shutterstock_217497721

エクスレッグスリマーは太ももがくるくるめくれる?正しい履き方と対処法

脚やせに高い効果を発揮してくれると話題のエクスレッグスリマーですが、実際に履いてみると太ももがくるくるめくれるということもあります。めくれた状態で履いているとダイエット効果が薄れてしまうと言われています。今回は正しい履き方と対処法について紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エクスレッグスリマーを履くと、太ももがくるくるめくれる?

高い脚やせ効果で話題の「エクスレッグスリマー」。

履くだけで痩せると言われていますが、「履くと太もも部分がくるくる丸まる」という口コミをよく見かけます。

エクスレッグスリマーの太もも部分がくるくるした状態だと、痛みを感じたり、ずれ落ちて加圧の位置が変わったりする場合もあるので注意が必要です。

そこで今回は、エクスレッグスリマーで太ももがくるくるめくれないよう、正しい履き方と対処法を5つ紹介します。

丸まる原因を理解した上で、エクスレッグスリマーを履けば、脚やせ効果もしっかり期待できるので、ぜひマスターしてください!

そもそもエクスレッグスリマーとは?

エクスレッグスリマーは、お客様満足度98%、リピート率93%と、多くの支持を集めている着圧ソックスです。

脚の部位に合わせて加圧する力を変えており、脚やせ以外にも、様々な効果があると言われています。

  • ・脂肪燃焼効果
  • ・むくみ解消
  • ・セルライト予防・解消
  • ・冷え性対策
  • ・リラックス効果

公式サイトから注文すると、1足あたりの価格は「3960円(税抜)」で、複数足セットにすると、1足あたり「3300円~」から購入することができます。

エクスレッグスリマーを履くと太ももがくるくるめくれる原因

口コミを調査したところ、エクスレッグスリマーで太ももがくるくるめくれる原因は、大きく2つあることが分かりました。

足が太い

まず足が太いと、エクスレッグスリマーが丸まってずれ落ちやすい傾向にあります。

実際に、エクスレッグスリマーで太ももがくるくるめくれるという口コミは、着圧ソックスを履き始めたばかりの時期に多く見られました。

また脚の太い方だけ、くるくるめくれやすいという意見もあったので、最初のうちは仕方がないことなのかもしれません。

しばらくエクスレッグスリマーを履き続けて、太ももで丸まらなくなれば、それは脚が細くなった証拠です。

あとで紹介する対処法の中から、自分にあったやり方を探してみてください。

サイズが合わない

多くの着圧ソックスは、SサイズからLサイズまで用意されていますが、エクスレッグスリマーは「フリーサイズ」のみの用意になっています。

伸縮性があるので、多くの方にフィットすると思いますが、自分の脚に合わないと、エクスレッグスリマーを履いた時に、太ももでくるくるめくれてしまうかもしれません。

着圧ソックスも種類によって、サイズが微妙に変わってくるので、不安な方はお試しで1足だけ注文するのもありだと思います。

もし着圧ソックスを履いた時に、長さが膝の位置と合わなかったり、ゆるい・きつくないと感じたりしたら、エクスレッグスリマーは控えるようにしましょう。

エクスレッグスリマーで太ももがくるくるめくれる5つの対処法

ここで紹介するのは、どれも簡単にできる対処法です。

正しい履き方をしないと、脚やせ効果も期待できないので、エクスレッグスリマーが丸まる対策をしっかりしましょう。

1、履くときに引っ張りすぎない

よくありがちなのが、太ももの方まで脚痩せしようと、履く時にエクスレッグスリマーを思いっきり引っ張ることです。

伸縮性が高いので、思いっきり引っ張りたい気持ちはわかりますが、その分からだを少し動かしただけで、ずれる状態になってしまいます。

正しい履き方をすれば、脚やせ効果は充分期待できるので、短いかなと感じても、エクスレッグスリマーを引っ張りすぎないようにしましょう。

ちなみに、かかとの位置をしっかり合わせることが履くときのポイントなので、ぜひ試してみてください。

2、保湿クリームを塗る

着圧ソックスを履いている方の中には、普段から保湿クリームを使っている方もいると思います。

保湿クリームには、エクスレッグスリマーがずれ落ちるのを防ぐ役割もあるので、太もも部分にもしっかり塗っておくのがベストです。

もし、普段から保湿クリームを塗らない習慣がない方は、ぜひエクスレッグスリマーを購入すると同時に始めましょう。

肌の保湿が足りていないと、着圧ソックスを履いた時にかゆくなってしまいます。

特に、エクスレッグスリマーにも使われている「ナイロン」や「ポリウレタン」などの素材は、肌との摩擦が強く、かゆみを感じやすいので注意が必要です。

保湿クリームを使って肌ケアをしながら、太ももでくるくるならない対策をしましょう。

3、ショートパンツを履く

エクスレッグスリマーは、太ももの部分が服と擦れることでもくるくるしてしまうことがあるので、ショートパンツを履いた方が、まるまる頻度は減るかもしれません。

ただし、ショートパンツを履いているときに太ももの部分がくるくるしてしまうと、全部丸見えになので気をつけてください。

またエクスレッグスリマーを履いている時は、椅子やソファーに座るときにも意識をしておきしょう。

立ったり座ったりを繰り返すだけでも、擦れてエクスレッグスリマーがずれ落ちてしまう可能性があるためです。

着圧ソックスを履いているときに頻繁に動くようでしたら、ショートパンツを履くよりも、この後に紹介する2つの方法が合っていると思うので、目を通してみてください。

4、5部丈スパッツを履く

5部丈スパッツを履くと、エクスレッグスリマーの太もも部分をしっかり固定することができるので、丸まってしまうのを防いでくれます。

また履き始めたばかりの時期は、太もものお肉がエクスレッグスリマーの上に乗ってしまう方もいるでしょう。

その上からタイトなパンツを履くと、パンツの上にお肉のラインが浮き出てしまうので、見た目がとても悪くなりますが、5部丈スパッツを履くことで、比較的隠すことができます。

実際に、エクスレッグスリマーが太ももでくるくるしてしまう対処法として、5部丈スパッツを履いている方は結構いるそうです。

5、ソックタッチを塗る

ソックタッチとは、肌に塗って使う靴下止めのことで、学生の頃に使っていた方もいるかもしれません。

多少の運動でもすれ落ちないので、エクスレッグスリマーを外出時に履きたい方にオススメですが、100均のソックタッチは粘着性があまり良くないという口コミもあるので、参考にしてみてください。

肌に優しい成分になっており、アレルギーテストも済んでいるため、安心して使うことができます。

<ソックタッチの使い方>

  • 1、エクスレッグスリマーを履きます
  • 2、太もも部分を1cmほど折り曲げて、肌にソックタッチを塗ります
  • 3、太もも部分を戻して、軽く抑えてください
  • 4、エクスレッグスリマーを脱いだ後は、塗ったところを水で洗い流してください

足が細くなれば、エクスレッグスリマーで太ももがくるくるしない!

今回は、エクスレッグスリマーの正しい履き方と、くるくる丸まらないようにする5つの対策法について紹介しました。

これでも意味は通じますが、シンプルにした方が読みやすいと思い、変えました

エクスレッグスリマーを履くと太ももでくるくるしてしまうのは、履き始めたばかりの時期に多く、足が細くなってくれば、太もも部分で丸まることはなくなると思います。

今回紹介した対処法を簡単にまとめてみたので、もう一度確認しておきましょう。

エクスレッグスリマーを家で履くとき

  • ・引っ張りすぎないように履く
  • ・保湿クリームを塗る
  • ・ショートパンツを履く

エクスレッグスリマーで外出するとき

  • ・5部丈スパッツを履く
  • ・ソックタッチを塗る

自分がエクスレッグスリマーを履くタイミングに合わせて、やり方を変えてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集