shutterstock_407554348

運動する時間がない!忙しい人でも続く家でできるダイエット法7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運動する時間がない!

「痩せたいけど運動する時間はない…」

「簡単に痩せられる方法はないの?」

と思う人は、多いと思います。

仕事や勉強などで忙しい時は、運動をする時間もなく、ストレスもためやすくなってしまうので、ダイエットがなかなか進んでいかないですよね。

隙間時間で効率良くダイエットすることは無理なのでしょうか?

実は、そんなことはありません。

モデルさんや女優さんも、みんなが知っているような人気者であればかなり忙しいはずなのに、美しい体型をキープしていますよね。

今回はそういった忙しくて運動する時間がないという人に向けて、家でできるダイエット法や簡単にできるダイエット法を紹介していきます。

「運動する時間がないけど痩せたい!」と言う人に役立つ内容になっていますので、ぜひチェックしてください。

運動する時間がないダイエットのコツ

まず運動する時間がないという制限の中で、ダイエットをしていく際のコツについて説明していきます。

コツを理解しておくことで、実際にダイエットをしていく際に、くじけずに続けていけるようになっていけるので、しっかり読んでいきましょう。

疲れている時こそ体を動かすことを意識する

忙しい毎日を送っていると、多少時間があっても「今日は疲れたからいいかな」と運動を先延ばしにしてしまいがちです。

しかし、休みの日にはずっと寝ているより体を動かした方が、疲れが取れると言われているので、疲れているときこそ体を動かした方が良いでしょう。

最初は体を動かすことも大変だと思いますが、慣れていくにつれキツくなくなり、疲れも取れやすくなるという良い流れが生まれます。

ウォーキングやストレッチ、極端に言えば運動なら何でも良いので、まず休みの日など多少でも時間があるときに軽い運動をしていくことが、運動する時間がないダイエットを成功させるコツです。

運動の効果を高める

運動する時間がないのであれば、ダイエットに効果的な運動をしたり、食品でダイエット効果を上げる必要があるでしょう。

ダイエットが続かないのであれば、やりやすい運動から取り入れてもいいですが「とにかく痩せたいけど時間がない」という状況では、特にダイエットに効果的な運動をしていくことが必要になります。

運動だけでなく、食事制限やサプリと組み合わせることで、ダイエットの効果はかなり上げられるので、運動と食事を組み合わせてダイエットしていきましょう。

運動に対するハードルを下げる

意外と「運動しようかなーどうしようかなー」という時間であったり、ジムに行く時間であったり、着替える時間を結構使っている場合があります。

またむしろ運動ではなく、そういった準備が面倒になってしまいダイエットをやめてしまうということもあるので、運動に対するハードルをできるだけ下げましょう。

時間がない人は、まず家でできるダイエットから始めることをおすすめします。

家でも効果的なダイエット法は多くありますし、運動する時間がないのに外に行くのはもったいないので、家から始めましょう。

運動する時間がなくてもできるダイエット法

ここから運動する時間が無くてもできるダイエット法を紹介していきます。

時間が無くてもダイエットしていくことはできるので、色々試して自分に合ったものを取り入れてみてください。

1、オンラインダイエット

オンラインダイエットは、チャットなどで専門家に相談しながらダイエットをしていけるサービスです。

オンラインダイエットでは、わざわざジムに通わなくても、あなたに合ったトレーニングや食事の方法を教えてくれるので、家で時間のある時に実践していくことができます。

また運動する時間がないと伝えることで、できるだけ時間をとらない運動やダイエット法も教えてくれるでしょう。

費用は掛かってきますが、いつでも専門家に相談できて時間のある時に教えてもらった運動をしていけばいいので、運動する時間がないという人に非常におすすめな方法です。

オンラインダイエットであれば忙しい中でもモチベーションも保ちやすく、痩せやすい体を作っていくことができるでしょう。

効果が高いパーソナルトレーニングが安くなった自宅verなので、運動する時間があまりない方にもオススメです。

2、サプリダイエット

「サプリなんて痩せないよ」と思っている人も多いようですが、自分に合ったサプリを取り入れることでかなり痩せやすくなります。

サプリも糖質やカロリーの吸収を抑えるもの、脂肪の燃焼を助けるもの、むくみをとるものなど種類は豊富になるので、ご自身の目的や体質に合ったものを選ぶと痩せやすくなるでしょう。

運動する時間がない中でも、時間を見つけて運動していくのであれば、脂肪の燃焼を助けるサプリがおすすめです。

サプリだけで激やせは難しいですが、運動する時間がないと、色んなダイエット法を効率よく組み立てる必要があるので、サプリも効果的に取り入れると痩せていけるでしょう。

脂肪の燃焼を助けるサプリで通勤などの運動の効果もアップさせてください。

3、ちょい足し運動

普通に生活しているだけで意外と運動しているので、そこにちょっとプラスすることで、運動する時間が無くても、痩せていけるでしょう。

通勤・通学の際に階段を使うようにする、料理している時にちょっとかかとを上げる、部屋の掃除を積極的にやっていくなどをしていくと、ついでの5分などで痩せていくことができます。

習慣にしていかないとなかなかダイエットしていくことは難しいので、こういった簡単なことから習慣にしていきましょう。

最初は意識が必要ですが、習慣にしてしまえば時間もかからず楽に取り組めるようになるので、「運動する時間がない」という人にはもってこいののダイエット法です。

ダイエットするという意識を常に持って、生活していきましょう。

4、早起きをして時間を作る

「運動する時間がない」と嘆いているばかりではなく、時間を作るということも必要です。

忙しいと言ってもゴロゴロしたり、テレビを見たりしている時間はあると思うので、改めて自分の時間の使い方を見直し、時間を作るという意識をしていきましょう。

そして運動する時間がなく、ダイエットが進んでいかない人におすすめなのが、早起きをすることです。

ギリギリまで寝てしまうのは疲れがとれていないからであって、「運動する時間がない」と言って体を動かさないと、むしろ疲れが溜まってしまうでしょう。

「運動すると疲れる」と思うかもしれませんが、確かにその場は疲れますが、適度な運動はむしろ疲労回復効果があると言われています。

適度な運動をすることで、睡眠の質が上がり、疲れが取れやすくなって早起きもしやすくなるので、まず早起きをして適度に運動する時間を作りましょう。

5、週末ファスティング

ファスティングも時間がない中でダイエットしていくのに良いでしょう。

ファスティングとは簡単に言うと断食のことで、半日~3日ほど食事をスムージーや酵素ドリンクにすることで、内臓の機能をアップさせたり、デトックス効果が期待できたりするというものです。

数日で3キロ痩せたという人もいるので、運動する時間がない人が短期間で痩せるのに効果的な方法になっています。

ただファスティングは、その期間に食べていなかった分、体が取り戻そうと栄養の吸収が良くなるので、リバウンドしやすいことでも有名です。

食事制限は自己流よりはオンラインダイエットなどで、アドバイスをもらいながらやっていくと安心して取り組めるでしょう。

6、朝日をしっかり浴びる

朝日をしっかり浴びるだけでも、ダイエットの効果があるので、運動する時間がない人には嬉しい方法です。

朝日をしっかり浴びることで幸せホルモンと言われる「セロトニン」が多く分泌され、過食や気持ちが暗くなることを抑えてくれます。

また朝日をしっかり浴びることで生活リズムが良くなり、無駄に脂肪を溜めなくなったり、休日寝すぎてしまい運動する時間がない、ということを解決していけるようになるでしょう。

朝できるだけ早く起きて、しっかり朝日を浴びましょう。

7、よく噛んで食事をする

よく噛んで食事をするだけで、ダイエットに効果があると言われています。

よく噛んで食べると、消化しやすくなり便秘の解消効果があったり、満腹中枢を刺激して、食べ過ぎることを抑える効果があったりします。

また噛むという行為でもカロリーを消費しているので、運動する時間がないという人のダイエット法としては良いでしょう。

さらによく噛むと、小顔効果があったり、内臓に負担をかけないので疲れにくくなったりする効果があります。

毎回30回を目安に噛んでいくことで、噛むダイエットの効果が実感できると言われているので、30回噛むように心がけてください。

運動する時間がないダイエットの注意点

運動する時間がない中ダイエットしていくのは結構大変なことです。

ここでは運動する時間がないという人が、ダイエットしていく中でつまずくポイントや注意点を紹介するので、痩せていくためにしっかり確認してください。

夜寝る前に無理に運動しない

24時間営業のジムもありますし、「運動する時間がないけど何とか運動しなきゃ」と、夜に運動する人がいるかと思いますが、ダイエットには逆効果になってしまうでしょう。

夜に激しい運動をしてしまうと、睡眠の質を下げてしまい太りやすくなってしまうからです。

睡眠の質が下がると、寝ている間のカロリー消費が少なくなってしまったり、食欲が増してしまうと言われています。

個人差はありますが、寝る2時間前までには運動は終わらせておくのがベストです。

もし寝る前の時間に余裕があるようであれば、ストレッチなど軽い運動をしていくと、運動する時間がない中でもダイエットしていけるようになります。

24時に寝るのであれば運動は22時までに済ませ、しっかりと眠れるようにしておきましょう。

食事制限しすぎない

運動する時間がないからと言って食事制限で痩せようとしても、逆効果になる可能性があります

ある程度食事を制限していく必要はありますが、モデルさんのように一日一食、サラダのみみたいな食事制限をしてしまうと、代謝を落とし痩せにくくなってしまうでしょう。

ダイエットにとって代謝は非常に重要なので、カロリーや糖質を減らすことばかり考えるのではなく、代謝を上げる意識をしていくと、痩せやすい体を作ることができます。

完璧主義にならない

運動する時間がなく完璧主義な人は、ダイエットをしても成功しないでしょう。

計画を立てても忙しいと、物理的にも体力的にも出来ないという日がやってきますが、それを気にしすぎてしまうと、ダイエットできません。

運動する時間がない人は、意識を強く持っていく必要はありますが、できないときも必ずやってきます。

そういったときに「もうだめだ」と思わず、できるだけやっていくという意識が大切です。

毎日やったことの記録などをつけておくとここまで頑張ったと思えるので、良いでしょう。

また計画の立て方も「毎週土日はスクワットとジョギング」などといった決め方ではなく、「週に2回ジョギング」などといった決め方をした方が続きやすいです。

無理のない計画を立て、失敗しても気にしすぎずやっていきましょう。

運動する時間がない人は無理のないダイエットを!

今回は、運動する時間がない人に向けたダイエット法を紹介しました。

しっかりダイエット効果の高い方法をやっていくことで、運動する時間がなくても痩せていくことはできます。

ただしっかり時間を使ってダイエットしてくのに比べると難しいので、続け方など対策を考えてダイエットをしていきましょう。

自分で考えるのが面倒な人は、オンラインダイエットで専門家にすべて任せてしまうと、運動する時間が無くてもダイエットしていけるようになります。

運動する時間が無くても、上手くダイエットしていって、理想の体を手に入れてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集