shutterstock_440323627

かぼちゃの煮物のカロリー・糖質は?ダイエット向きでも太る食べ方

かぼちゃの煮物は、かぼちゃ由来のダイエット効果が豊富で、その上カロリーも低いのでダイエット向きですが、太る要素も含まれているので、食べ方次第では太る原因にもなります。かぼちゃの煮物のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方などを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

低カロリーなかぼちゃの煮物でも食べ方次第では太る?

かぼちゃの煮物は、かぼちゃを醤油やみりん、砂糖などで煮た食べ物で、かぼちゃの甘みを楽しめる煮物料理です。

かぼちゃの煮物は、栄養満点なかぼちゃを使用しているので、健康や美容に良いとされてる上に、低カロリーでダイエット効果も豊富なので、ダイエットにも用いることができると言われています。

しかし、そんなかぼちゃの煮物にも太る要素が含まれており、食べ方次第では太ることもあるので注意するようにしましょう。

今回は、かぼちゃの煮物のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などについて紹介します。

かぼちゃの煮物のカロリー

かぼちゃの煮物のカロリーは、レシピや作り方などによって異なりますが、平均的に1人前あたり「約128kcal」で、100gあたりに換算すると「約96kcal」と低カロリーです。

かぼちゃの煮物以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • 筑前煮:約113kcal
  • 肉じゃが:約128kcal
  • ぶり大根:約83kcal

このように比較してみても、かぼちゃの煮物のカロリーが低いということがわかります。

一般的に低カロリーと言われている煮物の中でも、かぼちゃの煮物は特にカロリーが低いと言われているので、ダイエットにおすすめのメニューです。

かぼちゃの煮物の糖質量

かぼちゃの煮物の糖質量は、レシピや作り方などによって異なりますが、平均的に1人前あたり「約27.8g」で、100gあたりに換算すると「約18.5g」と比較的高糖質です。

かぼちゃの煮物以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • 筑前煮:約9.3g
  • 肉じゃが:約13.5g
  • ぶり大根:約5g

このように比較してみても、かぼちゃの煮物の糖質量が高いということがわかります。

低糖質なイメージを持たれることが多いかぼちゃですが、実は高糖質であり、それがかぼちゃの煮物の糖質を高くしている要因とされています。

かぼちゃの煮物に含まれるダイエット効果・メリット

かぼちゃの食物繊維が便秘を解消してくれる

かぼちゃには、「食物繊維」という成分が豊富に含まれています。

この食物繊維には、整腸作用という腸内環境を整えてくれる働きがあり、便秘の解消に効果的と言われています。

食物繊維によって便秘が解消されると、体に蓄積された老廃物や毒素を排出しやすくなるので、痩せやすい体を作ることができるのです。

かぼちゃのβカロチンが基礎代謝を高めてくれる

かぼちゃには、「βカロチン」という成分も豊富に含まれています。

このβカロチンには、抗酸化作用という体を若返らせてくれる働きがあると言われており、ダイエットに効果的とされています。

βカロチンの抗酸化作用によって体が若返ると、体の働きが活発化され、その結果体の基礎代謝が高まるので、1日における消費カロリーを多くすることができ、痩せやすくなると言われています。

かぼちゃのビタミンB1が糖質の代謝を促してくれる

かぼちゃには、「ビタミンB1」という成分も豊富に含まれています。

このビタミンB1には、摂取された糖質の代謝を促してくれる働きがあると言われており、肥満の予防に効果を発揮してくれます。

糖質は本来、摂取されることで、インスリンというホルモンの作用で体脂肪に変えられ、太る原因となるのですが、ビタミンB1を摂取していることで、体脂肪になる前に糖質を代謝することができるので、体に脂肪がつきにくくなり、肥満の予防になるのです。

ダイエット中のかぼちゃの煮物の注意点・デメリット

味が染み込みやすく、カロリーが高くなりがち

ダイエット中のかぼちゃの煮物に注意点として、かぼちゃは味が染み込みやすいという点が挙げられます。

かぼちゃは味が染み込みやすいため、思っている以上にカロリーが高くなってしまうということに繋がります。

あまり気にされていないのですが、ダイエット中は注意するようにしましょう。

食べ過ぎると便秘になる可能性がある

ダイエット中のかぼちゃのデメリットとして、食べ過ぎると便秘になる可能性があるという点も挙げられます、

先ほど、かぼちゃには食物繊維が豊富に含まれていて、便秘を解消し、ダイエットに効果的と紹介しましたが、食物繊維を摂取しすぎると反対に便秘になる可能性が出てくるのです。

かぼちゃの煮物のダイエット効果を高める食べ方・レシピ

皮付きのかぼちゃで作る

かぼちゃの煮物のダイエット効果を高める食べ方として、皮付きのかぼちゃで作る方法がおすすめです。

中には、皮を取って作られたかぼちゃの煮物もありますが、かぼちゃの皮にもダイエット成分が豊富に含まれているため、皮ごと調理するのが好ましいと言えるでしょう。

種も一緒に調理する

かぼちゃの煮物のダイエット効果を高めるレシピとして、かぼちゃの種ごと調理する方法もおすすめです。

かぼちゃにはタネがたくさん入っており、皮同様にタネにもダイエット効果が豊富に含まれているので、タネごと煮物にすると、かぼちゃのダイエット効果を最大限に受けることができるのです。

低カロリーなかぼちゃの煮物でも食べ方次第では太るのでご注意を!

かぼちゃの煮物のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方・レシピなどについて紹介しました。

紹介したとおり、かぼちゃの煮物は低カロリーで、ダイエットに向いているのですが、そんなかぼちゃの煮物にも太る要素が含まれており、食べ方次第では太ることもあると言われているので注意するようにしましょう。

食べる量や食べ方さえ間違えなければ、かぼちゃの煮物は非常にダイエットに効果的な食べ物なのです。

ダイエット中にかぼちゃの煮物を食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「皮や種も一緒に調理する」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集