i=httpsimage.excite.co.jpjpereciperecipe84847b2ec2570ea9cc24c86f218472a3e24026d3eb176cb9596835a27c486a6d69

ペペロンチーノのカロリー・糖質は?意外なダイエット効果と痩せる食べ方

ペペロンチーノが、炭水化物であるパスタにオリーブオイルを使用した食べ物で、高カロリー・高糖質な食べ物ですが、食材由来のダイエット効果により、食べ方次第では痩せることも可能です。ペペロンチーノのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質なペペロンチーノでも食べ方次第では痩せれる?

http://bit.ly/2vjMTSR

ペペロンチーノとは、ニンニクと唐辛子を効かせたオイルソースを絡ませたパスタ料理のことで、正確にはアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノというイタリア料理です。

日本でもペペロンチーノを食べれるお店も増えてきて、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニでも販売されており、日本でも定番の食べ物となりました。

そんなペペロンチーノですが、炭水化物であるパスタを高カロリーなオリーブオイルで炒めているため、高カロリーな上に、糖質も高く、ダイエットには向いていないと思われがちです。

しかし、ペペロンチーノに使用される食材にはダイエット効果が含まれており、食べ方次第では痩せることも可能なのです。

今回は、ペペロンチーノのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介します。

ペペロンチーノのカロリーは?

http://bit.ly/2giiLAL

ペペロンチーノのカロリーは、レシピや作り方、味付けなどによって異なりますが、平均的に1人前あたり「約505kcal」で、100gあたりに換算すると「約182kcal」と高カロリーです。

ペペロンチーノ以外の食べ物のカロリー(1010gあたり)

  • カルボナーラ:約211kcal
  • トマトスパゲティ:約132kcal
  • ボロネーゼ:約110kcal

このように比較してみても、ペペロンチーノのカロリーが高いということがわかります。

高カロリーなスパゲッティの中でも、ペペロンチーノは特に高カロリーなので、食べ方に注意しなければあっという間に太る原因になります。

ペペロンチーノの糖質量は?

http://bit.ly/2vCoK5i

ペペロンチーノの糖質量は、レシピや作り方、味付けによって異なりますが、平均的に1人前あたり「約70.1g」で、100gあたりに換算すると「約25g」と高糖質です。

ペペロンチーノ以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • カルボナーラ:約18.3g
  • ボロネーゼ:約13g

このように比較してみても、ペペロンチーノの糖質量が高いということがわかります。

ペペロンチーノは高糖質なパスタを使用した料理のため、このように糖質の値が高くなってしまってるのです。

ペペロンチーノにも意外なダイエット効果があった!

http://bit.ly/2vC5R2a

ニンニクが基礎代謝を高めてくれる

ペペロンチーノに使用されるニンニクには、体を温めてくれる働きがあると言われており、ニンニクによって体が温められると、体の働きが活発になり、その結果体の基礎代謝がアップすることに繋がります。

体の基礎代謝がアップすると、1日における消費カロリーを多くすることができるので、痩せやすい体を作ることができるのです。

唐辛子のカプサイシンが脂肪燃焼してくれる

ペペロンチーノに使用される唐辛子には、「カプサイシン」という辛味成分が豊富に含まれています。

このカプサイシンには、体に蓄積された体脂肪を燃焼してくれる働きがあると言われており、ダイエットに非常に効果的です。

カプサイシンは脂肪燃焼サプリにも使用されるなど、注目を浴びている成分なのでおすすめです。

オリーブオイルのオレイン酸がコレステロール値を下げてくれる

ペペロンチーノを作る際に使用されることの多いオリーブオイルには、「オレイン酸」が豊富に含まれています。

このオレイン酸には、血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあると言われており、血液中のコレステロール値が下がることで、体内の中性脂肪も減らすことができるので、肥満の解消に効果を発揮してくれるのです。

ダイエット中のペペロンチーノの注意点・デメリット

http://bit.ly/2wBJBdr

ニンニクや唐辛子には食欲を増進する働きもある

ダイエット中のペペロンチーノの注意点として、使用されるニンニクや唐辛子には食欲を増進する働きがあるという点が挙げられます。

先ほど、ニンニクには代謝アップ効果、唐辛子には脂肪燃焼効果があると紹介しましたが、それはあくまでも適量を摂取した場合の話であり、摂取しすぎてしまうと食欲を増進し、摂取カロリーがオーバーしてしまうということに繋がるので、注意するようにしましょう。

具材のベーコンのカロリーに注意

ダイエット中のペペロンチーノの注意点・デメリットとして、具材として使用されるベーコンのカロリーが高いということも挙げられます。

ベーコン100gあたりのカロリーは、「約405kcal」と非常に高カロリーなので、ダイエット中はベーコンを低カロリーな食材で代用したり、使用するベーコンの量を減らすなどの工夫が必要です。

ペペロンチーノのダイエット効果を高める食べ方・簡単なアレンジレシピ

http://bit.ly/2wgNFgx

キャベツペペロンチーノがおすすめ

ペペロンチーノのダイエット効果を高める食べ方として、「キャベツペペロンチーノ」という簡単なアレンジレシピで食べる方法がおすすめです。

キャベツを通常のペペロンチーノに入れるだけという簡単な方法なのにも関わらず、低カロリーなキャベツでカサ増しすることができ、その結果パスタやベーコンの摂取量を減らすことができ、摂取カロリーを抑えることができるという高いダイエット効果を期待できます。

また、キャベツに含まれる「食物繊維」によって、便秘が解消されるので、体の老廃物や毒素を排出して痩せやすい体を手に入れることができるので、ダイエットの効果的なのです。

枝豆ペペロンチーノもおすすめ

ペペロンチーノのダイエット効果を高める食べ方として、「枝豆ペペロンチーノ」というレシピで食べる方法もおすすめです。

枝豆には、「カリウム」という成分が豊富に含まれており、このカリウムには体に生じたむくみを解消・予防してくれる働きがあると言われています。

人の体がむくむ主な原因は、塩分の過剰摂取によるものと言われていますが、塩分量の多いペペロンチーノにカリウムが含まれた枝豆を使用することで、ペペロンチーノによるむくみを解消・予防してくれるのです。

ペペロンチーノに枝豆を入れるだけの簡単メニューなので、おすすめです。

ペペロンチーノの麺を低糖質麺「ソイドル」に変えるのもアリ

先に紹介したキャベツペペロンチーノや枝豆ペペロンチーノでも、普通よりは太りづらくなりますが、よりダイエット向きにしたいと言う方は、低糖質麺の「ソイドル」を使用することをオススメします。

ソイドルは、96%の糖質をカットしており、カロリーも低く、さらに食物繊維やたんぱく質が豊富です。

味も想像以上に美味しく、ペペロンチーノと相性も抜群と公式サイトのレシピ集で紹介されています。

よりダイエットフードに変えたいという方は、試してみてください。

高カロリー・高糖質なペペロンチーノでも食べ方次第では痩せれる!

http://bit.ly/2kc6n3b

ペペロンチーノのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介しました。

ペペロンチーノは、炭水化物であるパスタに高カロリーなオリーブオイルを使用しているので、カロリーが非常に高くなっている上に、糖質も高いので、ダイエットには不向きと思われがちです。

しかし、使用されるにんにくや唐辛子、オリーブオイルにはダイエット効果が含まれており、食べ方次第では痩せることも可能と言われているのです。

ダイエット中にペペロンチーノを食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、キャベツや枝豆を使用した簡単アレンジレシピで食べるなどのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集