shutterstock_229991377

玄米茶ダイエットの効果・効能は?飲み方を間違えると逆に太る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

玄米茶ダイエットは飲み方を間違えると太る?

日本で馴染み深い飲み物でもある「玄米茶」ですが、ダイエット効果あることで知られています。玄米茶ダイエットは、手軽にできるダイエット方法なので、試しにやってみようと思っている方も多いでしょう。

ただし、玄米茶ダイエットは、飲み方を間違えてしまうと、逆に太る可能性もあると言われています。このことにはあまり注目されていないので、知らず知らずのうちに間違えた方法でダイエットをしていることも。痩せる効果が実感できないのは、飲み方の間違いが原因かもしれません。

そこで今回は、玄米茶ダイエットの効果・効能、正しいやり方、注意したいことなどを紹介します。

正しいやり方・方法で玄米茶ダイエットを行わないと、逆に太ってしまう可能性さえあるので、しっかりと正しいやり方をマスターして、実践してみてください。

玄米茶ダイエットのメリット

まずは正しいやり方で玄米茶ダイエットをやった場合のメリットについて紹介します。

1、様々なダイエットサポート成分が含まれている

玄米茶をただのお茶と見くびってはいけません。

ダイエットに効果的と言われている様々な成分が含まれており、効率よくダイエットが可能です。

詳しいダイエットサポート成分については、次の「玄米茶ダイエットに期待できる効果・効能」で紹介しています。

2、玄米茶はカロリー・糖質・脂質が0!カフェインも少なめ!

玄米茶にはカロリー、糖質、脂質が含まれていないので、ダイエット中にも安心して飲むことができます。

また、カフェインが他のお茶より少ないため、妊娠してる方や授乳している方にもオススメです。

緑茶はカフェインが多く入っていますが、玄米茶であれば適量なので、夜飲んでも睡眠を阻害する可能性が低くなり、結果としてダイエットにも繋がります。

3、玄米茶ダイエットはお金があまり掛からない

玄米茶は、安いものだと1杯あたり10円もかかりません。

飲む系・食べる系のダイエットだと、どうしても多額の費用が掛かってしまいますが、玄米茶ダイエットであれば、毎日行っても1ヶ月で300円~1000円ほどでしょう。

ただし、茶葉が悪いものは美味しくなく、その効果・効能に期待できないかもしれません。

玄米茶の品質の見分け方は、後ほど紹介しますので、そちらを参考にしてください。

玄米茶ダイエットに期待できる効果・効能

いよいよここからは、玄米茶ダイエットに期待できる効果・効能を紹介していきます。

玄米茶はとても栄養価が高く、たくさんの種類のダイエット成分を含んでいるので、一緒に確認しましょう!

1、血中のコレステロールを下げる!

玄米茶には、血中の悪玉コレステロールを低くし、同時に善玉コレステロールを増やす働きがあると言われています。

これは、玄米茶に含まれる「γ(ガンマ)-オリザノール」という成分が関係しているからです。

血中のコレステロールが減ると血液がサラサラになるので、代謝を上げることができ、その結果、痩せやすい体質になりダイエット効果を期待できるのです。

色々なお茶のダイエット効果・効能を調べてみましたが、この成分は玄米茶特有のもので、他のお茶に含まれていません。

そのため、玄米茶ダイエットでしか、「γ-オリザノール」を摂取することができないというわけです。

2、血糖値の急上昇を抑える!

血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのが、玄米茶に含まれるカテキンという成分です。

カテキンはダイエット成分として注目され、「ヘルシア緑茶」や「伊右衛門特茶」など、特定保健用食品(トクホ)のお茶飲料も増えています。

ラーメンや脂っこいものを食べると、血糖値は急激に上昇します。すると、脂肪を溜め込もうとする「インシュリン」という物質が大量に分泌され、身体がブクブクと太ってしまうのです。

玄米茶を飲んで、血糖値の急上昇を抑えることができれば、インシュリンの分泌量も少なくなるので、太りにくい体質になります。

またカテキンには、強い空腹感からどか食いをしてしまうことを防いでくれる役割もあるので、食事のストレスを減らしてくれるでしょう。

3、脂肪の燃焼をサポートしてくれる!

「脂肪燃焼」という言葉を聞くと、走ったり筋トレをしたりするなど、激しい運動をイメージしてしまいませんか?

実は脂肪を燃焼する方法は他にもあり、その1つが玄米茶ダイエットです。

玄米茶には、カテキンだけでなくビタミンB群も含まれています。これらの成分には脂肪を燃焼する効果があるので、ダイエットにぴったりというわけです。

また、玄米茶ダイエットは作り方が簡単、方法も飲むだけなので、無理なく継続することができ、ダイエット効果を期待できます。

激しい運動をするダイエット方法の「普段の生活の中で時間を確保するのが難しい」、「疲れを感じて続かない」というデメリットがないので安心です。

4、利尿作用があり、むくみも改善!

顔や足などのむくみが気になる方は、玄米茶ダイエットで解消しましょう。むくみが取れれば、ダイエット効果も現れやすくなります。

そもそも身体がむくむ理由は、血行が悪くなり、細胞と細胞の間に水分が溜まってしまうからです。つまり、むくみは代謝が悪いという身体のサインでもあります。

むくみを解消するためには、身体の余分な水分を排泄する必要があるのですが、そのはたらきをサポートしてくれるのが、玄米茶に含まれるカフェインやカリウムです。

カフェインには利尿作用があり、カリウムにはむくみの原因である塩分を一緒に排出してくれます。その結果、デトックス効果によって血流がサラサラになるので、代謝も上がるというわけです。

5、便秘解消でおなかもスッキリ!

玄米茶ダイエットは、便秘気味の方にもオススメです。

実は、腸内環境と肥満が関係しているという研究もあります。

「少食なのに太ってしまう方」、「運動したのに痩せない方」は、もしかしたら腸内環境が原因かもしれません。

玄米茶は多くの食物繊維を含んでいるので、便を柔らかくしてくれます。食物繊維は野菜から摂取すると思いがちですが、玄米茶からも摂取することができるのです。

また、「フィチン酸(※)」と呼ばれる成分が、排泄を促してくれるので、お通じがよくなります。

その結果、毒素を体外に排出するデトックス効果が期待され、代謝も上がり、脂肪も消費されやすくなるのです。

※フィチン酸に関して、身体に必要なミネラルも多く排出されてしまうという意見もありますが、副作用が認められたという臨床データはないので安心してください。

6、食欲を抑え、食事のストレスを減らす!

食事をしても満腹感がなかったり、無性に間食が食べたくなったりしてしまう方は、玄米茶ダイエットで抑えることができるかもしれません。

その理由は、玄米茶に含まれる「GABA(ギャバ)」という成分にあります。アミノ酸の一種であるGABAは、脳の興奮を抑え、リラックス効果があることで有名な成分です。

ダイエット中は食事のストレスを感じやすく、過食をしてしまいがちなので、GABAによってその気持ちを落ち着かせることができます。

そして最近では、脳内の食欲を制御している部分に作用しているという研究結果もあり、注目されている成分です。

食欲が鎮まれば、少ない量でも満足することができるので、身体の脂肪が消費されやすく、無理なく痩せることができるでしょう。

玄米茶ダイエットの正しいやり方・方法

玄米茶のダイエット成分は紹介した通りで、飲むだけでダイエット効果が期待できます。

ここからは玄米茶ダイエットを実践する上で重要な、飲むタイミングや飲む量のポイントを紹介していきます。

玄米茶を飲むタイミングは「食前」か「食事中」がオススメ!

玄米茶の「血糖値の上昇を緩やかにする効果」を高めるには、食事の前か食事中に摂取するタイミングがベストです。

なので、朝・昼・晩の食事に合わせて飲むようにしてください。

どうしても毎食飲むことが厳しいようでしたら、糖質が高いものを食べる前だけでも、玄米茶を飲むようにしましょう。

寝る前に飲むのもOK!

そして寝る前にお茶を飲みたくなった場合も、玄米茶をオススメします。

玄米茶の「排泄を促す効果」が、寝ているときに腸の活動をサポートしてくれるので、翌朝に排泄しやすくなります。

また、コーヒーや他のお茶と比較して、玄米茶に含まれるカフェインは程よい量のため、睡眠の妨げにもなりません。

食事をしながら玄米茶を飲むときはコップ1杯から2杯程度が適量!

1回の食事あたりに飲む玄米茶の量は、コップ1杯から2杯程度が適量になっています。適度な水分の補給になるので、ダイエット効果だけでなく、満腹感を得ることもできるのです。

このとき、食事を玄米茶で流し飲まないようにしましょう。よく噛まずに食べることになるので、消化されにくく、消化器官に負担をかけてしまいます。また、早食いになると、満腹感を得るまでに時間がかかるので、食べ過ぎの原因にもなりがちです。

そして、飲み過ぎ方にも注意が必要で、間違えると逆に太ってしまう可能性もあります。

玄米茶ダイエットを実施しようと思っている方は、この適量をしっかり守りましょう。

玄米茶ダイエットは、継続して飲むことが大事!

玄米茶ダイエットは、無理なく痩せることができるダイエット方法ですが、即効性はないので、短期間で痩せたい方にとってはあまり向いていません。

逆に、目標までの期間が長い方にとっては、とても有効なダイエット方法だと言えます。

また無理なダイエットは成功した後に、開放感からくる反動でリバウンドしてしまうこともありますが、玄米茶ダイエットにはリバウンドのリスクが低いという特徴があります。

なので、まずはお試し感覚で、普段飲んでいるものを玄米茶に変えてみてください。玄米茶を飲むという習慣ができてしまえば、あなたの身体は次第に痩せやすい体質になってきます。

玄米茶ダイエットの注意点

玄米茶ダイエットの効果・効能は、飲み方を間違えると意味がないだけでなく、逆に太ってしまう可能性もあるので、特に注意すべき2点を紹介します。

玄米茶ダイエットは飲み過ぎると逆効果

玄米茶にはダイエット成分がたくさん含まれていますが、痩せようと思って何杯も飲もうとしないでください。

玄米茶をたくさん飲むことに副作用はありませんが、飲み過ぎると水分を過剰摂取することになり、身体の消化機能を悪くする原因になります。すると、代謝も悪くなり、痩せにくい体質になるので、逆に太ってしまうこともあるのです。

そして代謝の悪さから、身体はむくんでしまうので、パッと見ると以前より太って見える可能性もあります。

せっかく玄米茶には「むくみを改善する成分」が含まれているのに、飲み過ぎるとその効果・効能を発揮することができないので勿体無いです。

1日に飲むのは大体3杯から5杯程度を目安にして、適量を守って飲みましょう。

玄米茶の品質はブレンドの割合で変わるので注意!

玄米茶は、茶の若葉から作った「煎茶」や、摘み残った茶葉などから作った「番茶」と、蒸して炒った玄米をブレンドしたお茶のことを言います。

このブレンドの割合は1:1がベストだと言われていますが、品質が悪いものだと玄米の割合が多くなるそうです。

品質の悪い玄米茶は、味が劣化するだけでなく、ダイエット効果も期待できない可能性があるので、特に玄米茶の茶葉のタイプを買うときに注意してください。

玄米茶のブレンドは、ほとんどの商品がベストな割合で作られていますが、レビューなどを見ると「玄米が多い」と書いている商品もありました。

実際に飲んだ方の意見を参考にするといいかもしれません。

玄米茶ダイエットの効果を高める方法

玄米茶には「脂肪の燃焼をサポートする効果・効能」があるので、玄米茶ダイエットと適度な運動を組み合わせて行うと、より効果を高めることができます。なので、運動する前には意識して玄米茶を飲むようにしてみてください。

ただし、運動中の水分補給として玄米茶を飲むことはオススメしません。

玄米茶には「利尿作用を促す成分」が含まれ、水分がどんどん体外へ出て行ってしまいますので、運動中は水を飲むようにしてください。

適度な運動は、普段運動しない方であれば、少し大股で歩いてみるなど意識してみるレベルでも良いので、できる範囲で行なっていきましょう。

ダイエット効果重視なら、ダイエットプーアール茶もオススメ!

もし、多少費用が掛かってでも、より痩せたいという方には、「ダイエットプーアール茶」でダイエットをするのがオススメです。

これは玄米茶ではありませんが、ダイエット目的で開発されたお茶なので、痩せる効果が高いという特徴があります。飲み方も玄米茶ダイエットとほとんど変わらないため、無理なく続けることができます。

また数々の賞を受賞し、レビューの総合評価も「4.7」と高いため、信頼できるものになっています。

価格は公式サイトからの購入だと、12日分のお試しセットが「970円(税込)」となっており、玄米茶と比較すると費用はかかってしまいますが、確実に痩せたいという方はぜひ試してみてください。

玄米茶ダイエットで健康的に痩せましょう!

今回は、玄米茶の効果、正しい玄米茶ダイエットの方法ついて紹介しました。

玄米茶にはダイエット成分がたくさん含まれているので、ダイエット効果が期待できますが、飲み方を間違えると逆に太ってしまう可能性があります。

そのため、正しいやり方・方法を守って行うようにしてください。

また玄米茶ダイエットは、効果が現れるまでに時間がかかるので、諦めずに継続することが重要になります。

日頃から玄米茶を飲むという習慣がつけば、ストレスを感じることなく、自然と理想の身体に近づくはずです。

もし早く痩せたいという方は、運動と組み合わせてみたり、紹介した「ダイエットプーアール茶」を試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集