shutterstock_604951274

黒蜜のカロリー・糖質は?意外なダイエット効果と痩せる食べ方・レシピ

黒蜜は、様々な和菓子に使用される食べ物で、高カロリー・高糖質ですが、ダイエット効果も含まれているので、食べ方次第では痩せることもできるのです。黒蜜のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方・レシピなどについて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質な黒蜜でも食べ方次第では痩せれる?

黒蜜は、黒砂糖を水に溶いて煮詰めたもので、様々なメニューに使用される食べ物です。

砂糖が原料な黒蜜は、非常に高カロリー・高糖質になっており、ダイエットには向いていないと思われがちですが、ダイエット効果も含まれており、食べ方次第では痩せることもできるのです。

今回は、黒蜜のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方などを紹介します。

黒蜜のカロリー

黒蜜のカロリーは作り方やレシピなどによって異なりますが、平均的に100gあたり「約199kcal」で、大さじ1杯に換算すると「約24kcal」と高カロリーです。

黒蜜以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • メープルシロップ:約257kcal
  • バター:約745kcal
  • 砂糖:約384kcal

この中で比較すると、黒蜜は低カロリーですが、あくまで高カロリーな食べ物と比較した場合の話であり、全食品で比較すると黒蜜は十分高カロリーと言うことができます。

黒蜜の糖質量

黒蜜の糖質量は作り方やレシピなどによって異なりますが、平均的に100gあたり「約50.5g」で、大さじ1杯に換算すると「約6.1g」と高カロリーです。

黒蜜以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • メープルシロップ:約66.3g
  • バター:約0.2g
  • 砂糖:約99.2g

このように比較すると、黒蜜の糖質量が低いように見えますが、あくまでも高糖質な食べ物の中で比較した場合の話であり、カロリー同様全商品で比較すると、黒蜜は高糖質と言うことができます。

黒蜜に含まれるダイエット効果・メリット

カリウムがむくみを解消してくれる

黒蜜には「カリウム」という成分が豊富に含まれています。

このカリウムには、体に生じたむくみを解消してくれる働きがあると言われており、ダイエットに非常に効果的な成分と言われているのです。

人の体がむくむのは、余分な水分が体の部位に蓄積することが原因と言われており、利尿作用のあるカリウムを摂取することで、尿と一緒にその余分な水分を排出することができるので、頑固なむくみを解消することができるのです。

カルシウムが脂肪吸収を抑えてくれる

黒蜜には「カルシウム」という成分も豊富に含まれています。

カルシウムというと、骨や歯の強化、イライラ解消効果が有名ですが、ダイエット効果もあると言われているのです。

カルシウムには摂取された脂肪分の吸収を抑えてくれる働きがあると言われており、体に脂肪をつきにくくしてくれるので、ダイエットにも効果的です。

鉄分が基礎代謝を高めてくれる

黒蜜には「鉄分」も豊富に含まれています。

この鉄分には、血液中の酸素量を増やしてくれる働きがあると言われており、体の基礎代謝を高め、1日における消費カロリーを多くし、痩せやすくしてくれるのです。

鉄分によって血液中の酸素量が増えると、体の隅々まで酸素が行き渡りやすくなり、その結果体の働きを活発にすることができ、基礎代謝が上がるという仕組みです。

ダイエット中の黒蜜の注意点・デメリット

わらび餅やお餅など高カロリーなデザートにかけないようにする

ダイエット中の黒蜜の注意点として、わらび餅やお餅などの高カロリーなデザートにかけて食べると高カロリーになるという点が挙げられます。

黒蜜をわらび餅やお餅などにかけて食べることも多いのですが、かけることでより高カロリーになってしまうので、太りやすくなってしまいます。

ダイエット中は注意するようにしましょう。

ヘルシーというイメージから食べ過ぎてしまいがち

ダイエット中の黒蜜の注意点として、ヘルシーというイメージがあるという点も挙げられます。

黒蜜はなんとなくヘルシーなイメージを持たれることが多いのですが、原料やカロリーは砂糖と同じなので、ついつい食べ過ぎてしまうとあっという間に太る原因になります。

ダイエット中は黒蜜の量に注意するようにしましょう。

黒蜜のダイエット効果を高める食べ方・レシピ

黒蜜きな粉がおすすめ

黒蜜のダイエット効果を高める食べ方として、「黒蜜きな粉」がおすすめです。

黒蜜きな粉とは、きな粉に黒蜜をかけた食べ物のことで、きな粉に含まれる「サポニン」という成分が、血液中のコレステロール値を下げ、中性脂肪を減らしてくれるので、ダイエット効果が高まると言われています。

黒蜜寒天がおすすめ

黒蜜のダイエット効果を高める食べ方として、「黒蜜寒天」もおすすめです。

寒天には、「食物繊維」という成分が豊富に含まれており、便秘を解消し、痩せやすくしてくれるという効果があり、そこに黒蜜をかけることで、よりダイエット効果が高まると言われているのです。

また、寒天は100gあたり「約3kcal」と非常に低カロリーなのもオススメする理由の一つです。

高カロリー・高糖質な黒蜜でも食べ方次第では痩せれる!

黒蜜のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方・レシピなどを紹介しました。

紹介した通り、黒蜜は高カロリー・高糖質で、ダイエット中は避けられがちなのですが、ダイエット効果も含まれており、食べ方次第では痩せることも可能なのです。

ダイエット中に黒蜜を食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「黒蜜きな粉」、「黒蜜寒天」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集