shutterstock_614649551

脂肪燃焼スープはリバウンドしやすい?正しいダイエット法と回復食を徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「脂肪燃焼スープダイエット」とは、ダイエットに効果的な野菜をふんだんに使ったスープのことで、食べるだけで痩せられると人気のダイエット法です。

脂肪燃焼スープで1週間を過ごして、短期間でダイエットをしようとする人もいますが、実は脂肪燃焼スープダイエットは「かなりリバウンドしやすい」と言われています。

リバウンドしやすい理由としては、結局短期間ではカロリーをカットしている分で痩せているから、食事を戻したら体もダイエット前に戻ってしまうということが挙げられます。

ただ脂肪燃焼スープダイエットも、正しい方法で行っていくことで、リバウンドを防いで、効果的に痩せていくことができるでしょう。

今回は、脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドをしない方法について紹介していきます。

脂肪燃焼スープダイエットをこれから始める人だけでなく、すでにやっている人もしっかり確認して、リバウンドを防止していきましょう。

脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドしてしまう人の特徴

まず脂肪燃焼スープダイエットで、リバウンドしてしまう人の特徴について紹介していきます。

脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドしてしまうのにも必ず理由があるので、しっかりチェックして、当てはまらないようにしていきましょう。

ダイエット終了後、食事をすぐに戻す

脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドの原因として一番多いのが、1週間など期間を区切ってやって、その後にすぐ食事を元に戻すことです。

脂肪燃焼スープダイエットを短期間でやることは良いのですが、終わった後すぐに食事を戻すと、リバウンドしてしまう確率がかなり上がります。

理由は、脂肪燃焼スープでは、糖質などを制限しているで、体が飢えている状態になり、栄養を吸収しやすくなるからです。

特にダイエット直後は、一番体が飢えている状態なので、脂肪燃焼スープダイエットが終わったからと言って、白米をお腹いっぱいまで食べたりしていると、リバウンドしてしまうでしょう。

活動量が少なく代謝が良くない

脂肪燃焼といっても、短期間で得られる効果はカロリーや糖質をカットして、痩せやすくしているだけなので、食事を戻すと体重も戻ってしまうでしょう。

また脂肪燃焼スープのみではたんぱく質不足に陥りやすく、筋肉まで落ちてしまい代謝が悪くなるといったことも起こってしまいます。

基礎代謝を上げていかないと、脂肪燃焼スープダイエットもリバウンドしてしまうでしょう。

脂肪燃焼スープ以外に代謝を上げていくことを考えるのも、脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドをしないためには必要です。

栄養バランスが崩れる

「野菜を食べているから栄養のバランスはOK」と思う方もいるかもしれませんが、現代人は野菜が不足しがちというだけで、野菜だけの食事ををしたら、野菜から摂取できる栄養以外は不足します。

人の体にとって、白米や肉、魚といったものの栄養素は大切で、むしろ肉などもしっかりと食べてたんぱく質をしっかりとっていかないと、脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドする可能性が高いです。

脂肪燃焼スープダイエットでは、「不足しがちな野菜に含まれる栄養素をとれる」、さらには「カロリーカットもできる」というのがメリットですが、ダイエット終了後もリバウンドしないためには、野菜では補いきれない栄養素をしっかり考えて摂取していく必要があるでしょう。

記事の後半では、栄養バランスのとり方や、脂肪燃焼スープダイエット後のリバウンドしない食事の戻し方を紹介していくので、しっかり確認していきましょう。

脂肪燃焼スープダイエットのリバウンド防止法

いよいよここから具体的に、脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドしない方法を紹介していきます。

しっかり守っていかないと、脂肪燃焼スープダイエットは高い確率でリバウンドしてしまうので、注意していきましょう。

栄養バランスに気を付ける

色々な種類の野菜を入れることで、豊富な栄養がとれますが、野菜だけでは取りきれない栄養も多くあります。

特に脂肪燃焼スープは、たんぱく質が不足しやすく、たんぱく質が不足すると、代謝が落ちてしまい、よりリバウンドしやすくなってしまうで、意識してとる必要があるでしょう。

鶏肉は低カロリーで高たんぱくなので、脂肪燃焼スープダイエットに取り入れるとリバウンドしにくくなりますし、牛や豚でも赤身であれば、太る心配は少ないので、食事に取り入れていきましょう。

くれぐれも1日3食を脂肪燃焼スープのみで1週間過ごすといった無理なことはしないようにし、たんぱく質を中心に、糖質や脂質もある程度とっていくと、リバウンドを防止できるのでおすすめです。

カロリーカットしすぎない

脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドしないためには、カロリーをカットしすぎないということも必要です。

カロリーはとらなければとらないほどいいと考えている人もいますが、人は臓器を動かしたりするのにもカロリーを使っているので、あまりカットしすぎると、体の機能を低下しリバウンドしやすくなってしまいます。

最低でも1日の標準基礎代謝である、女性1,200kcal、男性1,500kcalという基準よりは減らさないようにしましょう。

代謝を上げる努力をする

脂肪燃焼スープにも、血流を良くするなどの代謝を上げる効果はありますが、それだけではリバウンド防止をしていくのは難しいでしょう。

脂肪燃焼スープダイエットの最中だけでなく、終わった後もリバウンド防止のために、他の方法で代謝を上げる努力をしていく必要があります。

代謝を上げる方法として一番効果が高いのは、運動をしていくことなので、少し歩く量を増やすといった簡単なことでもいいので、生活に取り入れていきましょう。

また上でも紹介しましたが、たんぱく質をしっかりとっていくと、筋肉を作る手助けをしてくれるので、代謝を上げていくことができます。

まとめると、「少しでも体を動かすこと」に加え、「たんぱく質をしっかりとっていくこと」で、脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドを防止することができるでしょう。

食事は徐々に戻していく

脂肪燃焼スープダイエットでリバウンドしないためには、ダイエットが終わった後の食習慣も大切です。

脂肪燃焼スープダイエットをしていると、体が糖質などに飢えている状態になるので、栄養を吸収しやすくなっていて、一気に食事を戻すと、リバウンドしてしまう確率が一気に上がります。

脂肪燃焼スープダイエット直後にはできるだけ白米を食べず、玄米など食べていくとよくて、1週間程度を使って、脂肪燃焼スープから徐々に戻していくということをおすすめします。

効果の高い脂肪燃焼スープダイエットでも、「痩せて→リバウンドして→もう一度行って」を繰り返すと、痩せにくい体になってしまうので、気をつけていきましょう。

リバウンドしない食事の戻し方

脂肪燃焼スープダイエット後もリバウンドをしないために、いわゆる回復食と言われる、脂肪燃焼スープダイエット後の食事について紹介していきます。

1週間で脂肪燃焼スープダイエットをしていったのであれば、1週間ほどかけてゆっくり食事を戻していくことをおすすめします。

リバウンドしないためには、脂肪燃焼スープダイエット終了後、

  • 1~3日 白米は食べず、玄米や野菜、鶏肉中心の食事
  • 4~7日 白米を食べても一日茶碗半分程度 野菜をしっかりとる

といったように戻していくと、脂肪燃焼スープダイエットでもリバウンドしにくいでしょう。

痩せた後すぐは、体が飢えていてリバウンドしやすいので、脂肪燃焼スープダイエット終了後も気を抜かず、緩やかにダイエットしていきましょう。

リバウンドが不安な方はマイクロダイエットもおすすめ

脂肪燃焼スープダイエットに関わらず、食事制限系のダイエットはどうしても栄養が偏ってしまうので、リバウンドしやすいと言われています。

しかし、そういった食事制限でもバランスよく栄養をとることができて、ダイエット効果が期待できるものがあります。それは「マイクロダイエット」です。

「マイクロダイエット」とはm人気のダイエット食品で、ドリンク、シリアル、リゾット、パスタの4種類から選ぶことができ、栄養バランスをとりながら大幅にカロリーカットをしていけるものです。

ドリンクタイプであれば、一食「約174kcal」となっており、さらに一日に必要な栄養素の1/3を上回ってとれると言われているので、リバウンドしない食事制限ダイエットができるでしょう。

価格的にも、「36,288円(税込)」で43食と、1食あたり844円という計算になり、普段1000円くらいの食事をしている方であれば、むしろ節約にもなるでしょう。

「マイクロダイエット」は、リバウンドの可能性はかなり低いダイエット法なので、ぜひ試してみてください。

脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドは防げる!

今回は、脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドの防止法について紹介しました。

脂肪燃焼スープダイエットは比較的簡単にできて、短期間で痩せやすいダイエット法ですが、リバウンドしやすいので注意が必要です。

食事をゆっくり戻すこと、代謝を上げる努力をしていくことで、脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドは防げるので、しっかり守っていってください。

もし脂肪燃焼スープダイエットのリバウンドが心配であれば、先ほど紹介した「マイクロダイエット」だと栄養バランスがとりやすく、リバウンドしにくいので、よければ試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集