shutterstock_1058751872

一週間で顔痩せ!即効性のある効果的な顔痩せの方法20選!マッサージやグッズも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

即効で顔痩せしたい…

最近はモデルなどを見ていても、男女ともにどんどん顔が小さくなっていっていますよね。顔が小さいと顔も良く見えますし、スタイルも良く見えるので、見た目がグッと良くなります。

とはいえ、頬の肉を落として顔痩せしていくのは、なかなか難しいものです。

そこで今回は、たった一週間でも顔痩せできる「即効性のある顔痩せの方法」を紹介していきます。

今回の記事では、

  • 顔が大きくなる原因
  • 男女別の最も即効性の高い顔痩せ方法
  • ダイエットグッズを使った顔痩せ方法6つ
  • マッサージをする顔痩せ方法4つ
  • エクササイズ系の顔痩せ方法7つ
  • 習慣を変える系の顔痩せ方法2つ
  • 顔痩せの注意点

この順で紹介していきます。

顔痩せについては、どこのサイトよりも詳しく紹介していくので、「色々試したけどダメだった」という人にも役に立てる記事になっています。

完全保存版なので、ぜひチェックしてください。

顔が大きくなる原因

まず顔痩せをしていくにあたって、顔が大きくなってしまう原因について紹介していきます。

原因によって対処法もある程度変わってくるので、しっかりチェックしていきましょう。

顔がむくんでいる

顔に水分がたまり、むくんでしまうといったことが、顔が大きくなってしまう理由として挙げられます。

寝ている間に血液や水分が顔にいきやすくなるので、朝に顔がむくむといった経験がある人も多いでしょう。

基本的に午後になるとむくみは解消していきますが、むくみが慢性化してしまうと、脂肪がつく原因にもなってしまうので気を付ける必要があります。

むくみはマッサージなどで解消していきやすいので、しっかりマッサージして、むくみを取り、顔痩せしていきましょう。

脂肪がついている

午後になってもなかなか顔がすっきりしていかず、パンパンになってしまっている人は脂肪がついて、顔が大きくなってしまっている可能性が高いです。

脂肪がついている場合、なかなか即効で痩せていくことは難しく、まず脂肪を減らしていくことが必要になってきます。

脂肪+むくみという人も多いので、マッサージをしていっても効果はありますが、基本は顔のエクササイズはもちろん、ウォーキングなどの運動も必要になってくるでしょう。

顔の筋肉が衰えている

顔の筋肉である表情筋が衰えてしまうと、顔が大きくなるだけでなく、たるんだりほうれい線が出てしまったりといったことも起きてしまいます。

最近では仕事でもパソコンやスマホに向かっていることも多く、表情を変えることが少なくなっているので、顔の筋肉が衰えている人も多いでしょう。

「一人が好きであまり表情を変えない」、「話したり笑ったりすることが少ない」などといった人は、顔の筋肉が衰えたるんでしまっているということも考えられるので、エクササイズで改善していきましょう。

一番即効性のある顔痩せはフェイシャルエステ!

顔痩せは自分ではっきり効果を出すのは正直楽ではないので、即効性を求めるのであれば、フェイシャルエステが一番おすすめです。

フェイシャルエステは、「小顔エステ」・「顔痩せエステ」とも呼ばれており、部分痩せダイエットに強みを持つエステサロンで、費用は掛かってしまいますが、即効性が高いという特徴があります。

今回は、1週間以内に効果を実感できる顔痩せの方法を20個紹介しますが、フェイシャルエステなら一回でも効果を実感できるでしょう。

ここでは男女別におすすめのフェイシャルエステを紹介します。

男性におすすめな顔痩せエステは「ダンディハウス」

エステでは、マッサージを受けることにより、リンパの流れを良くしたり、脂肪を効果的に減らしていくことができます。

そして男性の顔痩せエステとしておすすめなのが「ダンディハウス」です。

「ダンディハウス」では、なかなか鍛えることができない表情筋を、機械を使って鍛えることができるので、顔痩せに即効性が期待できるでしょう。

さらに毛穴の汚れやテカリを無くし、肌に栄養をあたえてくれるので、顔痩せしていくだけでなく、顔を綺麗にしていくこともできます。

男性専用エステなので、男性しかいないですし、無理な勧誘はしないと公式サイトにまで書いてあるので、通いやすいでしょう。

60分で初回料金7000円と少し高めではありますが、体験での満足度は100%と行ってみる価値はありそうです。

返金保証もついているので、気になったら行ってみてください。

女性におすすめな顔痩せエステは「エルセーヌ」

「エルセーヌ」は小顔になれると人気のエステです。

顔痩せにおすすめのエステ「エルセーヌ」の特徴

  • 口コミ評価・ユーザー満足度が高い
  • 体験価格・継続価格が安い
  • プロの手によるリンパマッサージでむくみを取る
  • ツボを刺激して血行を促進
  • マッサージクリームを使って細部までケア

といったような特徴があり、顔痩せして綺麗になっていくことができます。

基本的にここでもそうですし、ネットで紹介されている顔痩せマッサージは、エステの真似をしているものが多いので、プロが機械などを使ってやる方が効果は高いでしょう。

初回は「2000円(税込)」で体験できるので、今後自分でマッサージしていく参考にするためにも、体験してみると良いと思います。

詳しくフェイシャルエステを知りたい、もっと色々なフェイシャルエステの体験をはしごしたいという方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ダイエットグッズ・器具などを使った効果的な顔痩せの方法6選

ここから具体的な方法を紹介していきますが、まずダイエットグッズ・器具などを使って効果的に顔痩せしていく方法を紹介していきます。

顔痩せ用のグッズを使えば、より効果的に即効で顔痩せしていけるようになるので、気になったものがあったら使ってみてください。

1、顔痩せサプリ「生漢煎 防風通聖散」【むくみ解消漢方】

顔痩せサプリを使うことで、効果的に頬の肉を落として顔痩せしていくことができます。

数ある顔痩せ効果が見込めるサプリの中でも、特におすすめのサプリが生漢煎「防風通聖散」です。

防風通聖散に期待できるとされる効果

  • むくみ解消
  • 代謝アップ
  • 便秘の解消

こういった効果があると言われています。

顔痩せのためにむくみを取っていくことは重要ですし、代謝を上げることができたら痩せやすくもなります。

生漢煎「防風通聖散」【むくみ解消漢方】を飲んで、これから紹介するマッサージなどをやっていくことで、顔痩せに即効性が期待できるでしょう。

むくみ解消全般に効果があると言われているものなので、足のむくみが気になる人にもおすすめです。

価格は、公式サイトからなら初回限定「3900円(税別)」とお買い得になっています。

2、フェイシャルフィットネス PAO

顔の筋肉が衰えていると、顔が大きくなってしまうと説明しましたが、その筋肉の衰えを効果的に解消してくれるのが、フェイシャルフィットネス PAOです。

大学や美容機関と共同開発したもので、楽天のランキングで1位を取ったことがあるなどかなり話題になっています。

くわえて振るということをしていくことで、たるみ、シワ、ほうれい線などに効いていき、頬の肉を落としてくれると言われています。

1回30秒、1日2回やっていくことで、顔痩せに効いてくると言われているので、かなり手軽に取り入れることができるでしょう。

道具を使わないエクササイズも効果的ですが、フェイシャルフィットネス PAOは表情筋を鍛えるために、大学などと研究を重ねてきたものなので、より良く顔痩せしていけるようになります。

3、美顔器 リファカラット

リファカラットは顔を金属の球で刺激していき、プロの手技を再現して顔痩せしていくものになっています。

リファカラットはただの美顔器ではなく、ハンドル部分にソーラーパネルがついていて、微弱電流を起こすことにより、より効果的に頬の肉を落としたり、老廃物を流したりしていけるようになります。

顔やデコルテ専用に作られたもので、デコルテ部分のリンパを流すことも顔痩せには重要になってくるので、役に立ってくれるでしょう。

サイズ的にもスマートフォンと変わらないくらいの大きさなので、持ち運びにも便利です。

頬やデコルテにコロコロするだけでいいので、色々マッサージなどしていくのは面倒という人にはおすすめなグッズになっています。

4、サウナマスク

サウナマスクとは、顔全体を覆うマスクのことで、顔周りの血流を良くしたり、リンパの流れを良くしたりしていくことで、顔痩せをしていけるグッズです。

入浴のときや寝るときにつけておくだけで小顔効果が期待できるので、手軽で続けやすい顔痩せの方法になっています。

「小顔になった」という口コミはもちろん、「着けてお風呂に入ると顔がすっきりする」といった声もあるので、リフレッシュにも効果を期待できるでしょう。

マッサージやエクササイズの効果を上げるためにも、サウナマスクで血流やリンパの流れを良くしていってください。

5、マウスピース

食いしばったり歯ぎしりをしてしまったりする癖がある人は、顔が大きくなると言われていて、そういった人が顔痩せしていくにはマウスピースが効果的です。

一日のうちに食事以外で20分以上、上下の歯が接している時間があると、顔が張ってしまって、大きくなってしまうと言われています。

寝ている間に歯ぎしりをしてしまう人は、顔が張ってしまいますし、睡眠の質も下がり、ダイエットに悪影響になってしまうので、ぜひ使ってみてください。

6、フェイスアップベルト

ベルトを顔に巻くことで、顔痩せの効果が期待できるグッズが「フェイスアップベルト」です。

顔周りの筋肉を鍛えてくれたり、頬のたるみや二重顎を解消していき、顔痩せしていくことができるでしょう。

見た目が良いものではないので、着けたまま外に出てジョギングなどは難しそうですが、こちらも着けるだけで顔痩せが期待できるので、手軽に取り入れられます。

顔痩せマッサージ4選

ここからは今すぐにできる、道具・お金を使わない顔痩せの方法を紹介していきます。

まずはマッサージから紹介していきますので、一通りやってみてください。

1、頭皮マッサージ

頭皮は顔と繋がっているので、頭皮をマッサージしていくことで、顔を引き締めることができ、顔痩せに効果があると言われています。

頭皮マッサージのやり方

  • 1、耳の前の部分を指全体を使ってゆっくり回す
  • 2、指を引き上げていきこめかみ周りもマッサージする
  • 3、こめかみから頭皮に向かって引きあげながら揉んでいく
  • 4、次に頭の横の部分を5本指でホールドし頭頂部に向かって引きあげる
  • 5、頭頂部にきたら回しながらマッサージする
  • 6、続いて親指を首の付け根にあてて回してマッサージ
  • 7、徐々に引き上げていき耳の上までマッサージする

頭皮をマッサージすることで、リフトアップの効果が期待でき、顔がすっきりして見えるようになりますし、リンパの流れも良くなるので、ぜひやってみてください。

2、あご痩せリンパマッサージ

二重あごになってしまった際などに効くマッサージで、主にあご周りをすっきりしていけるようになります。

あご痩せマッサージのやり方

  • 1、手のひらで耳の下から鎖骨にかけて数回さする
  • 2、逆側の手を使い耳の下から肩までさする
  • 3、人差し指と中指の腹であごから耳の前までをさする
  • 4、あごの骨をつまみフェイスラインに沿って耳の下までつまむように押していく
  • 5、最後に手全体で顔を上から下に引き上げるようにたたく

むくんで顔がパンパンになってしまっているときに効きやすいマッサージなので、大事な日に顔がむくんでしまった際にも、おすすめな顔痩せの方法です。

3、ツボ押しマッサージ

顔痩せに効くツボがあり、ツボを押すことで、血流を良くしたり、筋肉のコリをほぐしたりする効果があるので、取り入れていってください。

顔痩せに効くツボ

  • 目の下
  • 鎖骨の上
  • 首の後ろ

といったところが顔痩せに効くツボなので、強く押しすぎず軽く圧力をかける程度で、10秒程度押していきましょう。

4、小顔リンパマッサージ

最後に田中宥久子さんという人が紹介している造顔マッサージというものを紹介します。

テレビで紹介されたり、書籍も出ているなど人気の顔痩せマッサージで、リンパを流し、むくみを取っていくのに効果的でしょう。

ちょっと複雑なので、やり方は動画を参考にしてください。

他にも動画などで真似している人もいて、効果があったという口コミも多い顔痩せマッサージなので、まずこれから試してみると良いでしょう。

顔痩せエクササイズ7選

ここからは顔を動かしていって、顔痩せをしていくエクササイズを紹介していきます。

しっかり継続していくことで、たるみを抑えたり、シワなどもできにくくなってくるので、できるだけ毎日やっていきましょう。

1、舌回しエクササイズ

舌を動かしていくことで、「外舌筋」という部分が鍛えられ、顔のたるみを無くしたり、顔を引き締めたりしていけると言われています。

やり方は簡単で、口を閉じた状態で口の中でできるだけ大きく舌を回していくことです。

しっかり動かすと左右に10回くらい回すとだいぶ疲れてきて、その分顔痩せに効いていくでしょう。

見られるとちょっと恥ずかしいですが、人が見ていないところならできるので、定期的にやっていきましょう。

2、舌出し入れエクササイズ

舌を回すエクササイズを紹介しましたが、舌を出し入れしていくことでも顔痩せしていくことが期待できます。

舌出し入れエクササイズのやり方

  • 1、舌をまっすぐできるところまで出し10秒キープ
  • 2、舌を思いっきり引っ込め10秒キープ
  • 3、舌を上に出して鼻に近づけるイメージで10秒キープ
  • 4、また引っ込めて10秒キープ
  • 5、今度は左上に舌を出して10秒キープ
  • 6、最後に右上に舌を出して10秒キープ

舌をできるだけ出していくことがポイントです。

最初はあまり出ないかもしれませんが、やっていくと徐々に出るようになっていき、顔の筋肉も引き締まっていくようになるので、継続してやっていくと、顔痩せに効果があるでしょう。

3、風船エクササイズ

風船エクササイズは口に空気を入れて膨らませることで、頬筋を鍛えて、顔痩せしていくものになっています。

丸顔な人は頬の筋肉が衰えやすいと言われているので、丸顔の人におすすめなエクササイズです。

風船エクササイズのやり方

  • 1、口の中に空気をためて唇をしっかり閉じる
  • 2、右の頬に空気をためて5秒キープ
  • 3、左の頬に空気をためて5秒キープ
  • 4、上唇の上に空気をためて5秒キープ
  • 5、下唇の下に空気をためて5秒キープ
  • 6、これを3セットほど繰り返す

頬の筋肉を鍛え、ほうれい線などにも効いてくるので、やってみてください。

4、まぶた痩せエクササイズ

顔痩せの中でも、まぶたを痩せると、小顔になるわけではありませんが、目が大きく見えるようになり、魅力的に見えるようになります。

まぶた痩せエクササイズのやり方

  • 1、眉毛を動かさず目を大きく開け10秒キープ
  • 2、次にぎゅっと目をつぶり10秒キープ

まぶたに脂肪がついていたり、たるんでいたりしてしまうと、老けて見えてしまうということもあるので、まぶた痩せしていき、ぱっちりした目を手に入れましょう。

5、あいうえお発音エクササイズ

その名の通りあいうえおと発音していくエクササイズですが、大げさにやっていくことにより、顔全体の筋肉を使うことになり、顔痩せに効果が期待できます。

あいうえお発音エクササイズのやり方

やり方としては、ただあいうえおと発音していくのですが、一つ一つポイントを紹介していきます。

  • 「あ」は口をできるだけ大きく開けて、できたら目も開いて行いましょう。
  • 「い」は口を思いっきり横に伸ばし、エラや首が伸びているのを感じて行います。
  • 「う」はしっかり口をすぼめ、「あ」と「い」で伸びた筋肉を縮めるイメージでやりましょう。
  • 「え」も口を横に広げ、舌が伸びるように行いましょう。
  • 「お」も口をすぼめるようにして発音していきます。

慣れてきたら動画のように口角を上げ下げしながら行うということをしていくと、より顔痩せに効果的です。

6、口角上げエクササイズ

笑顔を作るように意識的に口角を上げていくことで、顔痩せ効果を期待できます。

あまり表情筋を普段から動かしていないと、難しいかもしれませんが、そういった人こそ効果があるので、ちょっとずつやっていきましょう。

口角上げエクササイズのやり方

  • 1、横に広げることも意識してできるだけ大きく口角を上げる
  • 2、歯を食いしばってあごの下も伸ばしていく
  • 3、首筋が張るように行う

慣れてくると顔痩せできるだけでなく、自然な笑顔も作れるようになり、愛想が良くなるので、全体的な印象アップのためにもしっかりやっていきましょう。

7、唇巻き込みエクササイズ

唇巻き込みエクササイズでは頬と口角の筋肉が鍛えられるので、頬の肉が消えていき、フェイスラインを綺麗にしていくことが期待できます。

唇巻き込みエクササイズのやり方

  • 1、唇をすぼめて前に出し5秒キープ
  • 2、唇を強く巻き込みピンクの部分が見えないようにする
  • 3、その状態で5秒キープ
  • 4、ゆっくり元に戻す

顔痩せを短期間でしていくためには、この流れを3セット行うようにしましょう。

動作を一つ一つしっかりすぼめてしっかり巻き込むという風にやっていくことが顔痩せには大切です。

顔痩せ習慣2選

顔付近を動かす習慣があれば、顔痩せしていきやすくなります。

ここでは普段から意識することで、顔痩せしていける方法を紹介していきます。

1、食事の噛む回数を増やす

表情筋が衰えていたり、顔に脂肪がついてしまったりしている場合に、噛む回数を増やすということが重要になってきます。

食事の噛む回数が増えることで、あごが鍛えられるので、フェイスラインが引き締まっていきます。

また噛む回数が増えると、消化が進みやすくなりますし、噛む運動でカロリーを消費していくことができるので、脂肪がつきにくくもなっていき、ダイエット全体に効果的でしょう。

一口30回は噛むようにして、慣れてきたら40回50回と増やしていくと、顔痩せを効果的にしていけます。

2、ガムやスルメなど歯ごたえのあるものを食べる

原理的にはよく噛むことと同じですが、ガムやスルメなどの歯ごたえのあるものを食べていくことで噛む回数が増え、顔痩せをしていけるようになるでしょう。

ガムでエクササイズしていくためには、口全体を使った方が良いので、右側の歯、左側の歯、前歯で噛んでいくことで、顔痩せの効果を上げていくことができます。

ガム以外にもするめなども歯ごたえがあるのでおすすめですし、ファストフードなど柔らかいものが増えていると言われているので、日ごろから意識して、歯ごたえのあるものを食べるようにしていきましょう。

顔痩せのポイントと注意点

ここからは顔痩せをしていく際のポイントと注意点を紹介していきます。

しっかり守っていかないと、顔痩せに失敗してしまい顔太りを解消できなくなってしまうので、ポイントと注意点は必ず確認しておきましょう。

効果的なのは朝と入浴後

顔痩せのためにマッサージやエクササイズをしていくには、朝や入浴後が効果的と言われています。

朝は顔に水分がいきやすくむくみやすいので、朝にやっていくことで一日すっきり過ごせますし、入浴後は血流が良くなっているので効果が上がると言われています。

また朝は血流がゆっくりになっているので、少しストレッチをしたり、顔を温めたりして、やっていくとより効果的でしょう。

水分をたくさんとる

水を2リットル飲むだけで痩せるダイエット法があるくらいで、水分をしっかりとると痩せると言われています。

またむくみは水分だからと言って水分を控える人がたまにいますが、それは逆で水分不足だとむくみが起こると言われています。

体に水分が少なくなってくると、体が水分をため込もうとするようになるので、水分不足だとむくみになってしまうでしょう。

できるだけ水分をとっていくことで、むくみにくくなり、顔痩せもしていきやすくなります。

アルコールとカフェインに気を付ける

アルコールやカフェインもむくみの原因になってしまうので、とりすぎると顔が大きくなってしまいます。

カフェインには脂肪を燃やす効果もあると言われているので、ある程度であればダイエットに効果的ですが、利尿作用もあるので、水分を出してしまい水分不足になってしまうこともあるでしょう。

アルコールは意識的にしかとらないと思うので、気を付けやすいですが、カフェインはお茶やチョコなどにも入っているので、ある程度意識していく必要があります。

顔痩せをしていくために、アルコールとカフェインに気をつけ、むくみを防いでいきましょう。

脂肪太りは運動も

上でも少し説明しましたが、脂肪がついて顔が大きくなってしまっている人は、顔周りのマッサージやエクササイズのみでは顔痩せは難しいです。

部分痩せをしていく場合、その部分に筋肉をつけて引き締めることはできると言われていますが、脂肪を部分的に減らすのは難しいと言われています。

脂肪は部分的に減っていかず、全身から少しずつ減っていくので、筋トレをしたり、ウォーキングをしたりなどの工夫が必要になってくるでしょう。

有酸素運動が脂肪消費するのに効果的と言われているので、まずは少し多く歩くなどから取り入れることで、効果的に顔痩せをしていけるようになります。

即効性のある顔痩せで小顔に!

今回は、短期間でも即効性のある顔痩せの方法について紹介しました。

顔痩せをしていくことはなかなか難しいですが、自分の原因に合わせて、しっかりとマッサージなどをしていくことで、小顔になっていくことができるでしょう。

自力でやっていってもいいですが、道具を使ったり、エステに行ったりすることで、より即効性がある顔痩せができるようになっていくので、そういったものも気になったら試してみてください。

自分に合った方法を見つけて、顔痩せダイエットをして小顔になっていってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集