shutterstock_316560221

1ヶ月で10キロ痩せる方法はある?食事・運動ダイエットの秘訣と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1ヶ月で10キロは痩せる方法はある?

「早く10キロ痩せたい」、「長期間のダイエットより短期間のダイエットの方が良い」、この記事を読んでいる方は、こういった悩みがあるのではないでしょうか?

結論から言いますと、1ヶ月で10キロ痩せるのはかなり大変なことだと言えます。

10キロの脂肪を落とすのに、「約72,000kcal」落とす必要があるので、1ヶ月で10キロ痩せるのであれば、1日「2,400kcal」消費しなくてはいけず、これは運動だと”4時間でフルマラソンを走る”、食事だと”しっかりした食事3食分程度”になってくるので、相当難しいでしょう。

また、仮に短期間で大きく痩せても、ただ食べなかった分の脂肪が落ちているだけなので、生活習慣を戻したら、リバウンドしやすいでしょう。

とは言え、実際に1ヶ月で10キロ痩せたという方がいるのも事実です。

そこで今回は、1ヶ月で10キロ痩せていく方法はあるのか徹底調査しました。

短期間で最大限の減量を狙えるダイエット法を8つ厳選して紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1ヶ月10キロ痩せるのは危険

1ヶ月で10キロ痩せるのは、危険ですし難しいでしょう。

私たちの体は、急激な変化が起こると抑えようとしますし、急に体重を落とすと、体調を崩す可能性が高まるので、1ヶ月で今の体重の5%減らしていくことをおすすめします。

例えば60キロの人であれば、1ヶ月で3キロといった形です。

そのため50キロ~70キロあたりの人であれば、10キロ痩せるには3~5ヶ月ほどかけていくのが理想で、緊急でない場合は、このペースでやっていくのが良いでしょう。

実際に1ヶ月で10キロ痩せた人はいる?

実際に1ヶ月で10キロ痩せたという人は何人もいますが、いずれもかなり過酷なダイエットしてきた人たちです。

元々の体重にもよりますが、基本的には1ヶ月に5%以上は落とさない方が良いと言われているので、いくら肥満気味の方でも1ヶ月で10キロ痩せるのは非常に大変なことと言えるでしょう。

過酷な食事制限は、栄養バランスが崩れたり、代謝が落ちてしまったりするので、リバウンドしやすいですし、体調を崩す可能性もあります。また、極端な食事制限で痩せていったとしても、綺麗になっていくというよりは、やつれている感じになってしまい、見た目も良くなっていきません。

たった1ヶ月で10キロ近いレベルで痩せるには、効果の高いダイエット法で、かつ、健康を害さないダイエット法を正しく実践するしかないのです。

1ヶ月で効果を期待できるダイエット法

ここからは、1ヶ月で10キロ痩せるのは難しくても、短期間で大幅にダイエットしていける方法を紹介していきます。

1ヶ月で10キロ減を目指すのはおすすめできませんが、どのくらい痩せることができるかは、頑張り次第です。

とにかく1ヶ月程度の短期間で一気に痩せたいという人は、チェックしてください。

1、パーソナルジム

短期間痩せをしていきたく、リバウンドもしにくい方法としておすすめなのが、パーソナルジムです。

「ライザップ」の登場で注目を浴びているパーソナルジムは、プロのトレーナーがあなたのなりたい体に向けて、トレーニングや食事制限を考えてくれるので、効率的にリバウンドせず痩せていけるでしょう。

またパーソナルジムは、トレーニングをしていくので大変ではありますが、無茶なトレーニングはせずに無理のない方法で鍛えていくので、運動が苦手な人も取り組みやすいという特徴があります。

パーソナルジムは費用は掛かってきますが、運動と食事をプロのアドバイスを受けながらやっていくことができるので、1ヶ月で10キロ痩せるとなると、相当な努力は必要になってきますが、ある程度の期間やっていけば、理想の体を手に入れることができるでしょう。

2、痩身エステ

こちらも費用の掛かる方法ではありませんが、他のダイエット法に組み合わせて痩身エステに通うのもおすすめです。

痩身エステは、エスティシャンが手や機械でマッサージしていくことで、気になる部分の脂肪を分解したり、筋肉を刺激して代謝を上げたりしていけると言われているので、痩せたいところを痩せていきやすいダイエット法となっています。

また痩身エステはそういったマッサージをしていくだけでなく、体型に関する相談をすることもできるので、あなたのダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

費用は掛かってきますが体験コースであれば最安500円で受けることもできますし、効果の面でも気になる部分を痩せることができ、代謝も上げることができるので、非常におすすめのダイエット法です。

もちろん、1ヶ月で10キロレベルで痩せたいという方は、エステに通うだけでは難しいので、今回の記事で紹介している他のダイエット法を組み合わせていくと良いでしょう。

3、サプリダイエット

ダイエットサプリだけで1ヶ月で10キロ痩せることはほぼ不可能ですが、1ヶ月で10キロを目指していくのであれば、サプリを使うことでより近づきやすくなるでしょう。

サプリは、糖質やカロリーの吸収を抑えたり、脂肪の燃焼を助けたりしてくれ、ダイエットの効果を高めてくれます。

そのため「1ヶ月で10キロ痩せる!」としっかりダイエットしていくのであれば、サプリを使わないと、もったいないでしょう。

費用も1ヶ月で1000~2000円程度のものが多く、そこまでかかりませんし、医師が勧めているものもあるので、安心して使うことができると思います。

4、マイクロダイエット

マイクロダイエットとは、栄養がしっかりとれるダイエット食品のことで、カロリーはタイプによって変わってきますが、ドリンクタイプだと「174kcal」と、食事を置き換えることで、かなりカロリーカットしていくことができるでしょう。

一般的に普通の食事は1食600kcal~1,000kcalとっていると言われているので、マイクロダイエットに置き換えると400kcal~800kcalカットしていくことができるでしょう。

そして一般的に「1ヶ月で10キロ痩せる」と大幅なダイエットをしていくと、栄養バランスが崩れてしまいがちですが、マイクロダイエットは低カロリーなのに、1食で1日に必要な栄養の1/3とれると言われているので、栄養バランスが崩れる心配も少ないです。

1ヶ月で10キロ痩せるために食事で置き換えダイエットをしていくのであれば、「カロリーカットできる」、「栄養バランスがとれる」、「実績がしっかりしている」という点から、マイクロダイエットが一押しなので、ぜひ試してみてください。

5、糖質制限ダイエット

1ヶ月で10キロ痩せるには、運動も大切ですが、やはり食事制限の方が短期間で痩せすいと言われています。その中でもオススメのダイエット法が「糖質制限ダイエット」です。

食事の際に糖質を一気にとると、体内で「インスリン」というホルモンが分泌され、脂肪を溜めやすくしてしまいまうと言われていますが、糖質制限ダイエットをしっかりと行えば、脂肪が増えづらくなります。

また、私たちの体は糖質からエネルギーとして使っていき、糖質が体内に無くなると、脂肪を燃焼するようになっているので、1ヶ月で10キロ痩せるのであれば、糖質制限はある意味必須と言えるでしょう。

糖質は、白米やパンなどの主食や、砂糖・スイーツなどの甘い物に多く含まれているので、できるだけ控えていきましょう。

6、1,000kcalダイエット

1日の食事を1000kcalに抑えるというダイエット法もおすすめです。

平均的な人であれば、女性で「2,000kcal」男性で「2,600kcal」1日で摂取していると言われていて、ダイエットはやはり「消費カロリー>摂取カロリー」にしていかないと、痩せていくことができないので、1000kcal未満に抑えるこのダイエット法は、効果的なダイエット法と言えるでしょう。

同時に運動したりなど代謝を上げていく意識をすることと、ダイエット期間を終えても少しずつ食事を戻していくことが必要ですが、短期間で痩せていくには効果的です。

自分の普段食べているもののカロリーをおおよそ把握していくことは、今後のためにも有効です。まずは1週間程度の短期間から、1,000kcalダイエットをやってみてください。

7、ファスティング

ファスティング、いわゆる断食をしていくことも、短期間で体重を落とすのには効果的でしょう。

ファスティングは、半日~3日ほど固形物をとらず、スムージーや酵素ドリンクで過ごしていくといった方法で行うダイエット法です。

ファスティングでは、単純にカロリー摂取を抑えられることと、固形物を一定期間とらないことで、胃腸を休めることができ、内臓の機能を上げることで、痩せやすくすることができると言われています。

ファスティングは体験談でも、「9日で6キロ痩せた」という声も上がっているので、1ヶ月で10キロ痩せることは、可能ではあるでしょう。

しかし、ファスティングは、リバウンドが多いダイエットとも言われているので、運動やファスティング後は食事を徐々に戻すようにするなどしていき、リバウンドを防いでいく必要があります。

8、有酸素運動

1ヶ月で10キロ痩せるのであれば、自分でやる運動としては、ウォーキングやランニング、水泳などの有酸素運動をおすすめします。

腹筋や腕立てなどの筋トレは無酸素運動と呼ばれ、筋肉量を増やして代謝を上げていくためには必要なことなのですが、1ヶ月で10キロ痩せるというレベルで短期間で大幅にダイエットしていくのであれば、有酸素運動を優先していくのが良いでしょう。

1ヶ月で10キロ痩せるという目標でダイエットを行っていくのであれば、食事制限だけではかなり難しいので、有酸素運動は毎日欠かさないようにしましょう。

有酸素運動も20分以上行うことで、脂肪燃焼効率が高くなると言われているので、1ヶ月で10キロ痩せるといいう目標であれば、毎日30分はウォーキングしないと、目標に近づくことは難しいので、注意が必要です。

短期間ダイエットの効果を高める方法

ここからは短期間でダイエットしていく際の効果を高める方法を紹介していきます。

1ヶ月で10キロ痩せるというレベルでハイペースに痩せていきたいときは、効果を最大限に高めて いかないと上手くいかないので、しっかり確認していきましょう。

1、計画をしっかり立てる

1ヶ月で10キロ痩せるレベルで大幅に痩せたいときは、計画をしっかり立てていく必要があります。

1ヶ月のハードなダイエットでは、停滞期がきたり、体調が変化したりなど、といったことも起きるので、行き当たりばったりでは10キロ痩せることは難しいでしょう。

特に1ヶ月の間、食事制限系のダイエットを行ったり、体重の5%以上減らしたりすると、必ず停滞期は来るので、チートデイという方法を途中に設定してあげると良いと思います。

詳しいチートデイの方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

2、飲み物は水かお茶に

ダイエット中は、食べ物だけでなく、飲み物も重要です。

砂糖入りの飲み物や添加物の多く入った飲み物を飲んでいると、いくらダイエットを色々やっていても、1ヶ月で10キロ痩せることは難しいので、カロリーも糖分もない、水やお茶にしていきましょう。

またダイエットプ―アール茶など、ダイエットに効果的なお茶もあるので、「とにかく短期間で痩せたい」という人はそういったお茶を利用しても良いでしょう。

1ヶ月で10キロを目安に痩せていくのであれば、カロリーや糖分入りの飲み物は絶対NGです。

3、睡眠はしっかりとる

ダイエットには、睡眠が非常に大切です。

睡眠中にも脂肪燃焼は行われていて、睡眠不足になると、その脂肪燃焼量が大幅に減ってしまうと言われていますし、食欲も増してしまうと言われています。

夜更かしは避け、少なくとも7.8時間はしっかり寝るようにしていきましょう。

4、アルコールは控える

1ヶ月で10キロレベルでの短期間でしっかり痩せていくには、アルコールは控えるようにしましょう。

アルコールには基本的に、糖質やカロリーが含まれていますし、アルコールを摂取すると、体は食べ物の消化を後回しにして、アルコールを先に分解してしまうので、食べ物の消化が遅くなり、脂肪として残りやすくなります。

どうしても避けられない飲み会がある場合も、飲みすぎず、食べ物もできるだけヘルシーなものにしていきましょう。

1ヶ月で10キロ痩せるダイエット方法の注意点

ここからは1ヶ月で10キロ痩せるダイエット方法の注意点を紹介していきます。

注意点をしっかり守らないと、ダイエットをやっていってもなかなか痩せることができないので、 しっかり確認するようにしましょう。

リバウンド防止のため運動をする

食事制限系のダイエットは、リバウンドしやすいと言われています。リバウンドしやすい理由としてはカロリーを制限して痩せただけなので、ダイエット期間終了後に食事を戻すと、体型も戻ってしまいやすいからです。

リバウンドしないためには痩せやすい体を作る必要があり、痩せやすい体を作るには、運動して代謝を上げていく必要があります。

1ヶ月で10キロ痩せる方法として、ファスティングをしたり、マイクロダイエットに置き換えたりなど、大幅な減量をしていくことも効果的ですが、代謝をあげるためには運動は必須です。

階段を使うようにする、1駅分だけ歩くよういするなど、少しずつでもいいので、運動する機会を増やしていきましょう。

少しでも異変を感じたらすぐにやめる

1ヶ月で10キロ痩せるということは、かなりハードなことです。

体重の5%と考えると、100キロあったとしても、1ヶ月で5キロ痩せることが適性なので、かなりのハイペースと言えるでしょう。

そのため、異変が起きる可能性も高いです。

体調を崩してしまっては元も子もないので、異変が出たら無理せずに、ダイエットを中止しましょう。

偏った食事制限はリバウンドの元

1ヶ月で10キロ痩せるのを目安にダイエットしていくのであれば、きつめの食事制限をしていくことになりますが、栄養バランスは気をつけていきましょう。

偏った食事制限をしてしまうと、体重を落とすことができても、代謝が落ちるので、リバウンドしてしまう可能性が非常に高いのです。

カロリーや糖質はカットしていきながらも、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などしっかりとっていくようにしましょう。

もし栄養バランスが不安であれば、先ほど紹介したマイクロダイエットがおすすめなので、ぜひ利用してみてください。

1ヶ月で10キロ痩せるのは大変!でもやりようはある!

今回は、1ヶ月で10キロ痩せる方法はあるのかということを紹介しました。

1ヶ月で10キロ痩せることは無理ではありませんが、難しくて、リバウンドしたり、体調を崩したりする可能性が高いので、あまりおすすめはできません。

とはいえ、実際に成功した方もいますし、10キロは難しくても大幅なダイエットをすることは決して不可能ではありません。

短期間でしっかり痩せていくには、エステやパーソナルジムに通うことがおすすめなので、健康的に短期間で痩せていきたい人は、ぜひ試してみてください。

自分に合った短期間痩せの方法を見つけて、1ヶ月で10キロまでいかなくても、ダイエットしていってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集