shutterstock_437229025

メロンパンのカロリー・糖質は?太りにくくする食べ方・コツ

メロンパンはおやつや食事として人気のパンですが、高カロリー・高糖質になっており、ダイエットには向いていません。しかし、そんなメロンパンでも食べ方次第では太りにくくすることが可能です。メロンパンのカロリー・糖質量、注意点、太りにくくする食べ方などについて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質なメロンパンでも食べ方次第では太りにくくできる?

メロンパンは、日本発祥のパンの種類の一つで、生地の上に甘いビスケット生地を乗せて焼いた食べ物です。

ふわふわサクサクな食感がたまらないメロンパンですが、高カロリー・高糖質になっており、ダイエット中には向いていないと言われています。

しかし、そんなメロンパンでも食べ方次第では太りにくくすることが可能なのです。

今回は、メロンパンのカロリー・糖質量、ダイエット中の注意点、太りにくくする食べ方などについて紹介します。

メロンパンのカロリー

メロンパンのカロリーは、商品やレシピ、作り方などによって異なりますが、平均的に1個あたり「約276kcal」で、100gあたりに換算すると「約338kcal」と非常に高カロリーです。

メロンパン以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • 食パン:約264kcal
  • フランスパン:約279kcal
  • あんぱん:約270kcal

このように比較してみても、メロンパンのカロリーが高いということがわかります。

高カロリーと言われるパン類の中でもメロンパンは特に高カロリーなので、ダイエット中は注意するようにしましょう。

メロンパンの糖質量

メロンパンの糖質量は、商品やレシピ、作り方などによって異なりますが、平均的に1個あたり「約60g」で、100gあたりに換算すると「約65g」と非常に高糖質です。

メロンパン以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • 食パン:約44.4g
  • フランスパン:約54.8g
  • あんぱん:約47.2g

このように比較してみても、メロンパンの糖質量が高いということがわかります。

原料である小麦粉や砂糖などが、メロンパンの糖質量の大半を占めていると言われており、糖質・カロリー共に高いので、要注意です。

ダイエット中のメロンパンの注意点

砂糖がまぶしてあるメロンパンに注意

ダイエット中のメロンパンの注意点として、砂糖がまぶしてあるメロンパンが存在するという点が挙げられます。

メロンパンの甘みをより出すために、生地の表面に砂糖がまぶしてあるメロンパンは、美味しいのですがカロリーや糖質が高くなってしまっているので、注意するようにしましょう。

クリームが使用されているメロンパンも注意

ダイエット中のメロンパンの注意点として、クリームが入ったメロンパンはカロリーや糖質が高いという点も挙げられます。

最近では、生クリームやカスタードクリームなどが入ったメロンパンも販売されており人気なのですが、みなさんもご存知の通り、クリームはカロリーや糖質が高いので、より太ってしまう原因になります。

ダイエット中はクリームが入っていないノーマルなメロンパンを選ぶようにしましょう。

メロンパンは腹持ちが非常に良い

ダイエット中のメロンパンのメリットとして、腹持ちが良いという点が挙げられます。

メロンパンには、満腹感がある上に、腹持ちが良いというメリットもあるので、少量のメロンパンで満腹感を得ることができ、間食や食事の量を減らすことができるので、1日のおける摂取カロリーを抑え、痩せることができるのです。

ダイエット中のメロンパンでも太りにくくする食べ方・コツ

ご飯や麺などの炭水化物と置き換える

ダイエット中のメロンパンでも太りにくくする食べ方として、ご飯や麺などの炭水化物と置き換える方法がおすすめです。

メロンパンは高カロリーなので、間食に食べたり、他の炭水化物を食べてそれに加えてメロンパンも食べるなどの食べ方をすると、あっという間に太る原因になります。

そこで、メロンパンをご飯や麺類などの主食と置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができ、痩せれるのです。

メロン果汁が使用されているメロンパンを選ぶ

ダイエット中のメロンパンでも太りにくくする食べ方として、メロン果汁が入ったメロンパンを選ぶ方法もおすすめです。

メロン果汁には、「カリウム」という成分が豊富に含まれています。

このカリウムには、体に生じたむくみを解消してくれる働きがあると言われており、ダイエットに非常に効果的な成分なのです。

人の体がむくむ主な理由は、余分な水分が体の部位に蓄積されることによるものされており、利尿作用のあるカリウムを摂取することで、尿と一緒にその余分な水分を排出することができるのです。

高カロリー・高糖質なメロンパンでも食べ方次第では太りにくくできる!

メロンパンのカロリー・糖質量、ダイエット中の注意点、太りにくくする食べ方などについて紹介しました。

紹介した通りメロンパンは高カロリー・高糖質で、ダイエットには向いていない食べ物ですが、腹持ちが良いという点もあり、食べ方次第では太りにくくすることもできるのです。

ダイエット中にメロンパンを食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「ご飯や麺などの炭水化物と置き換える」、「メロン果汁が入ったメロンパンを選ぶ」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集