメします。

食前に飲むだけなので、食事中は食べることに集中し、周りの目を気にすることもありません。

また、糖質制限ダイエットが辛いと感じている方にも、食べる前に飲むダイエットサプリをオススメです。

特に無理な糖質制限は、身体は自己防衛本能のはたらきにより脂肪を蓄えようとするので、痩せにくい体質になってしまいます。たとえダイエットが成功しても、その後にどか食いをしがちなので、リバウンドする原因にもなるのです。

食べる前に飲むダイエットサプリは、糖質制限が前提条件ではないので、無理なくダイエットができます。

そして、運動習慣がある方にも、その効果をより高めることができるのでオススメです。運動の内容は後ほど紹介しますので、よろしければ参考にしてください。

食べても太らないダイエットサプリの選び方

いよいよ「食べる前に飲むダイエットサプリ」を紹介しますが、選ぶ上でのポイントを先に確認しておきましょう。

5つの食べても太らないと言われているダイエットサプリを比較する上で、参考にしてみてください。

  • 血糖値の上昇を抑える成分(糖の吸収を抑える成分)がある
  • ユーザーの満足度が高く、口コミの数も揃っている
  • 専門家・専門機関が主成分の効果・効能を認めている

まず大事なポイントは、血糖値の上昇を抑える成分がそのサプリにあることです。先ほど説明した通り、血糖値が急上昇することは太る原因になります。

これは「糖の吸収を抑える成分」と記載されていても、同等の効果が期待できるので問題ありません。

また脂質をカットする成分もあれば、さらに良いでしょう。

そしてもう1つのポイントが、ユーザーの満足度が高く、口コミの数も揃っているということです。

人気のあるダイエットサプリの方が効果も期待でき、安心して試すことができるでしょう。

これで食べ過ぎても安心!オススメの「食べる前に飲むダイエットサプリ5選」

ではここから、 食べる前に飲むダイエットサプリ5選を紹介します。

特に1位と2位のサプリに関しては、特に先ほどのポイントを踏まえており、人気があるものです。

1位 大人のカロリミット(ファンケル)

5.5秒に1個売れていると言われ、累計販売個数が5000万個を突破しており、40代・50代女性に人気No.1と名高い「ファンケルのカロリミットシリーズ」。

中でもこの「大人のカロリミット」は、3つの機能がる機能性表示食品であることがポイントになります。

糖の吸収を抑える機能、脂肪の吸収を抑える機能、脂肪を代謝する機能が1つに含まれているので、高いダイエット効果を期待できるのです。

また公式サイトからは合計4週間分のサプリを、お試し価格の1000円(税込)で買うことができます。

定期購入をしないで済むので、他のダイエットサプリよりも注文しやすいところも魅力的です。

2位 メタバリアS

こちらも大手企業の富士フィルムが出しているダイエットサプリ「メタバリアS」。

サラシア由来のサラシノールが配合されており、こちらも口コミで高い評価を得ています。

サラシアとは熱帯地域に生息すツル科の植物で、サラシアに含まれるサラシノールには糖を分解する酵素のはたらきを遅らせる作用があります。

その結果、急激な血糖値の上昇を抑えるため、糖の吸収を抑えるというわけです。

またメタバリアSを飲むことで、吸収されなかった糖が腸内のビフィズス菌のエサとなり、4週間でビフィズス菌の割合が5倍になったという臨床結果もあります。

このように腸内環境を整える機能も証明されているので、ダイエットでお通じが気になる方にもぴったりです。

価格は、14日分の量で送料無料の「540円(税込)」と、大人のカロリミットと比較してもそこまで価格に差はありません。ただし、期待できる効果の高さという部分で2位となっています。

3位 ベジファス

野菜を先に食べる「ベジタブルファースト」から名前をとったのが、この「ベジファス」です。

食べる前に飲むダイエットサプリである「ベジファス」は、雑誌やウェブメディアに取り上げられ、注目を浴びています。

糖質よリも先に食物繊維の多い野菜を摂取すると、急激な血糖値の上昇を抑え、脂肪がつきにくくなります。

ベジファスには、レタス2個分に相当する食物繊維が含まれているため、食前の目安量を簡単に摂取することができるのです。

サプリとは違い、味のあるゼリーになっているのがベジファスの特徴。

シークワーサーとレモン酢を混ぜた味なので、デザートのようにパクッと食べることができるのです。

サプリを何粒も飲むのが苦手という方にオススメで、抵抗なく続けることができると思います。

価格は、30日分が送料無料の初回「2980円(税別)」で、2回目以降は「4600円(税別)」です。継続回数の制限などはないものの、若干維持費が掛かるという部分で3位になっています。

4位 カロリナ酵素プラス

食べる前に飲むことで効果が高くなるダイエットサプリ「カロリナ酵素プラス」は、トップ女優の矢田亜希子さんが愛用していることや、ぺこ&りゅうちぇるのぺこさんが短期間で8キロ痩せたこともあり、一躍話題になりました。

「カロリナ酵素プラス」には、3つの特許成分が高配合されているだけでなく、血糖値の上昇を抑える成分や、ダイエットに有効な89種類の酵素も配合されています。

また臨床評価試験が実施され、「体重」「BMI」「体脂肪」「ウエスト」「ヒップ」の5項目で、その効果が認められています。

雑誌にも掲載され、数々の賞を受賞しているため、信頼できるダイエットサプリです。

価格は、初回「990円(税別)」、2回目以降3600円(税別)となります。

効果を高める飲み方や、口コミについてはこちらの記事にまとめていますので、よろしければ参考にしてください。

5位 するする酵素

モデルのマギーさんや紗栄子さんなど、こちらも数多くの芸能人や女優に愛用されているダイエットサプリです。

するする酵素のポイントは、栄養価の高い「小麦ふすま」が含まれていること。

シリアルなどで見かける「小麦ブラン」という言い方の方が馴染みがあるかもしれません。

また、選び抜かれた80種類の素材から抽出した野草発酵エキスも配合されています。

そして1日で1000億個以上の乳酸菌を摂取できるので、腸の活動をサポートしてくれます(1粒に乳酸菌が500億個以上配合、1日2粒から)。

乳酸菌飲料のヤクルトでも1本400億個とされているので、配合量の多さもこだわりの1つです。

管理栄養士が全面的に監修しているので、栄養バランスを考えてダイエットがしたいという方にもオススメできるダイエットサプリです。

価格は公式サイトからの購入で通常3350円(税別)が「990円(税別)」となり、さらにもれなくもう1袋もらえるというキャンペーンを行なっています。

「食べる前に飲むダイエットサプリ」の注意点

食前に飲むだけのダイエットをしている方にありがちなのが、カロリー摂取量を気にせず食べてしまうということです。

ダイエットサプリの効果で血糖値の急激な上昇を抑えたとしても、カロリー過多になってしまっては、ダイエット効果が期待できません。

1日の平均消費カロリーは、成人男性で2200kcal前後、成人女性で1700kcal前後と言われています。

カロリーの摂取量が消費量を越えれば、当然太ってしまうので、この値を目安に気をつけてください。

また糖質を過剰に摂取したり、極端に制限をするのもやめましょう。

栄養バランスの取れた食事をしながら、気になる食事の前にダイエットサプリを飲むことが、失敗しない痩せ方です。

ダイエット効果を高めるには運動も!

食べる前に飲むダイエットサプリには、糖の吸収を抑える効果なので、脂肪を燃焼するためには運動をする必要があります。

全く運動をしていないとカロリーが消費されないので、ダイエットサプリを食べる前に飲んでも、なかなか痩せません。

痩せやすい体質にはなっているので、適度なスポーツで身体を動かすことが望ましいです。仕事や家事で忙しいようなら、ウォーキングをしたり、階段を使ったりしてみてください。

ちなみに、1位で紹介した大人のカロリミットには、脂肪燃焼効果も含まれています。

代謝を高めてくれるので、運動の成果も出やすく、最もダイエット効果が期待できるというわけです。

お金をかけたくない人は飲み物ので対策もオススメ!

食べる前に飲むダイエットサプリは、どうしてもお金がかかってしまいます。なので費用を抑えたい方は、食前に飲むと良い飲み物で対策をしましょう!

食べる前に飲むことでダイエット効果が期待できる飲み物の1つは「お茶」です。

特にプーアール茶や玄米茶には、糖質をカットしたり、お通じをよくしたりする効果があります。

手に入れやすく、コストパフォーマンスも良いので、オススメできる飲み物です。

他にも、ココアや豆乳などが挙げられますが、砂糖が入っているものは逆効果になってしまうので注意してください。

また水分を取ることで満腹感を得やすくなりますが、飲み過ぎると消化機能は弱くなり、代謝が低くなってしまうことも。

食前に飲むのはコップ1、2杯に抑えましょう。

食べる前に飲むダイエットサプリを使えば、食べすぎても安心!

今回は、食べる前に飲むダイエットサプリ5選として、食べすぎても太りづらくする効果が期待できるものを紹介しました。

糖の吸収を抑え、血糖値が急上昇することを防ぐことが、ダイエットサプリを選ぶポイントです。

今回紹介しているダイエットサプリは、どれもダイエット効果が期待できます。

特に1位の大人のカロリミットは、ダイエット効果が高いと人気のダイエットサプリなので、まずは大人のカロリミットから試してみてはいかがでしょうか。

どうしても付き合いで高い糖質のものを食べることはあると思います。そのときは断るのではなく、食べる前に飲んで無理なく痩せましょう。

ダイエットサプリを食べる前に飲んで、食事を楽しみながら、理想の身体に近づけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集