shutterstock_95167156

糖質制限中もOKなおやつ50選!低糖質スイーツ・お菓子・アイスまとめ

糖質制限ダイエット中におやつを食べることは絶対にNGと思われがちですが、実は食べ方や食べるもの次第ではむしろ痩せることができるとも言われているのです。今回は、糖質制限ダイエット中でも安心のスイーツ・おやつ・お菓子・アイスなどを50個紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質制限中でも食べてOKなおやつ・お菓子はたくさんある!

糖質制限ダイエット中は絶対におやつを食べてはいけないという考えを持っている方も多いと思います。

しかし、おやつにもダイエット効果が豊富なものもたくさんありますし、何よりおやつを食べることで食事の量を減らしたり、食事の際の血糖値の急上昇を抑えることができるという意味で、食べるものや食べ方のルールさえ守れば、むしろおやつを食べることは糖質制限ダイエットに有効なのです。

今回は、糖質制限ダイエット中でも食べてOKなおやつやお菓子を50個厳選して紹介していきます。

糖質制限ダイエット中のおやつの食べ方・ルール

糖質制限ダイエット中でも、低糖質なものであれば、おやつを食べることは問題ありませんが、いくつか注意したいルール・食べ方があります。

1、糖質制限中のおやつは「間食」か「置き換え」にすること

糖質制限中のおやつの食べ方として、「間食」か「置き換え」にすることが挙げられます。

主食を食べた後に満腹感が少ないからといっておやつを食べてしまうと、単純に摂取糖質やカロリーが多くなってしまうため、やめるようにしましょう。

一方で間食でおやつを食べることで、食事の量を減らすことができ、置き換えでおやつを食べることで、食事の糖質やカロリーを抑えることができるのです。

また、おやつを選ぶ際は、できるだけ腹持ちが良いものを選ぶことで、より食事の量を減らすことができ、痩せやすくなるのでおすすめです。

2、おやつ・間食なら糖質は「20g」まで、主食置き換えなら「30~40g」まで

糖質制限中のおやつの食べ方のルールとして、完食なら糖質「20g」まで、置き換えなら「30~40g」までと定めることをおすすめします。

このグラム数は、おやつを食べても痩せることができる糖質量の目安になっており、これを超えて摂取してしまうと、太る原因になります。

糖質制限中はこの数字を守っておやつを食べると良いでしょう。

3、低糖質にこだわり過ぎて、カロリー・脂質オーバーにならないこと

糖質制限ダイエットで失敗する方のほとんどがこのパターンなのですが、糖質にこだわり過ぎるあまり、気付くとカロリーや脂質が1日の許容範囲を超えてしまっていて痩せれない場合が多くあります。

糖質制限ダイエット中は、カロリーや脂質にはそこまで神経質にならなくてもOKですが、全食事で肉などにしてしまう食べ方は控えるようにしましょう。

低糖質なおやつ+糖質カットサプリもおすすめ

いくら低糖質なおやつと言っても、お菓子は甘さがある以上、完全に糖質をゼロにすることはできません。

少量でお腹がいっぱいになる方であればまだ良いのですが、物足りないという方も少なくないはずです。

そこで、おすすめなのが、「低糖質なおやつ+糖質カットサプリ」という組み合わせ。

糖質カットサプリを利用すれば、血糖値の急上昇を抑えてくれるので、より高い糖質制限ダイエットの効果が期待できるのです。

特に低糖質なお菓子に組み合わせる際に、おすすめの糖質カットサプリは、「大人のカロリミット」です。

大人のカロリミットは、「機能性表示食品」を取得しており、①日常生活時において脂肪を代謝する力を高める機能、②食事の糖の吸収を抑える機能、③食事の脂肪の吸収を抑える機能、これら3つの機能が認められているのです。

価格も、2週間分の量で送料無料の「980円(税込)」とお求めやすくなっており、ダイエットサプリではよくある定期縛りなども一切ないので、気軽に試すことができます。

糖質制限ダイエット中もOKなおやつ50選!低糖質スイーツ・お菓子・アイスまとめ

それでは、いよいよ糖質制限ダイエット中でもOKなおやつを厳選して50個紹介していきます。

今回紹介するおやつは、スイーツ・お菓子・アイスなど全ジャンルから紹介しますので、その日の気分によって食べるおやつを変えるのも、飽きが来ないのでオススメの方法です。

糖質制限中にオススメのおやつの選定基準

  • おやつ・お菓子の糖質は最大「20g」まで
  • カロリーも控えめ
  • 味が美味しく毎日でも続けられる
  • 満足感があり腹持ちも良い

このような基準から、今回の「糖質制限中もOKなおやつ」を50個選んでいます。

コンビニやスーパーで買える手頃なものから、通販・取り寄せ品などの味が本格的なものまで紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1、スイーツ工房「focetta」の取寄せスイーツ

スイーツ工房「focetta」の取寄せスイーツは、ロールケーキやクッキー、フォンダンショコラ、レアチーズケーキ、マドレーヌ、生チョコなど多くの種類のスイーツを楽しむことができます。

「focetta」のスイーツは、砂糖や小麦を一切使用していないため、どれも非常に低糖質なスイーツとなっているのです。

砂糖や小麦を使用していませんが、味は劣らずむしろ絶品になっており、ダイエット中に最適なので、みなさんも是非試してみてください。

価格は種類によりますが、2000~3000円ほどの商品が多くなっています。

2、ローカーボ&ベジスイーツ専門通販店「パティスリー ポタジエ」

ローカーボ&ベジスイーツ専門通販店「パティスリー ポタジエ」 は、低糖質な食べ物を製造、販売しているお店で、糖質を気にする方に話題のお店です。

低糖質なケーキや焼き菓子、チョコなど豊富な種類があり、味に飽きてしまいがちな糖質制限ダイエットも美味しく飽きずに続けやすいと人気です。

メッセージのサービスも行なっているため、ギフトやプレゼントにも最適ですよ。

価格は、2000~3000円前後の商品が多くなっています。

3、低糖質大豆麺「ソイドル」

最近話題になっている低糖質大豆麺「ソイドル」も非常に低糖質な食べ物です。

厳密にはおやつではないかもしれませんが、広い意味での「間食」にオススメの食べ物なので紹介しておきます。

ソイドルに含まれる糖質量は、1食あたり「約0.9g」と非常に低糖質なだけでなく、大豆由来のダイエット効果も期待することができるので、糖質制限中に非常に効果が高いのです。

普段食べている麺類のメニューの麺をソイドルに変えるだけ。

簡単にダイエットすることができ、非常におすすめです。

価格は、7食入りで送料無料の「1950円(税込)」とお求めやすくなっており、14食・28食と増えればさらに割引率が高くなるようになっています。

4、オルビス「ダイエットシェイク」

 

オルビス「ダイエットシェイク」も非常に糖質なスイーツとして話題になっています。

オルビス「ダイエットシェイク」に含まれる糖質量は、1食あたり「約17.2g」と、一般的なシェイクと比べると約半分まで抑えられています。

このダイエットシェイクは、置き換えダイエットでより高い効果を発揮すると言われており、摂取糖質やカロリーを抑えることで、痩せることができるのです。

お腹に溜まりやすく、間食や食事の量を減らすこともできるので、非常にダイエットに効果的なのです。

価格は、たっぷり21日分の内容量で、送料無料の「3830円(税別)」とお得になっており、更に効果に自信があるからこその「30日間返品・交換OK」という特典が付いています。

5、フルーチェ

フルーチェといえば、牛乳と混ぜるだけでヨーグルトのような食感を美味しく楽しめる、ハウス食品から販売されているデザートです。

フルーチェに含まれる糖質量は、1人前あたり「約12.7g」と糖質が低くなっている上に、牛乳や含まれている果物の果実由来のダイエット効果を期待することができるので、糖質制限ダイエットに向いています。

フルーチェはコンビニやスーパーで手軽に購入することができるので、そういう意味でもおすすめです。

6、ソイジョイ

健康食品として有名なソイジョイですが、実は糖質制限ダイエットにも向いていると言われているのです。

ソイジョイは味にもよりますが、1本あたり「約10g前後」と、低糖質な食品となっています。

また、原料である大豆にはダイエット効果が豊富に含まれているので、糖質制限ダイエットに非常に向いていると言えるでしょう。

コンビニやスーパーなど手軽に購入できるのも嬉しいポイントです。

7、SUNAO

アイスというと、ダイエットには絶対に向いていないと思われがちなスイーツの一つなのですが、SUNAOというアイスは低糖質かつ低カロリーなアイスで、糖質制限ダイエット中におすすめです。

種類はバニラ、チョコクランチ、ラムレーズン、チョコモナカ、バニラソフトがあり、それぞれ含まれる糖質は「約8g」ほどと非常に低糖質なアイスです。

豆乳が使用されており、また身体に吸収されにくいとされる甘味料を使用するなど、糖質が低いという点だけでなく、ダイエットにおすすめのアイスです。

8、森永乳業 おいしい低糖質プリン

森永乳業から販売されている「おいしい低糖質プリン」も、糖質制限ダイエット中におすすめのスイーツです。

一般的なプリンに含まれる糖質は、「約15g」ほどなのに対し、「おいしい低糖質プリン」は、「約3.6g」と非常に低糖質になっています。

糖質が高くなる原因である砂糖の使用量を控えているため、このような低糖質を実現しているのです。

9、ヘルシースナッキングチョコ

通常、チョコレートは20gほど糖質を含んでいると言われていますが、森永乳業の「ヘルシースナッキングチョコ」という商品は、糖質量「約9.7g」と約半分ほど糖質が低くなっています。

「スナッキングチョコ」には、タンパク質も豊富に含まれているので、筋力をアップし基礎代謝を高めることにも繋がり、ダイエットに非常に効果的なお菓子となっています。

10、低糖質でおいしいようかん

本来、砂糖を多く使用している羊羹は、糖質が高くなってしまうのですが、「低糖質でおいしいようかん」は、「約9.1g」と低糖質なので、糖質制限ダイエット中にも安心して食べることができるのです。

糖質だけでなくカロリーも「約52kcal」と低カロリーなので、その点でもダイエット中におすすめのスイーツとなっています。

11 紀文食品 カロリーオフマンゴープリン

紀文食品の「カロリーオフマンゴープリン」は、その名の通りカロリーがオフになっているだけでなく、糖質も「約7.3g」と非常に低糖質なマンゴープリンです。

一般的なマンゴープリンの糖質量は、「20g」を超えるものが多く、「カロリーオフマンゴープリン」がいかに低糖質なのかお分り頂けるかと思います。

内容量も220gと満腹感を十分に得つつ、ダイエットすることができるので非常におすすめです。

12、くるみとココナッツのキャラメリゼ 素焼きアーモンド入り

くるみとココナッツをキャラメルでコーティングしたものに、素焼きのアーモンドが入った商品です。

糖質量は「約5.4g」と非常に低糖質なだけでなく、ナッツ類には血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあるので、中性脂肪を減らしてくれる効果も期待することができるのです。

ただし、くるみやココナッツ、アーモンドならお菓子という感覚がなく、ついつい食べ過ぎてしまい、糖質オーバーということに繋がりかねないので、注意するようにしましょう。

13、森永乳業 濃密ギリシャヨーグルト パルテノ

森永乳業の「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ」は、糖質量が「約4.2g」と一般的なヨーグルトと比べても非常に低糖質となっています。

ヨーグルトには、乳酸菌が豊富に含まれており、腸内環境を整え便秘を解消してくれるのですが、パルテノはこの効果が普通のヨーグルトと比べて高いというのもダイエットに向いているポイントです。

お腹にたまりやすいという効果もあり、食事の量を減らすことができるため、ダイエットに繋がるのです。

14、トップバリュ シュークリーム

トップバリュから販売されているシュークリームも低糖質でダイエット向きのおやつです。

シュークリームというと、糖質が高いおやつの一つですが、トップバリュのシュークリームは糖質量「約8.73g」と非常に低糖質を実現しているのです。

砂糖の量を少なくし、体に吸収されにくい甘味料を使用するころで、糖質のカットに繋がっているのです。

15、ローソン プレミアムブランのロールケーキ

コンビニ大手のローソンが販売しているブランシリーズは、低糖質で糖質制限ダイエット中の方に人気のおやつです。

その中でも、「プレミアムブランのロールケーキ」は特に人気で、生地に小麦ふすまを使用することで、「7.6g」の糖質量に抑えることができているのです。

ロールケーキは糖質だけでなく、カロリーも格段に高いですから、糖質制限ダイエット中でも食べれるのは嬉しいですよね。

16、クラフト チーズケーキ

クラフト チーズケーキは、6つに分かれていて、1個あたり糖質量「約2g」ほどで6個食べても「約12g」と低糖質なお菓子です。

ブルーベリー味やメープル&ナッツ味、ブラックチェリー味などもあり、味に飽きがこないというのもダイエット中に嬉しいポイントですね。

スーパーで手軽に購入できるのもダイエット中におすすめです。

17、ローソン ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキというと、スイーツの中でも特に糖質量が高いことで有名です。

しかし、ローソンのベイクドチーズケーキは、糖質量「約9g」と、一般的なものと比べて約1/3ほどの糖質量になっています。

ベイクドチーズケーキは、非常に腹持ちが良いスイーツなので、食事の量を減らして痩せることもでき、一石二鳥なのでおすすめです。

ダイエット中の空腹を感じずに痩せることができるスイーツとなっています

18、ローソン ZERO(ゼロ)ノンシュガーチョコレート

ローソンで売っている「ZERO(ゼロ)ノンシュガーチョコレート」は、チョコレートでありながら1袋あたり「約10g」ほどに糖質が抑えられた商品です。

チョコレートなのにも関わらず、食物繊維も含まれており、腸内環境を整え便秘の解消にも効果を発揮してくれるのです。

食べきりサイズになっているのも、食べ過ぎを防いでくれるという意味でおすすめですよ。

19、ドンレミー ライザップ監修 濃厚コミットチーズケーキ

テレビやCMなどでおなじみの、パーソナルトレーニングジム「ライザップ」が監修しているチーズケーキです。

含まれる糖質量は「約5.9g」と非常に低糖質になっています。

一般的なチーズケーキの糖質量は「約20g」ほどと、比べてみるとその差は明白です。

低糖質か実現しているのにも関わらず、チーズの濃厚な香りと味わいはそのまま健在で、美味しく楽しめるダイエット食品なのです。

20、フロマジュエル 濃厚ショコラ

フロマジュエル 濃厚ショコラは、チョコ味のチーズケーキです。

1個あたりは小さいですが、濃厚で非常に満足感があるのにも関わらず糖質量「約2.7g」と低糖質。

小分けになっているので、ついつい食べ過ぎてしまうという事態を避けやすく、非常にダイエット向きのお菓子になっています。

また、他のものと比べると値段もやや高めなので、そういう意味でも食べ過ぎを抑えてくれると言えるでしょう。

21、ローソン ブランクリームサンド

低糖質なおやつの品揃えが豊富なローソンから販売されている、ブランクリームサンドは生地に大豆ふすまを使用しているため、1個あたりの糖質量は「約1.8g」で、4個入りなので全て食べても「約7.5g」ほどと非常に低糖質なおやつです。

低糖質ですが、クリームもたくさん入っており、非常に満足感が高いお菓子と言うことができるでしょう。

カロリーも「約171kcal」と低いので、ダイエット中でも安心して食べることができますよ。

22、シャトレーゼ やさしい糖質生活ショートケーキ

シャトレーゼのやさしい糖質生活ショートケーキも糖質制限中に食べるおやつとしておすすめです。

ショートケーキというとスポンジにたくさんの生クリームを使用したスイーツであるため、本来非常に糖質が高い食べ物なのですが、この商品は糖質量を「約5g」まで抑えたショートケーキなのです。

スポンジに大豆粉と食物繊維を使用しているため、糖質以外のダイエット効果も期待することができますよ。

23、シャトレーゼ やさしい糖質生活どら焼き

シャトレーゼのやさしい糖質生活どら焼きに含まれる糖質量は「約4.8g」と一般的などら焼きの糖質量と比較すると、約半分から1/3まで抑えられています。

どら焼きは生地とあんこによって糖質が高くなってしまうが普通なのですが、生地を大豆粉で作っているため、このような糖質量を実現することができているのです。

糖質制限ダイエット中でも安心してどら焼きを食べることができるのは嬉しいですね。

24、トップバリュ 糖質40%オフ ミックスゼリー

トップバリュから販売されている「糖質40%オフ ミックスゼリー」は、名前の通り従来のミックスゼリーの糖質量を40%カットした商品です。

1個あたりの糖質量は「7.27g」となっています。

白桃、みかん、パインアップル、黄桃、サクランボの5種類の果物が入っており、満腹感が非常に高いのにも関わらず、この糖質量で済むとは非常に驚きです。

25、セブンイレブン 寒天ゼリー

コンビニ大手のセブンイレブンからも、糖質制限ダイエット中におすすめのおやつが販売されています。

セブンイレブンの寒天ゼリーは、1個あたり「約2g」と非常に低糖質なのにも関わらず、腹持ちが良いという特徴があり、他の間食や食事の量を減らすこともできるのです。

りんご、みかん、ぶどうの3種類の味があるのも嬉しいポイントで、味に飽きがこないです。

26、モンテール 糖質を考えたプチシュークリーム 6個入り

こちらの「モンテール 糖質を考えたプチシュークリーム 6個入り」は、1口サイズのシュークリームでついつい食べ過ぎてしまうということを防ぎやすい上に、糖質も「約9.2g」と非常に糖質制限ダイエット中におすすめのシュークリームです。

コンビニでも販売されており、食べたいと思った時に手に入れやすいというのも人気の理由の一つになっています。

27、モンテール 糖質を考えたクレープ・生チョコ&ナッツ

モンテールからは、低糖質シュークリームだけでなく、低糖質クレープも販売されています。

「糖質を考えたクレープ・生チョコ&ナッツ」は、生チョコとナッツの相性が抜群でふわふわとしたクレープ生地が美味しい商品ですが、含まれる糖質量は「約9.3g」と、糖質が高いクレープの中で、圧倒的な低糖質を実現しています。

糖質制限中にクレープはご法度とされていましたが、このクレープなら安心して食べることができますよ。

28、紀文食品 カロリーオフ杏仁とうふ

紀文食品のカロリーオフ杏仁とうふは、名前の通りカロリーがカットされた杏仁豆腐で1個あたり「約65kcal」と非常に低カロリーです。

この商品はカロリーだけでなく、糖質も非常に低く、1個あたり「約2.2g」と非常に低糖質になっています。

糖質・カロリー共に非常に低いので、糖質制限ダイエット中の強い味方となってくれるでしょう。

29、ローソン ブランの焼きドーナツ

ローソンのブランシリーズの一つである、焼きドーナツは生地に小麦粉ではなくブランを使用しているので、1個あたり「約12.8g」とドーナツの中では低糖質になっています。

また、揚げるのではなく、焼いて作られているので、このような糖質量にすることが可能なのです。

低糖質にはなっていますが、ふわふわとした食感が美味しい焼きドーナツです。

30、ローソン ブランのバウムクーヘン

こちらもローソンのブランシリーズの一つのバウムクーヘンです。

一般的なバウムクーヘンは、小麦粉や牛乳、卵など豊富に材料を使用しているので、高糖質になりやすいのですが、このバウムクーヘンは小麦粉の代わりにブランを使用し、糖質が低い甘味料を使用しており、1個あたり「約7.6g」の糖質量に抑えることができているのです。

糖質制限ダイエット中にバウムクーヘンを安心して食べたい方におすすめのおやつです。

31、ローソン マヌカハニーアーモンド

ローソンから販売されている「マヌカハニーアーモンド」は、香ばしいアーモンドを甘いマヌカハニーで包んだおやつで、コレステロール0な上に、ダイエット効果も豊富で効果的です。

糖質量も1袋あたり「約6.2g」と低いので、糖質制限ダイエット中でも安心して食べることができるおやつとなっています。

アーモンドやハチミツは美容にも良いですから、一石二鳥ですね。

32、ローソン ZERO(ゼロ)ノンシュガービスケット

ローソンで購入することができる、LOTTEの「ZERO(ゼロ)ノンシュガービスケット」は、1袋あたり「約12.1g」まで糖質を抑えることに成功したビスケットです。

糖質が高くなる原因である砂糖の代わりに、マルチトールという糖質が低い甘味料を使用しているので、ここまで糖質を下げることに成功したのです。

ビスケットはどうしても糖質が高くなりがちなのですが、この商品なら糖質制限ダイエット中でも安心して楽しむことができます。

33、ローソン 高野豆腐と蜜漬けりんごのクッキー

ローソンで購入することができる「高野豆腐と蜜漬けりんごのクッキー」は、低糖質な上にダイエット効果が豊富な高野豆腐をふんだんに使用したクッキーで、糖質は1袋あたり「約9.3g」とクッキーの中では非常に低糖質になっています。

高野豆腐を使用していますが、食べても高野豆腐の感じはなく、イメージよりも格段に美味しく味わうことができます。

食物繊維も豊富に含まれているので、便秘を解消して、痩せやすい体を作るのにももってこいです。

34、トップバリュ エクレア

トップバリュから販売されているエクレアは、糖質量「約8.91g」とエクレアの中では圧倒的に低糖質です。

エクレアは本来、生地やチョコ、砂糖によって糖質が高くなってしまうのですが、糖質が少ない甘味料を使用することで、このような低糖質を実現しているのです。

甘さもきちんと感じることができるので、ダイエット中でも我慢することなく続けられそうです。

35、グリコ 80kcal カロリーコントロールアイス 抹茶あずきモナカ

グリコから販売されている「80kcal カロリーコントロールアイス 抹茶あずきモナカ」は、その名の通り、カロリーが「80kcal」と非常に低カロリーなアイスです。

その上、糖質も1個あたり「約13g」と従来品の40%も低くなっています。

ダイエット中にアイスを食べる勇気はなかなか出ませんが、この商品ならダイエット中でもアイスを美味しく食べることができますよ。

36、アトキンスバー チョコレートヘーゼルナッツバー

アトキンスバーを聞いたことのない方も多いかもしれませんが、アメリカのアトキンス社が販売しているアイスバーで、非常に低糖質なアイスとして有名です。

アトキンスバーは、アイスながら「約5.3g」と非常に低糖質ながら、普通のアイスにも引けを取らないほどの美味しさがあるのです。

チョコの濃厚な味わいと、ヘーゼルナッツの香ばしい味わいの相性が抜群となっています。

37、雪印北海道100 クリームチーズシャルドネ

雪印北海道100 クリームチーズシャルドネという商品は、クリームチーズながらシャルドネの荷重が使用されたおやつで、非常に芳醇な味わいがクリームチーズのクリーミーさにマッチするチーズです。

1パック6個入りで、その糖質量は「約4.8g」。1個あたりに換算すると「約0.8g」と非常に低糖質になっています。

小分けになっているため、ついつい食べ過ぎてしまうということも防げ、糖質制限ダイエット中の強い味方になってくれるおやつです。

38、RIZAP 濃旨バニラミルクプリン

こちらは、パーソナルトレーニングジムのRIZAPが監修しているバニラミルクプリンで、北海道産の純生クリームをふんだんに使用した商品です。

一般的なバニラプリンの糖質量は商品によりますが、平均的に1個あたり「約20g」ほどですが、この商品の糖質量は「約8.4g」と半分以上低くなっているのです。

RIZAPが監修しているということで、安心感が高いスイーツとなっています。

39、RIZAP クリームワッフル

こちらもRIZAP監修のスイーツで、低糖質なクリームワッフルです。

ワッフルも生地やたくさんのクリームによる糖質の高さが懸念されるところですが、このクリームワッフルは、砂糖の代わりにエリスリトールという甘味料を使用しているので、「約8.1g」と非常に低糖質なワッフルにすることができているのです。

ふわふわなワッフル生地に濃厚なクリームの相性が抜群のスイーツです。

40、RIZAP チーズアイスバー

RIZAPが監修するチーズアイスバーです。

チーズ系のアイスというと、糖質やカロリーがどうしても高くなってしまうのですが、この商品は「約6.3g」にまで糖質を抑えることに成功しました。

カロリーも他のアイスと比べても低く、低糖質・低カロリーながらチーズの旨味を感じることができるアイスバーです。

チーズ好きにはたまらない商品になっています。

41、DHC キレイを始めるおいしい糖質習慣 フルーツ杏仁パフェ

こちらの商品は、DHCが監修したフルーツ杏仁パフェで、ダイエットにおいて非常に安心感の高いスイーツです。

含まれる糖質量は、1個あたり「約9.5g」と同じような杏仁スイーツと比べても非常に低くなっています。

糖質20gを超える商品が多い中、半分以上糖質が低くなっているので、糖質制限ダイエット中でも安心して食べることができるでしょう。

42、ミニストップ ~おいしく糖質コントロール~ 珈琲ティラミス

こちらは、コンビニ大手のミニストップで購入することができる珈琲ティラミスです。

砂糖ではなく低糖質な甘味料を使用したり、小麦粉の代わりにブランを使用したりすることで、1個あたり「約6g」まで糖質をカットしています。

ティラミスは糖質やカロリーが高く、ダイエット中は我慢することが多かったと思いますが、この商品は低糖質な上に、カロリーも低くなっているのでおすすめです。

43、ミニストップ ~おいしく糖質コントロール~ ベリーレアチーズ

こちらもミニストップで購入することができるスイーツで、非常に糖質が低いので、ダイエット中にもおすすめです。

濃厚なレアチーズに酸味が美味しいベリーソースがマッチし、絶品のスイーツですが、1個あたりの糖質量が「約7.4g」と低糖質。

小麦ふすまを使用しているため、このように糖質を低くすることに成功しており、糖質制限に非常にもってこいのおやつとなっています。

44、紀文食品 カロリーオフ チアシード入りココナッツプリン

こちらは、紀文食品が出しているココナッツプリンで、低糖質なだけでなくチアシードによるダイエット効果も期待できる商品なのです。

1個あたりの糖質量は、「約2.6g」とここまで紹介してきた中でも特に低糖質で、含まれるチアシードには水分を吸収すると膨らむ性質があるので、少量で満腹感を得ることができるという優れもの。

糖質をカットするだけでなく、食事の量も減らせるので、非常におすすめです。

45、明治 ロカボーノ カスタードプリン

 

大手メーカーである明治の「ロカボーノ カスタードプリン」も非常に低糖質なカスタードプリンです。

一般的なカスタードプリンの糖質量は30gを超えるものもありますが、この商品はサイズが大きめなのにも関わらず、糖質量は「約4.8g」ほどと非常に低くなっています。

ダイエット中にカスタードプリンを食べることができるとは嬉しいですね。

46、ローソン 大豆粉の厚焼きパンケーキ

ローソンで購入することができる大豆粉の厚焼きパンケーキも非常に低糖質なスイーツとして人気です。

パンケーキというと、砂糖やシロップなどが豊富に使用されており、スイーツの中でも特に糖質が高いのですが、この商品の糖質量は1個あたり「約11.7g」とかなり抑えられています。

ここまで糖質量が低くなっているのは、小麦粉ではなく大豆粉を使用しているためで、大豆粉には糖質が低いだけでなく、豊富にダイエット効果が含まれているので、一石二鳥なのです。

47、ローソン ブランのミルクスコーン

こちらもローソンで購入できる低糖質スイーツです。

一般的なスコーンの糖質量は1個あたり20gほどになっており、糖質制限ダイエット中は注意しなければならない食べ物なのですが、ブランのミルクスコーンは1個あたり「約9.8g」と低糖質になっています。

ホワイトチョコが使用されており、非常に美味しく痩せることができる商品です。

48、ファミリーマート RIZAP マンゴープリン

ダイエットで話題のRIZAOが監修しているマンゴープリンです。

一般的なマンゴープリンの糖質量は、「約30g」ほどですが、この商品なら「約8.2g」まで糖質を抑えることが可能です。

ファミリーマートで購入することができるので、手軽に購入できるのも嬉しいですね。

RIZAP監修なので、非常にダイエットにおすすめのマンゴープリンです。

49、スイーツプラン 糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ

スイーツプランの糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラも非常に低糖質なスイーツです。

一般的なガトーショコラの糖質量は30gを超えるものもある中、この商品は「7.5g」と1/4まで抑えているので、糖質制限中でも安心なのです。

糖質制限中でもガトーショコラを食べれるのは嬉しいですね。

 

50、きな粉くるみ

きな粉くるみも糖質をかなり抑えることに成功したお菓子です。

糖質量は約9gと低く、その上きな粉やくるみによるダイエット効果も期待することができるのです。

健康的に痩せたいという方におすすめのお菓子になっています。

低糖質なおやつで我慢なくダイエットを!

糖質制限ダイエット中でも食べてOKなおやつ・お菓子を厳選して50個紹介しました。

糖質制限ダイエット中のお菓子は絶対にNGと思われることが多いのですが、食べるものや食べ方さえ間違えなければ、むしろダイエットに効果的と言われています。

今回紹介したおやつは、全て低糖質な上に、カロリーも低いものなので、糖質制限ダイエット中でも安心して食べることができるのでおすすめです。

漠然と低糖質なお菓子を食べてくださいと言われても、どれを選べば良いのかわからないという方も多いと思います。

そんな方は、今回紹介したお菓子を選んで、美味しく我慢なしのダイエットを実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集