640x640_rect_58393644

蒙古タンメンのカロリーは?意外なダイエット効果と痩せる食べ方

蒙古タンメンは見るからに高カロリーで、ダイエット中は避ける方も多いのではないでしょうか?しかし、蒙古タンメンにもダイエット効果が含まれており、食べ方次第では痩せることも可能です。蒙古タンメンのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリーな蒙古タンメンでも食べ方次第では痩せれる?

http://bit.ly/2wWHHlq

蒙古タンメンとは、蒙古タンメン中本というお店で食べることができる激辛ラーメンのことです。

非常に辛いラーメンですが、その美味しさに病みつきになる方が多く、最も人気のラーメン屋さんの一つと言っても過言ではありません。

そんな蒙古タンメンですが、気になるのはカロリーや糖質だと思います。

蒙古タンメンは高カロリーなので、ダイエット効果には向いていないと思われがちですが、ダイエット効果もあるので、食べ方次第では痩せることも可能と言われています。

今回は、蒙古タンメンのカロリー、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介します。

蒙古タンメンのカロリーは?

http://bit.ly/2w4PkJn

蒙古タンメン中本のメニュー別のカロリー(1人前あたり)

  • 蒙古タンメン:約780kcal
  • 味噌タンメン:約654kcal
  • 北極ラーメン:約783kcal
  • 味噌卵麺:約733kcal
  • 五目蒙古タンメン:982kcal

蒙古タンメン以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • 醤油ラーメン:約480kcal
  • 塩ラーメン:約470kcal
  • 味噌ラーメン:約550kcal
  • 豚骨ラーメン:約500kcal

このように比較してみても、蒙古タンメンのカロリーが高いということがわかります。

蒙古タンメンは、高カロリーですが、ダイエット効果も含まれているので、食べ方次第では痩せることも可能と言われています。

蒙古タンメンの意外なダイエット効果・メリットとは?

http://bit.ly/2vQYt3Z

唐辛子のカプサイシンが脂肪燃焼してくれる

蒙古タンメンには、唐辛子が豊富に含まれています。

唐辛子には、「カプサイシン」という成分が豊富に含まれており、このカプサイシンによって体に沈着した体脂肪を燃焼することができるのです。

カプサイシンは、なかなか解消することが難しい体脂肪を効率良く燃焼してくれると話題の成分です。

キャベツの食物繊維が便秘を解消してくれる

蒙古タンメンには、具材としてキャベツが使用されています。

キャベツには、「食物繊維」が豊富に含まれており、この食物繊維には整腸作用という腸内環境を整えてくれる働きがあり、便秘の解消に効果的です。

キャベツの食物繊維によって便秘が解消されると、体に蓄積された老廃物や毒素を排出しやすくなるデトックス効果を期待することができるので、痩せやすい体を手に入れることができます。

腹持ちが良い

蒙古タンメンは、非常に腹持ちが良い食べ物です。

蒙古タンメンを食べると、長時間満腹感が持続するので、食事や間食の量を減らすことができ、結果的に1日における消費カロリーを多くすることができるので、ダイエットに効果的なのです。

また、蒙古タンメンは満腹感が高く、少量で満腹感を得ることができるので、そういう点でもカロリーカットの効果があります。

ダイエット中の蒙古タンメンの注意点・デメリット

http://bit.ly/2f2REJq

お腹を壊して太りやすい体を作ってしまう恐れがある

ダイエット中の蒙古タンメンの注意点として、お腹を壊して太りやすい体を作ってしまう恐れがあるという点が挙げられます。

蒙古タンメンには、唐辛子が大量に使用されていますが、唐辛子は非常に刺激が強い食べ物であり、お腹を壊してしまう恐れがあります。

お腹を壊すことで下痢をしてしまい、そのことで太りやすい体を招いてしまうのです。

特に辛さに弱い方や、お腹が弱い方は、壊しやすいので注意するようにしましょう。

唐辛子には食欲を増進する働きもある

先ほど、唐辛子にはカプサイシンが含まれており、脂肪燃焼を促してくれ、ダイエットに効果的と紹介しましたが、実は唐辛子には食欲を増進してしまう働きもあるのです。

唐辛子を摂取しすぎてしまうと、食欲が増進され、ついつい食べすぎてしまい、摂取カロリーがオーバーしてしまうということに繋がるので、注意するようにしましょう。

セットにしたり、ご飯ものを頼むのはNG

http://bit.ly/2w4GlHW

蒙古タンメンには、ラーメンとご飯ものがセットになったメニューも存在しています。

みなさんもご存知の通り、ご飯も炭水化物であり、大変高カロリーなので、セットで注文してしまうと、ラーメンのカロリーにご飯のカロリーがプラスされてしまい、あっという間に太る原因になるので注意が必要です。

ダイエット中はできるだけ、セットにするのを避け、ご飯ものを食べないようにしましょう。

高カロリーな蒙古タンメンでも食べ方次第では痩せれる!

http://bit.ly/2kc6n3b

蒙古タンメンのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介しました。

蒙古タンメンは、見るからに高カロリーで、ダイエットには向いていないと思われがちなのですが、ダイエット効果も含まれており、食べ方さえ間違えなければ痩せることも可能なのです。

ダイエット中ほど、高カロリーな食べ物を食べたくなりますよね。

そんな時に食べるのを我慢してしまうと、ストレスで反対に太ってしまう原因になるので、我慢せずに上手に食べてあげることが重要なのです。

ダイエット中に蒙古タンメンを食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「セットは頼まない」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集