shutterstock_635268263

一週間で二の腕痩せ!即効で二の腕を引き締めるダイエット法20選!グッズやエステも

二の腕を細く引き締めたいと思う方は多いのではないでしょうか。二の腕は痩せづらい部位として有名ですが、即効性が高く正しい二の腕痩せの方法を実践すれば、1週間以内でも二の腕を引き締めることはできます。今回は即効性が高い二の腕痩せの方法を20個紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二の腕は簡単に痩せることができない?

夏がやってきたり、結婚式があったりなど、色々な事情で二の腕痩せをしていかなきゃいけないときってありますよね。

「短期間で簡単に、二の腕痩せができればいいのに…」そう思う方も少なくないはずです。

実は、二の腕も太くなっている原因を理解して、正しく効果的な方法を取っていけば、わずか1週間という短期間でも痩せていくことができます。

理想の二の腕のサイズは「身長×0.15cm」と言われていますので、今回はそこに近づけるように、二の腕痩せにオススメの方法や、最新グッズ、効果的なエステについて紹介していきます。

費用をかけてしっかり二の腕痩せしていけるものから、お家でできる簡単なエクササイズまで紹介しているので、自分に合った方法で、二の腕痩せをしていってくださいね。

二の腕が太くなる原因

効果的に二の腕痩せをしていくために、まず二の腕が太くなってしまう原因から紹介していきます。

二の腕が太くなってしまっている原因を理解することで、効果的に二の腕痩せをしてくことができるので、しっかりとチェックしていきましょう。

生活であまり使わないから

二の腕は主に力こぶの部分の「上腕二頭筋」とその逆の外側にある「上腕三頭筋」でできています。

「上腕二頭筋」は日常生活でも使われますが、上腕三頭筋はあまり普段の生活で使う部分じゃないので、意識して鍛えないと、脂肪がついていってしまうのが二の腕が太くなる原因です。

特に肩こりや姿勢が悪い人は、より二の腕の筋肉がしっかり使われなくなり、たるんでしまいがちなので、注意が必要です。

二の腕痩せをしっかりしていくために、この「上腕三頭筋」を鍛えていく必要があるということを頭に入れておきましょう。

上半身のリンパの流れが悪い

上半身にも、脇や鎖骨の部分などにリンパが流れていて、リンパの流れが悪くなると、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

これも姿勢や肩こりも原因ですが、女性だとブラジャーの締め付けなどで、リンパの流れが悪くなっていることが考えられるでしょう。

リンパの流れが悪くなると、二の腕に脂肪が溜まりやすくなるだけでなく、代謝を落とす原因になり、痩せにくくなってしまうので、意識していきましょう。

リンパマッサージの方法も後半で紹介しているので、ぜひやってみてください。

即効で二の腕痩せをするには痩身エステがおすすめ

「多少お金をかけても、即効で二の腕痩せをしたい」というようであれば、痩身エステがおすすめです。

痩身エステでは専用の機械や、プロのマッサージで脂肪を分解していくことができ、部分痩せを効率良くしていけると言われています。

エクササイズでは、筋肉をつけて引き締めることはできても、部分的に脂肪を減らしていくのは難しいとされているので、エステで脂肪を分解していくことが部分痩せに役立つでしょう。

エステには代謝も上げる効果もあると言われているので、ある程度の期間持続することを期待できますし、「体験でも効果があった」という口コミも多いので、行ったことない人は体験だけでも行ってみることをおすすめします。

500円の体験コースなどもあったりするので、二の腕痩せの方法の一つとして考えてみてください。

二の腕痩せにおすすめなグッズ4選

ここからは簡単に効果的に二の腕痩せをしていける、おすすめなグッズを紹介していきます。

二の腕痩せグッズは、単体でも効果は高いのですが、今回紹介している他の二の腕痩せする方法と組み合わせても効果が高いです。

しっかり二の腕痩せしていけるようになるので、気になったものをぜひ使ってみてください。

1、二の腕サポーター(二の腕シェイパー)

二の腕サポーターは、二の腕につけておくだけでダイエット効果が期待できるので、手軽に二の腕痩せできると人気のダイエットグッズです。

二の腕につけておくと、発汗作用やもみほぐしの効果を得られると言われているので、つけて生活しておくことで、より良く二の腕痩せしていけるようになるでしょう。

入浴後や空腹で活動している時につけると効果的と言われているので、ダイエットに良い時間帯を無駄にしないように、使っていくのもいいはずです。

軽いエクササイズであれば、つけながらやることで、エクササイズの効果も上げることができるので、二の腕痩せの強い味方になってくれるでしょう。

2、二の腕ローラー(コジット二の腕セルローラー)

二の腕用のローラーというものがあり、コロコロするだけで、老廃物の流れを良くしたり、温まっていったりするので、ダイエットに効果があると言われています。

「ちょっと痛い」という声もありますが、しっかりマッサージしてくれている証でもあるので、二の腕痩せに役立ちます。

冷え性の人やむくみやすい人は、老廃物を溜めてしまっている確率が高いので、この二の腕ローラーを使っていくことで、二の腕をダイエットしやすくなっていくでしょう。

ふくらはぎのマッサージにも使えると言われていて、手頃な価格で買うことができるので、気になったら試してみてください。

3、ボディメイクマシーン(ボニックプロ)

ボニックプロは、自宅でエステのような効果を得られるもので、気になる部分の筋肉を刺激していくことができるので、二の腕痩せにも効果的でしょう。

5分間当てるだけで、二の腕を引き締めていく効果があると言われているので、かなり手軽にできます。

ちょっと費用は掛かりますが、エステに通う時間はないけどエステの効果を得たいという人におすすめなダイエットグッズです。

揉んだり、押したり、叩いたりする感覚はしっかりあるものの、痛みは極力軽減してあるので、気持ちいいという感覚で使うことができるでしょう。

普通にエクササイズをしていくだけでは、得られない刺激を得ることができるので、エクササイズと組み合わせることで、より良く二の腕痩せをしていけるようになります。

このボニックプロで二の腕だけでなく、全身をスリムにしていきましょう。

4、美顔ローラー(リファ)

美顔ローラーは、金属の球が先端についていて、顔を刺激していくものですが、実は二の腕やバスト、ウエストケアにも使えると言われています。

その中でもリファカラットという美顔ローラーが特に人気で、累計で700万本売れています。

金属の球の細かい凹凸がプロの技を再現できると言われていて高い二の腕痩せ効果が期待できるでしょう。

また持ち手部分にソーラーパネルがついていて、マイクロカレントという微弱電流を起こせるようになっているので、より良く刺激をできて、二の腕痩せにも効果があると言われています。

これ一つで、二の腕痩せにも、顔やウエスト、さらに足にまで使えるようになっているので、持っておいて損はないでしょう。

 

※ここまでで二の腕痩せにオススメのダイエットグッズを4つ紹介しましたが、もっと多くの二の腕痩せグッズを調べたいという方は、以下の記事を参考にしてみてください。

器具を使った二の腕痩せエクササイズ2選

ここからは、器具を使った二の腕痩せのエクササイズを紹介していきます。

このあと、器具を使わないエクササイズも紹介しますが、器具を使うことでより良く二の腕痩せしていけるようになるので、ぜひ気になるものがあれば器具を手に入れてやってみてください。

1、ダンベルエクササイズ

ダンベルを使うことで体により負荷がかけられるので、二の腕痩せも効果的にしていくことができます。

ダンベルは色んな使い方ができますが、一例として二の腕痩せに効果のあるダンベルトレーニングを紹介していきます。

二の腕痩せに効果のあるダンベルエクササイズ

  • 1、片手にダンベルを持ち四つん這いになる
  • 2、ダンベルを持っている腕を後ろにあげる
  • 3、体と平行になったら少しキープ

動画では足も上げていますが、足を上げることは二の腕にはあまり関係ないので、余裕があったらやるくらいで良いでしょう。

普段あまり体を動かさない人であれば、1キロ程度のダンベルから始めることをおすすめします。

2、チューブエクササイズ

チューブを使うことでもうまく体に負荷をかけられるので、しっかり二の腕痩せしていくためには、あった方が良いでしょう。

チューブエクササイズのやり方

  • 1、一歩分ほど足を前後に開いて立つ
  • 2、後ろの足にチューブをひっかけ固定する
  • 3、チューブを手で持ち背中側を通し頭の後ろまで持ってくる
  • 4、その体勢で腕を曲げ伸ばしする

チューブのトレーニングは負担がかなり大きいので、初めてやるときは筋肉痛を覚悟して、余裕があるときにやることをおすすめします。

そして筋肉が回復するのを待った方が良いので、10回×3セットで3日に1回くらいが良いでしょう。

しっかり二の腕に効いてくるので、色々やっているけど効果が出ないという人におすすめな二の腕痩せ法です。

簡単にできる二の腕痩せエクササイズ13選

ここからは自宅で簡単にできる二の腕痩せのエクササイズを紹介していきます。

今まで紹介してきた二の腕痩せの方法に組み合わせることで、効果が倍増すると言っても過言ではないので、ぜひ組み合わせて行ってみてください。

1、腕振りウォーキング

腕をしっかり振ってウォーキングしていくことで、二の腕痩せの効果が期待できると言われています。

ウォーキング自体、脂肪燃焼効果が高いと言われているので、脂肪を減らしていくことができますし、腕をしっかり振っていくことで二の腕に効いてくるので、効果的に二の腕痩せしていくことができます。

腕振りウォーキングのコツ

  • 手は軽く握る
  • 前より後ろに大きく振ることを意識する
  • 体や肩はできるだけ動かさず腕だけ動かす

有酸素運動の場合の運動時間は、20分ほど行うことで効果が高められると言われているので、スピードを上げるよりも楽にできるスピードで、長時間やっていくことをおすすめします。

短期間で二の腕痩せをしていくには、二の腕を鍛えて締めていくことと、脂肪を無くしていくことが必要になるので、道具を使わないエクササイズとしては最もおすすめです。

2、二の腕ねじり

二の腕をねじるストレッチをしていくことで、使わずに凝ってしまった二の腕の筋肉をほぐしていき、二の腕痩せが期待できるといった方法があります。

簡単にできて、辛さもほとんどない二の腕のストレッチなので、気が付いたときにやっていってください。

二の腕ねじりのやり方

  • 1、足を肩幅に開き背筋を伸ばす
  • 2、手を斜め下に向けてまっすぐ伸ばし手のひらを広げる
  • 3、その状態から内外とゆっくりねじっていく

体にあまり負担がかかるストレッチではないので、短期間で二の腕痩せしていくには、毎日1分ほどやっていくのが良いでしょう。

3、リバースプッシュアップ

リバースプッシュアップとは、腕立てを逆さまにしたようなもので、「上腕三頭筋」を鍛えることができ、二の腕を引き締めるのに効果があります。

こちらはちょっときついエクササイズですが、きつい分二の腕痩せに効いてくるので、ちょっとずつできるようにしていきましょう。

リバースプッシュアップのやり方

  • 1、体育座りをする
  • 2、肘を曲げながら手をおしりよりも後ろに付く
  • 3、おしりを上げる
  • 4、その体勢で腕を曲げたり伸ばしたりする

上腕三頭筋から背中にかけて効いていくので、腕のライン全体を綺麗にしていくことができます。

椅子を使って手を椅子に乗せてやっていくのも効果的なので、そちらも取り入れてみましょう。

4、腕立て伏せ

シンプルに腕立て伏せをやっていくことも、二の腕痩せに効果があると言われています。

ちょっとやり方にこだわるだけで、二の腕痩せに効果のある「上腕三頭筋」が鍛えられるようになるので、そのコツを紹介していきます。

上腕三頭筋を引き締められる腕立て伏せ

  • 1、脇を締めてできるだけ手の幅を狭める
  • 2、回数は少なくていいのでゆっくり行う

かなりきついですが、普通の腕立て伏せが難しいようであれば、膝をついてやっても効果は見込めるので、まずできる回数こなしていきましょう。

二の腕痩せをしてくためには、筋肉が回復する時間があった方が良いと言われているので、3日に1回を目安にやっていきましょう。

5、バイバイエクササイズ

バイバイと手を振ったときに二の腕がたぷたぷしてしまうように、バイバイの動きは二の腕に効くと言われています。

普通にバイバイするのではなく、より効果的な方法があるので、それを紹介していきます。

二の腕痩せに効くバイバイ運動のやり方

  • 1、まっすぐ立ち両手を背中方面に上げる
  • 2、手のひらを外側から内側に回す

そこまで大変なエクササイズではありませんが、ある程度続けていくことで、二の腕痩せの効果を期待できます。

テレビを見ながらなど気が付いたときにやっていきましょう。

6、ペットボトルエクササイズ①

500mlのペットボトルを使っていくことでも、体に負荷をかけられ二の腕痩せしていくことができます。

二の腕痩せに効果的なペットボトルエクササイズ①

  • 1、楽な体勢で座る
  • 2、片手に水がいっぱい入った500mlのペットボトルを持つ
  • 3、ペットボトルを持った手を真上に上げる
  • 4、逆の手でペットボトルを持っている手の肘を抑える
  • 5、その状態で肘を曲げ伸ばししていく

回数は30回ほどやっていくのが良いでしょう。

慣れてきたらもっと重くしたり、回数を増やしたり、ゆっくりやるようにしたりして、負荷を高めていくことで、より二の腕痩せができるようになっていきます。

7、ペットボトルエクササイズ②

二つ目のペットボトルエクササイズは寝ながらやっていくものです。

こちらも上腕三頭筋をほぐしながら鍛えていくことができるので、しっかり取り組んでいきましょう。

二の腕痩せに効果的なペットボトルエクササイズ②

  • 1、仰向けに横になり膝を立てる
  • 2、500mlのペットボトルを両手に持つ
  • 3、手を真上に上げ肩幅に開く
  • 4、ゆっくりと肘を曲げ顔の横にペットボトルを持ってくる
  • 5、少しキープしたらもとに戻す

肘を伸ばしていく際に、「上腕三頭筋」を使うので、しっかり使われているかを確認しながらやっていくことで、二の腕痩せの効果が期待できます。

8、腕曲げダウンドッグ

ダウンドッグというのは、体をへの字にして伸ばすというヨガのポーズですが、これを腕を曲げてやっていくことにより、二の腕を引き締める効果があると言われています。

腕曲げダウンドッグのやり方

  • 1、正座をする
  • 2、手を組んで前の床に手と肘をつき腕で三角形を作る
  • 3、おしりを上げて体をへの字にする
  • 4、顔を30cmほど前に出しあごを手の位置までもってくる
  • 5、元の体勢に戻る

きつい場合、足のつく位置を調整してやりやすい場所でやっていきましょう。

二の腕にも効いてきますが、腹筋や背筋も鍛えられるので、全体的にシェイプアップしていきたい方に特におすすめなエクササイズです。

9、腕曲げ伸ばしエクササイズ

上腕三頭筋を使うことを意識して腕を曲げ伸ばししていくことで、二の腕痩せが期待できるといった方法もあります。

基本的に腕の曲げ伸ばしは、力こぶの方の「上腕二頭筋」が使われますので、しっかり意識していくことが必要です。

やり方としては、ただ腕を曲げ伸ばししていくといった方法で、二の腕の内側の力を抜いて、外側に力が入っているかを触りながら確認していくことが必要です。

最初は上手くできないかと思いますが、慣れてくると、効果的に二の腕を引き締めることができ、どこでもできるので、仕事の合間などにやっていきましょう。

10、合掌エクササイズ

合掌のポーズも二の腕を意識していくことで、ダイエット効果が見込めます。

合掌エクササイズのやり方

  • 1、体の前で手のひらを合わせ合掌のポーズをとる
  • 2、そのまま頭の上にまっすぐ伸ばし30秒キープ
  • 3、そのまま腕を後ろに曲げて30秒キープ

二の腕をほぐしていくのに良い方法ですし、普段運動などしていない人にも取り入れやすい方法なので、二の腕痩せをこれからしていくという方におすすめな方法です。

習慣にして二の腕痩せの効果を高めていきましょう。

11、手組みストレッチ

仕事でパソコンの作業ばかりしている人などの二の腕痩せにおすすめなのが、このストレッチです。

パソコン作業ばかりしていると、上腕三頭筋など腕の外側の筋肉が使われないので、二の腕が太くなっていってしまいます。

手組ストレッチのやり方

  • 1、手を前にまっすぐ出す
  • 2、手をクロスさせ左側に右手、右側に左手があるようにする
  • 3、その状態で手を組む
  • 4、その組んだ手を体の内側を通して返して10秒間キープ
  • 5、逆も同じようにやる

筋肉を伸ばして、ほぐしていくことができるので、筋肉ががっつりついてしまって二の腕痩せしたいという人にもおすすめなストレッチです。

12、肩回し運動

二の腕痩せしていくためには、肩回りをほぐしていくことも効果的です。

肩回りの筋肉が硬くなってしまっていると、二の腕の筋肉も上手く使われなかったり、血流が悪くなってしまったりするので、二の腕痩せに悪影響がでてしまいます。

肩を回して肩回りの筋肉をほぐしていき、二の腕痩せに効果を期待できる方法を紹介していきます

肩回し運動のやり方

  • 1、座っていても立っていてもいいので背筋をしっかり伸ばす
  • 2、手を肩につける
  • 3、肘で円を描くようにまずは後ろ方向に回していく
  • 4、ゆっくり10回ほど回したら逆に10回回す

かなり肩回りがほぐれるようになるので、肩こりに悩んでいる人に、特におすすめな二の腕痩せの方法です。

13、二の腕痩せに効果があるリンパマッサージ

リンパマッサージをしていくことで、老廃物を流せるようになり、二の腕痩せに効果的です。

二の腕痩せの効果のあるマッサージのやり方

  • 1、脇の下を押したり揉んだりしてほぐす
  • 2、腕を横に伸ばし、手首から脇に向かってさする
  • 3、次に手を上に挙げ、手首から腰までをさする

また、鎖骨のリンパもマッサージしていくことで、二の腕痩せにも効果があると言われています。

鎖骨リンパマッサージのやり方

  • 1、人差し指と中指で逆側の鎖骨の上のくぼみにおく
  • 2、その指で内から外に向かってさする
  • 3、今度は4本の指で胸の中心から逆の脇に向かってさする

鎖骨のリンパはリンパの最終出口と言われていて、鎖骨のリンパの流れが悪いと、老廃物をうまく回収できないと言われているので、鎖骨のリンパもしっかりほぐしていきましょう。

二の腕痩せのダイエット効果を高める方法

ここからグッズを使ったり、エクササイズをしたりして二の腕痩せをしていく際に効果を高められる方法を紹介していきます。

より即効で二の腕痩せをしていけるようになるので、しっかり確認してください。

脂肪燃焼サプリを飲む

脂肪燃焼サプリは、その名の通り脂肪燃焼を助けてくれる効果があると言われているので、二の腕痩せの効果を高めてくれるでしょう。

サプリを飲むだけで、細くなることはありませんが、脂肪の燃焼を助けてくれることで、エクササイズの効果をアップしてくれます。

二の腕のエクササイズをしても、筋肉を鍛えて引き締めていくことはできますが、脂肪はなかなか減っていかないので、サプリなどもプラスして、脂肪を減らしていくと効果的にダイエットしていくことができるでしょう。

脂肪燃焼サプリを飲んでおけば、二の腕だけでなく、全身痩せやすくなるので、ぜひ利用してみてください。

エクササイズと合わせて有酸素運動をする

鍛えて引き締めても、結局、脂肪を無くす努力をしないとすぐ戻ってしまいます。

二の腕痩せをしていくには、二の腕を鍛えることも重要ですが、二の腕のエクササイズだけしても脂肪はなかなか減っていかないので、有酸素運動をしていくと脂肪燃焼が進み、より二の腕を引き締めていきやすくなります。

また有酸素運動とエクササイズを組み合わせると、効果が高まると言われているので、エクササイズ前にウォーキングをしたり、腕振りウォーキングなどをしっかりやっていきましょう。

有酸素運動も20分やるとより良く脂肪が燃えると言われているので、きつい運動を短時間でやるのではなく、楽にできることをスローペースで20分以上やると良いです。

即効で二の腕痩せをしてダイエットを成功させよう!

今回は、即効で二の腕痩せをしていく方法について紹介しました。

正直一週間で二の腕痩せをしていくことは簡単なことではありませんが、ここにある方法をしっかり実践していくことで、かなり理想のサイズに近づくことができるでしょう。

人それぞれ痩せやすい方法は変わってくるので、自分に合った方法を探して、効果的に「二の腕痩せダイエット」をしていってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集