shutterstock_277773137

レモネードダイエットで痩せるは本当?嘘?マスタークレンズの効果と正しい方法

海外セレブの間でも人気の「レモネードダイエット」は、プチ断食ダイエットの一つで、非常に高いダイエット効果を得ることができると言われています。体にかかる負担はやや大きいですが、その分期待できる痩せ効果が高いのです。レモネードダイエットの効果や正しい方法、注意点などについて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「レモネードダイエット」はプチ断食ダイエット法の一つ

「レモネードダイエット」というダイエット法の痩せ効果が高いと話題になっています。

「レモネードダイエット」とはその名の通り、レモネードを飲んで痩せるというダイエット法で、プチ断食ダイエットの一つです。

ある一定期間、レモネードと塩水以外の食べ物や飲み物を摂らないことで、腸内を洗浄し、内臓を休ませ、たくさんのダイエット効果を得ることができると言われています。

海外セレブも実践しているダイエット法としても知られており、なんと1ヶ月で10キロの減量に成功した方もいらっしゃるとか。

今回は、そんなダイエット効果の高い「レモネードダイエット」の効果や正しい方法、注意点などについて紹介していきます。

「レモネードダイエット」で痩せるは本当!

ネットの情報などを見ていると、「レモネードダイエット」で痩せれたという声が多い一方で、痩せることができなかったという声も少なくありません。

「レモネードダイエット」の効果は本当なのか嘘なのか疑問に思われ、迷ってしまう方も多いかもしれません。

編集部でリサーチしたところ、個人差はあるものの、「レモネードダイエット」のダイエット効果は本当ということがわかりました。

口コミでも高い評価を受けていますし、何より海外セレブや芸能人、モデルもダイエットに成功している上に、テレビや雑誌などでも取り上げられているので、効果があると言えるでしょう。

断食というと、苦しいイメージですが、「レモネードダイエット」は最低限の栄養素を摂取することができますし、割と短い期間での実践なので、初心者の方でも気軽に行うことができるのです。

「レモネードダイエット」の正しい方法・飲み方

ここからは、「レモネードダイエット」の正しい方法・飲み方について紹介していきます。

何も考えずに行ってしまうと、ダイエット効果が薄れたり、健康を害する可能性が出てくるので、これから紹介する方法で実践するようにしましょう。

1、「レモネードダイエット」を開始する前日は消化の良い食べ物を食べる

「レモネードダイエット」は3日間、塩水とレモネード以外を口にしないというプチ断食を行うダイエット法です。

いつから3日間行うと決めたら、開始日の前日は極力消化の良い食べ物を食べるようにすると良いでしょう。

開始日の前日に消化の悪い食べ物を食べてしまうと、胃に食べ物が残った状態になってしまうため、ダイエット効果が薄くなってしまうのです。

2、朝起きたら塩水で腸内を洗浄する

「レモネードダイエット」の開始日は、朝起きたらまず塩水を1リットル飲みます。

塩水を飲むことで、腸内が洗浄され、痩せやすい体を作ることができるのです。

一度に1リットルもの塩水を飲むのは大変ですが、少しずつでも大丈夫なので、飲みきれるようにしましょう。

3、お腹が空いたらレモネードを300ml飲む

塩水で腸内洗浄を行った後にお腹が空いたタイミングでレモネードを300ml飲みましょう。

これを1~2時間おきに行うことで、ダイエット効果を得ることができると言われています。

4、これを3日間行う

1~3の方法を3日間繰り返して続けます。

3日間とは言っていますが、体調を崩してしまったり、気分を悪くしてしまったら、無理に続けず、途中でも中止するようにしましょう。

5、3日間の「レモネードダイエット」を終えたら回復食の野菜スープやオレンジジュースを飲む

3日間の「レモネードダイエット」を終えたら、いきなり今までの食事に戻すのではなく、まずは回復食として野菜スープやオレンジジュースを飲むようにしましょう。

回復した胃腸に消化が悪い食べ物や飲み物を取り込んでしまうことで、胃腸に負担をかけてしまい、リバウンドする原因になってしまうため、消化が良く薄味の野菜スープやオレンジジュースから始めると良いでしょう。

その後徐々に食事も元に戻すという流れで行ってみてください。

「レモネードダイエット」で期待できるダイエット効果

「レモネードダイエット」の正しい方法がわかったところで、ここからは「レモネードダイエット」で期待できるダイエット効果について紹介していきます。

「レモネードダイエット」には多くのダイエット効果があり、高い痩せ効果を得ることができるのです。

1、デトックス効果

「レモネードダイエット」で期待できるダイエット効果として、デトックス効果がまず挙げられます。

塩水を腸内を洗浄し、レモネードのみを飲むことで、体に蓄積された老廃物や毒素など排出することができるデトックス効果を期待することができると言われています。

体がデトックスすることで、非常に痩せやすい体を手に入れることができるのです。

2、胃腸などの器官を休ませることができ基礎代謝が上がる

「レモネードダイエット」で期待できるダイエット効果として、体の基礎代謝が上がるということも挙げられます。

胃腸などの消化を促してくれる器官は常日頃から働き続けてくれています。

「レモネードダイエット」を実践することで、消化にかかる負担を軽減してくれるため、内臓などの器官の働きが休まり、その結果ダイエット後には基礎代謝がアップするのです。

3、レモンのビタミンBやミネラルが代謝を高めてくれる

「レモネードダイエット」で期待できるダイエット効果として、レモンによる基礎代謝アップ効果も挙げられます。

レモンには「ビタミンB」や「ミネラル」が豊富に含まれています。

これらの成分には、体の基礎代謝を高めてくれる働きがあると言われており、1日における消費カロリーを増やし、痩せやすい体を作ることができるのです。

4、メープルシロップのカリウムがむくみを解消してくれる

レモネードにはメープルシロップが使用されています。

意外かもしれませんが、このメープルシロップにもむくみ解消してくれるダイエット効果があると言われています。

メープルシロップには、「カリウム」という成分が含まれており、このカリウムには利尿作用があり、むくみの原因である余分な水分を尿と一緒に排出してくれるので、頑固なむくみを解消してくれるのです。

5、唐辛子のカプサイシンが脂肪燃焼を促してくれる

今回紹介するレモネードには、唐辛子も使用します。

この唐辛子には、「カプサイシン」という成分が含まれており、カプサイシンには脂肪燃焼を促してくれる働きがあり、ダイエットに効果的な食べ物です。

レモネードに唐辛子?と思われる方も多いかもしれませんが、ダイエット効果をより高めたい方は唐辛子を入れることをおすすめします。

超簡単!自宅でできるレモネードの作り方

自宅で簡単にできるレモネードの作り方を紹介します。

上手に作ることで、ダイエット効果も高まるので、是非参考に作ってみてください。

レモネード(1食分)

《用意するもの》

  • ・ミネラルウォーター 300ml
    ・レモン汁 大さじ2
    ・メープルシロップ 大さじ2
    ・唐辛子パウダー 小さじ1/10

これらの材料を混ぜるだけで完成です!

レモン汁ですが、コンビニやスーパなどで売られている、既に絞られたレモン汁を使用するよりも、生のレモンをその場で絞って使用する方がダイエット成分が豊富に含まれているので効果的です。

塩水(1食分)

《用意するもの》

  • ・水 1リットル
    ・食塩 小さじ2

水1リットルに対し、小さじ2の食塩を入れて混ぜます。

食塩ですが、ミネラルが豊富な天然塩を使用した方がダイエット効果が高くなると言われています。

手作りが億劫な方には「マスタークレンズダイエット」という商品がおすすめ!

レモネードの作り方を紹介しましたが、簡単とはいえ作るのが億劫という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、「マスタークレンズダイエット」という商品がおすすめです。

「マスタークレンズダイエット」は、ダイエット効果の高いレモンやメープルシロップ、カイエンペッパーをふんだんに使用したレモネードで、高いダイエット効果を発揮してくれると話題になっています。

ハリウッドモデルや海外セレブの愛用者も多く、一気に減量することに成功したという口コミも多数あります。

水やお湯に溶かして飲むだけなので、手作りが面倒という方でも簡単に実践することができ、続けやすい!

3日分(9食分)通常「2,480円(税別)」のところ、定期コースでご購入で、20%オフの「1,984円(税別)とお買い得です。

送料も無料になる上に、ブックレットもついてくるので、ダイエットグッズ初心者の方でも安心して購入することができるでしょう。

「レモネードダイエット」を行う際の注意点

非常にダイエット効果が高い「レモネードダイエット」ですが、注意点も存在し、その注意点を守ることができないとダイエット効果が薄れたり、健康を害してしまう原因にもなりかねません。

ここからは、「レモネードダイエット」を実践するにあたっての注意点について紹介していきます。

1、激しい運動は控える

「レモネードダイエット」を実践す際の注意点として、激しい運動は控えるということが挙げられます。

「レモネードダイエット」は断食ダイエットの一つで、体に負担がかかるダイエット法です。

そのため、激しい運動をしてしまうと体調を崩してしまったり、エネルギー不足になってしまう恐れがあるのです。

「レモネードダイエット」中に運動がしたい場合は、ヨガやストレッチなどの軽めの運動にするようにしましょう。

2、3日間がきついようだったら無理はしない

「レモネードダイエット」の注意点として、無理をしてしまいがちという点が挙げられます。

先ほど「レモネードダイエット」は3日間継続して行うと紹介しましたが、途中できつくなったら中止するということも重要です。

特に断食ダイエットに慣れていない方には負担がやや大きいダイエット法で、体調を崩してしまう原因にもなりかねません。

自分の体と相談して期間を決めるようにしましょう。

3、平日に行うと続けにくい

「レモネードダイエット」の注意点として、平日に行うと続けにくいという点も挙げられます。

平日はランチやディナー、飲み会など、レモネード以外の食べ物や飲み物を摂取しなければいけないことが多いです。

また、職場や学校などに大量のレモネードを持ち運ぶのはなかなか大変なことです。

そのため、比較的外出しなくても良い土日をメインにすることで、摂取するのはレモネードだけにしやすいですし、家にいればレモネードを持ち運ばなくても良いので、おすすめです。

ただ、平日休みの方もいらっしゃるので、一概には言えませんが、自分の中で実践しやすい日を見つけることができると良いでしょう。

レモネードダイエットにはダイエット効果以外にもたくさんの効果が!

ここまで「レモネードダイエット」のダイエット効果を紹介してきて、その痩せ効果の高さをお分り頂けたかと思いますが、「レモネードダイエット」にはダイエット効果以外にもたくさんの効果があると言われています。

「レモネードダイエット」のダイエット効果以外の効果を紹介していきます。

1、免疫力がアップする

「レモネードダイエット」には免疫力をアップしてくれる効果もあると言われています。

「レモネードダイエット」を行うことで、デトックス効果を期待することができます。

体の老廃物がデトックスされるとダイエット効果を得ることができるだけでなく、体の免疫力を高めることにも繋がるのです。

風邪や病気をしにくい体になることができます。

2、美肌効果

「レモネードダイエット」には美肌効果もあると言われています。

老廃物が腸内に溜まると、体の中で腐敗してしまい、その腐敗した老廃物から出た有毒ガスが肌を荒らしてしまいます。

ところが、「レモネードダイエット」を行うことで、老廃物を排出しやすくなるので、有毒ガスが発生しにくくなり、その結果美肌を手に入れることができます。

「レモネードダイエット」で効果的に痩せましょう!

「レモネードダイエット」のダイエット効果や正しい方法、注意点などについて紹介しました。

「レモネードダイエット」はプチ断食ダイエットの一つであり、口コミでも一気に体重を落とすことができたという声も多い、非常に効果の高いダイエット法です。

期間中はレモネードしか口にできないということもあり、やや負担は大きいダイエット法ですが、体の中を綺麗にし痩せれるので、おすすめです。

しかし、そんな「レモネードダイエット」にも注意点が存在しており、守ることができないとダイエット効果が薄れてしまったり、健康を害することにも繋がるので、注意点はきちんと守るようにしましょう。

みなさんも「レモネードダイエット」で効果的に痩せてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集