shutterstock_560474986

おすすめの産後エステ5選!安い&産後ダイエットに効果抜群なエステは?

産後ダイエットにおすすめの痩身エステを5つセレクトしました。安くてダイエット効果の高い産後エステはどこでしょうか?おすすめの産後エステと、お得に通う裏技、産後エステに通う際に絶対に気を付けて欲しいことなどを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩身エステは本当に産後ダイエットに効果的?

通うだけで痩せると言われている「痩身エステ」。

痩身エステは、産後ダイエットにも効果的と言われており、出産後の体型戻しのために通う方が多くなっていますが、『本当に通うだけで痩せれるの?』と思う方もいるかもしれません。

結論から言うと、痩身エステは、産後ダイエットに高い効果があります。

ただし、高いダイエット効果は見込めても、掛かる金額は決して安くなく、出産前までの体型になるためには通常多額の費用が必要となります。

そこで今回は、痩身効果が高いだけでなく、お財布にも優しい「産後におすすめのエステサロン」をランキング形式で紹介します。

より安く通うためのマル秘テクニックも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

産後エステのメリット・デメリット

まずは簡単に産後エステのメリット・デメリットを合わせて紹介します。

産後エステのメリット

  • 数ある産後ダイエット法の中でも効果が高い
  • しっかりと3ヶ月通った方の成功率がかなり高い
  • 通うだけなので簡単に行える
  • 自分ではできないケアが行える

このように産後エステのメリットは、ズバリ「効果の高さ」です。

産後は、「中半身」と呼ばれるお腹や腰周り、太ももと言った部分に脂肪やたるみができてしまい、綺麗なボディバランスを崩してしまいます。

伸びてしまったお腹の皮膚や、くっきりついてしまった妊娠線、お腹やお尻のたるみなど、自分ではなかなかできないケアがあるのですが、産後エステでは最新機器を使用するので脂肪細胞に直接アプローチでき、プロのハンドテクニックでケアをするのでより効率的な産後ダイエットが可能となるのです。

産後エステのデメリット

  • 他の産後ダイエット法と比較すると値段が高い
  • 定期的に通う必要があるので継続力が重要
  • 通うためには周りの協力も必要

このように産後エステの最大のデメリットは、「費用面」です。

費用面が気にならないという方は、もちろん産後エステを選択すれば良いのですが、あまりお金を掛けたくないという方もいると思います。

今回の記事では、最も安い痩身エステサロンを紹介している他、格安価格で通うテクニックも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

産後エステの選び方

一口に「産後エステ(マタニティエステ)」と言っても、実は産後ダイエット向けのメニューを用意しているエステサロンは非常に多く、少なくても全国に数千サロンはあると言われています。

今回のランキングで紹介する産後エステから選べば間違いないのですが、地方の方などで、紹介したエステサロンが通える範囲にないという方は、以下の基準から選ぶと良いでしょう。

「産後エステ」の選び方

  • 産後エステに対応したコースがある
  • 産後エステを利用した口コミ評価が高い
  • 週1 × 2~3ヶ月は通える金額である
  • できれば安い体験プランが用意されていて試せる
  • 骨盤のケアがある

このような基準から産後エステを選べば間違いないでしょう。

最後の「骨盤のケアがある」については、必須ではありませんが、出産後は骨盤に歪みが生じてしまうので、できれば矯正してくれるようなエステサロンの方が美しく痩せれるのでおすすめです。

安くて効果抜群!おすすめの「産後エステ」ランキング

それではいよいよ、安くて効果が抜群の産後エステランキングを紹介していきます。

産後ダイエットの効果はもちろん、お財布にも優しいエステサロンをピックアップしているので、ぜひ参考にしてみください。

1位 スリムビューティハウス

スリムビューティハウスは、全国各地に店舗を持ち、骨盤ケアに強みを持つ痩身エステサロンです。

骨盤ケアに強みを持っていて、しかも全身の痩身プログラムとなっているので、産後ダイエットにはまさにピッタリと言えます。

施術内容は、最新のEMSマシンやカッピングという手法などを用いた施術となっており、出産によってたるんでしまった脂肪に対して効果的にアプローチができます。

体験コースは、70分でわずか「500円」と安く設定されていて、30万人以上が体験した実績を持っています。

効果の高さ、価格の安さ、口コミ評価の高さなど、産後エステの中では、総合的にNo.1と言えるでしょう。

2位 たかの友梨ビューティクリニック

たかの友梨ビューティクリニックは、産後ダイエットの実績が豊富な痩身エステサロンです。

これまでにたくさんの人の産後ダイエットを成功させたという実績は何よりも心強いポイントでしょう。

たかの友梨ビューティクリニックは、5年連続エステティック技術金賞を受賞している痩身エステサロンであり、効果の高さはお墨付きです。

ただし、注意して欲しいのが、実際に通う場合は結構な費用になってきます。

体験は1000円で受けることができるので、まずは試してみてから検討するのも手でしょう。

3位 ヴィトゥレ

ヴィトゥレは、実際に入会をして通う場合に、最も安い産後エステサロンです。

通常の産後エステは、各回20,000円前後の費用が掛かってしまうのですが、このヴィトゥレは1回あたり7,676円~となっており、13回コースの費用が99,800円と、他の産後エステの半額以下です。

もちろん痩身効果の評価も高く、キャビテーションやEMS、ラジオ波、ドームサウナなど、最新の技術を用いたオーダーメイドエステとなっていて、お客様一人ひとりのタイプに合わせた施術を行います。

唯一のデメリットは、体験コースがなく、「無料カウンセリング」のみとなっている点です。ただ、お客様満足度90%を誇る人気の痩身エステサロンなので、効果の高さや環境の面では間違いないです。

もし、「一度は産後エステを体験してみないと不安!」という方がいれば、他の痩身エステサロンの体験コースをいくつか申し込んで、おおよその内容を確かめた上でヴィトゥレに申し込むと良いでしょう。

4位 ラ・パルレ

ラ・パルレの産後エステは、骨盤ケアに強みを持っており、美脚を目指す痩身エステサロンとなっています。

もちろん、下半身だけでなく、体全体のシェイプアップを目指すプログラムもありますが、今回は下半身痩せの「骨盤モデル美脚コース」のご紹介です。

ラ・パルレの産後ダイエットにおすすめな骨盤モデル美脚コースでは、ただ出産前の体型に戻すだけでなく、根本からケアをし、「太りづらく痩せやすい脚」を目指します。

実際の施術内容は、ヒートマットで体を温めて、ローラートリートメントで脂肪燃焼を促し、EMSでインナーマッスルを強化、最後に空気圧を利用した機器で骨盤のズレを正していきます。

この充実した70分間の内容で、体験価格はわずか「2000円」となっており、試さない手はないでしょう。

幅広い年代に支持され、満足度83.33%を誇る人気のエステサロンなので、産後エステをこれから始める方におすすめです。

5位 シーズ・ラボ

「シーズ・ラボ」は医師が開発し、医学理論に基づいた痩身エステプログムとなっており、安心感のある産後エステを受けれます。

最初にデメリットを言うと、価格が高いという部分になるのですが、価格の高さより効果重視という方にはオススメです。

人気の全身痩せプログラムでは、医学理論に基づいた先端マシンを使い、ヒートマットで体を温め、皮下脂肪を分解するマシンでマッサージを行い、ハンドテクニックでケアをし、最新EMSマシンで筋肉運動をさせ、最後にヒートマットで大量発汗を促し老廃物を排出すると言う流れになっています。

価格は、体験であれば「5400円(税込)」と比較的に安く受けることが可能です。

実際に入会するとなると、選択するコースによってはやはりある程度の費用が必要となってきますが、体験を受けてみて損はない産後エステです。

産後エステの効果を高めるポイント

おすすめの産後エステを紹介してきましたが、ここからは産後エステの効果を高めるポイントを紹介します。

この産後ダイエット効果を高めるポイントは、逆を言えば、正しく実践しないと十分な効果が期待できなくなってしまうので、注意するようにしましょう。

出産後6ヶ月以内が勝負!

まず重要なのが、産後ダイエットは出産後6ヶ月以内に行わないと、なかなか体型を戻しづらくなってしまうという点です。

後ほど詳しく紹介しますが、産後エステは3ヶ月目以降から通うのが推奨されているので、実質3ヶ月間で結果を出すことが重要です。

「そのうち痩せれば良い」と思っていると、二度と出産前のスタイルには戻れないかもしれないので注意しましょう。

定期的に通うことが何より大事

産後エステの効果を最大限に高めるためには、何よりも「定期的に継続して通う」ことが重要です。

いくら即効性の高い産後エステとは言っても、月1回の頻度で3ヶ月間を通して3回だけ行くような形では、なかなか痩せることはできないでしょう。

ベストは、毎週1回、それを3ヶ月間続けてください。

お金の部分が厳しいという方は、最も安いヴィトゥレに通うか、いくつかの痩身エステサロンを体験コースで「はしご」するというのも選択肢としてはアリかもしれません。

産後エステに通う際の注意点

産後エステは通えば100%痩せるというものではありません。

特に出産後は、非常にナイーブな時期です。

産後ダイエットをしっかりと成功させ、体調を崩さないためにも、事前に注意点があるということは抑えておきましょう。

授乳中はバストアップエステを控える

産後エステに通う際に注意して欲しいのが、バストのハリを取り戻すために行う「バストアップエステ」です。

授乳中に通うのは避けましょう。

お子さんがミルクに切り替わってから、断乳が終わった後に通うようにし、お子さんの健康診断などの時に通っても大丈夫かを一応確認するのがオススメです。

基本的には出産後3ヶ月後から通う

産後エステは、出産後3ヶ月が経って、体調が回復してから通うべきとされています。

6ヶ月までが産後ダイエットの成功に重要な時期なので、基本的には無理をせず、残りの3ヶ月間で痩せる意識を持てば大丈夫です。

稀に、出産後1~2ヶ月で通い始める方もいますが、オススメはしません。必ず医師に確認をしましょう。

食事制限には注意が必要

産後エステは、通えば必ず痩せるというものではありません。

痩せやすくはなりますが、暴飲暴食をしてしまって消費カロリーより摂取カロリーが上回ってしまえば、必ず太るでしょう。

とは言っても、食事制限をしてしまっては、授乳中であれば赤ちゃんへの影響もありますし、ご自身の体にも負担が掛かってしまいます。

食事制限ではなく、規則正しい生活を心がけるのが大事になってくるのですが、例えば、産後はお風呂に浸かるようにして体を冷やさずに温め、野菜中心の生活で栄養バランスをしっかりと考えた食事をし、なるべく減塩を心掛けるなどの努力が重要です。

激しい運動をする必要はないので、規則正しい生活+産後エステが基本と考えましょう。

産後エステと他の産後ダイエット法を比較するとどう?

最後に、産後エステと他の産後ダイエットを比較した場合に、どっちがオススメなのかを紹介したいと思います。

産後ダイエットの方法として、効果が高く最も一般的なのは「骨盤矯正ショーツ」です。

骨盤矯正ショーツは履くだけで、骨盤矯正ができるというもので、産後ダイエットには効果的と言われています。

ただ、やはり産後エステと比較するとサポートレベルの効果しか期待できません。

できれば「週1回の産後エステ+普段から骨盤矯正ショーツ」という組み合わせで、効果を最大限に高めるのがおすすめです。

オススメの骨盤矯正ショーツや期待できる効果、その他の骨盤矯正方法などは、以下の記事に詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

出産後の体型戻しは「産後エステ」で決まり!

産後ダイエットにおすすめの「産後エステ」を紹介しました。

紹介したように、出産後の体型戻しは、6ヶ月以内が勝負で、産後エステを3ヶ月(12回以上)通うのが最も効果的ということが分かりました。

エステというと、通常高いイメージがあるかもしれませんが、ヴィトゥレであればトータル10万円程度に収まり、月々の分割払いも可能です。

これでも決して安くはありませんが、産後数ヶ月は、将来のスタイルを左右する大切な時期なので、できれば自分への投資と思ってください。

また、金額面が厳しいという方でも、体験コースのはしごをすれば、安く通うこともできます。

まずは気軽に、体験から試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集