shutterstock_408268270

柏餅のカロリー・糖質は?意外なダイエット効果と太りにくい食べ方

柏餅はあんこと餅を使用しているので、高カロリー・高糖質ですが、あんこに含まれるダイエット効果により、食べ方次第では痩せることもできると言われています。今回は柏餅のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質な柏餅でも食べ方次第では痩せれる?

柏餅は、あんこを包んだお餅を柏の葉で巻いて蒸したものであり、こどもの日に食べる習慣がある日本を代表する和菓子です。

そんな食べられる機会が多い柏餅ですが、あんこや餅を使用しているため、高カロリー・高糖質になっており、ダイエット中は避けられがちな食べ物です。

しかし、柏餅に使用されるあんこにはダイエット効果が豊富に含まれており、食べ方次第では痩せることも可能なのです。

今回は、柏餅のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方・コツなどについて紹介します。

柏餅のカロリーは?

柏餅のカロリーは、お店やレシピ、作り方などによって異なりますが、平均的に1個あたり「約165kcal」で、100gあたりに換算すると「約206kcal」と高カロリーです。

柏餅以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • 桜餅:約239kcal
  • ぜんざい:約223kcal
  • 羊羹:約130kcal

このように比較すると、柏餅のカロリーは低いように見えますが、あくまでも高カロリーな和菓子と比較した場合の話であり、全食品で比較すると柏餅は十分高カロリーと言うことができます。

柏餅は高カロリーな餅で高カロリーなあんこを包んでいるで、このように高いカロリーになってしまっているのです。

柏餅の糖質量は?

柏餅の糖質量は、お店やレシピ、作り方などによって異なりますが、平均的に1個あたり「約36g」で、100gあたりに換算すると「約45g」と高カロリーです。

柏餅以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • 桜餅:約51.6g
  • ぜんざい:約46.8g
  • 羊羹:約33.4g

カロリー同様、他の和菓子と比較すると柏餅は低糖質ですが、全食品で比較すると十分高糖質と言うことができます。

あんこや餅の糖質が高いということが、柏餅の糖質が高い要因と言われています。

柏餅に含まれる意外なダイエット効果・メリット

あんこに含まれる食物繊維が便秘を解消してくれる

柏餅に使用されるあんこには、「食物繊維」という成分が豊富に含まれています。

この食物繊維には、整腸作用という腸内環境を整えてくれる働きがあると言われており、便秘の解消に高い効果を発揮してくれます。

食物繊維によって便秘が解消されると、体に蓄積された老廃物や毒素を排出しやすくなるので、ダイエットに非常に効果的とされているのです。

あんこに含まれるポリフェノールが基礎代謝を高めてくれる

柏餅に使用されるあんこには、「ポリフェノール」という成分も豊富に含まれています。

このポリフェノールには、抗酸化作用という体を若返らせてくれる働きがあると言われており、ダイエットに効果的な成分です。

ポリフェノールの抗酸化作用によって体が若返ると、体の働きが活発化し、基礎代謝がアップするので、痩せやすい体を作ることができるのです。

あんこに含まれるサポニンが血液中のコレステロール値を下げてくれる

柏餅に使用されるあんこには、「サポニン」という成分も豊富に含まれています。

このサポニンには、血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあると言われており、肥満の解消に効果的とされています。

血液中のコレステロール値が下がると、なぜ肥満を解消することができるかというと、血液中のこれうsテロールチが下がることで、中性脂肪も減らすことができるためです。

ダイエット中の柏餅の注意点・デメリット

あんこの量に注意

ダイエット中の柏餅の注意点として、あんこのカロリーが高いという点が挙げられます。

ここまで紹介してきたように、柏餅に使用されるあんこにはダイエット効果が豊富に含まれており、そういう意味ではダイエットに効果的な食べ物なのですが、あんこはカロリーが高いという側面もあり、食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーになり、太る原因になるので注意するようにしましょう。

食べ過ぎると便秘になる

ダイエット中の柏餅の注意点として、食べ過ぎると便秘になるという点も挙げられます。

先ほど、柏餅のあんこに食物繊維が含まれており、便秘の解消に効果的と紹介しましたが、この食物繊維を摂取し過ぎてしまうと、反対に便秘になる可能性があるのです。

適量なら高い効果を発揮してくれる食物繊維ですが、摂り過ぎると反対に太ることになるので注意するようにしましょう。

柏餅のダイエット効果を高める食べ方・コツ

こしあんよりつぶあんの柏餅を選ぶ

柏餅のダイエット効果を高める食べ方として、こしあんよりもつぶあんの柏餅を食べる方法がおすすめです。

こしあんよりもつぶあんが良い理由は、こしあんは製造過程で小豆の皮を排除してしまう一方で、つぶあんは皮はそのまま製造されるためです。

小豆の皮にも、食物繊維やポリフェノール、サポニンなどのダイエット成分が豊富に含まれているので、皮を一緒に摂取できるつぶあんの柏餅がおすすめなのです。

食事の30分前に食べる

柏餅のダイエット効果を高める食べ方として、食事の30分前に食べる方法もおすすめです。

食事の30分前に柏餅を食べると良い理由は、柏餅は大変満腹感が高い和菓子とされており、食事の30分前に柏餅を食べることで、柏餅でお腹が満たされ、食事の量を減らすことができるためです。

食事の量を減らすことができるので、1日における摂取カロリーを抑えることができ、痩せることができると言われています。

高カロリー・高糖質な柏餅でも食べ方次第では痩せれる!

柏餅のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などについて紹介しました。

紹介した通り、柏餅は高カロリー・高糖質なので、ダイエット中避けられがちなスイーツなのですが、使用されるあんこにはダイエット効果が豊富に含まれており、食べ方次第では痩せることも可能なのです。

ダイエット中は甘い物は絶対NGという認識が強いのですが、食べるのを我慢してしまうと、そのストレスから反対に太ってしまうということに繋がるため、ダイエット中でも上手に食べてあげることが重要なのです。

ダイエット中に柏餅を食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「こしあんよりつぶあんを選ぶ」、「食事の30分前に食べる」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集