7994596f6d2419da6e931b361d8794f4

ピザのカロリー・糖質は?ダイエット中の痩せれる食べ方・コツ

ピザは小麦粉を使用した記事に、たくさんのチーズ、トマト、肉類などの具材を使用しているため、高カロリー・高糖質です。しかし、ピザにはダイエット効果が含まれているので、食べ方次第では痩せれます。ピザのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質なピザでも食べ方次第では痩せれる?

http://bzfd.it/2vZ6lBi

最近では、ピザーラやピザハット、ドミノピザなどの宅配ピザのチェーン店が増え、日本でも定番になったピザ。

ピザは、小麦粉を原料とした生地にトマトソース、チーズ、肉類などの具材がたくさん乗っていて、見るからに高カロリー・高糖質な食べ物です。

ピザは高カロリー・高糖質な食べ物なので、ダイエットには向いていないと思われがちですが、ダイエット効果もあり、食べ方さえ間違えなければ痩せることもできると言われています。

今回は、ピザのカロリー・糖質量、ダイエット効果、ダイエット中の注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介します。

ピザ1枚のカロリーは?

http://bit.ly/2vYLNsB

ピザのカロリーは、お店やレシピ、具材によって異なりますが、平均的に1枚あたりのカロリーは、「約611kcal」で、100gあたりに換算すると「約242kcal」と高カロリーです。

ピザ以外の食べ物のカロリー(100gあたり)

  • トマトスパゲッティ:約127kcal
  • ラザニア:約150kcal

このように比較してみても、ピザのカロリーが高いということがわかります。

やがり、高カロリーな小麦粉で作られた生地に、たくさんの具材が乗っているのでこのように高カロリーになっているのです。

ピザ1切れのカロリーは?

http://bit.ly/2x7MiRz

ピザ1切れのカロリーは、4枚切れで「約153kcal」、6枚切りで「約102kcal」ほどと言われています。

スライスする大きさによってカロリーに差はあるものの、一般的にピザ1枚ではお腹がいっぱいにならないため、2,3枚と食べてしまうと、一気に高カロリーになってしまいます。

ピザ1枚の糖質量は?

http://bit.ly/2imxA5K

ピザ1枚あたりの糖質量は、お店やレシピ、具材によって異なりますが、平均的に「約53.9g」、100gあたりに換算すると、「約18g」ほどと比較的高糖質になっています。

ピザ以外の食べ物の糖質量(100gあたり)

  • トマトスパゲッティ:約29g
  • ラザニア:約12g

このように比較してみても、ピザの糖質量が高いということがわかります。

生地に使用される小麦粉、チーズの糖質量がピザの糖質量の値を引き上げているのです。

ピザ1切れの糖質量は?

http://bit.ly/2v1mj0K

ピザ1切れの糖質量は、4枚切れで「約13.5g」、6枚切りで「約7g」ほどと言われています。

スライスする大きさによって糖質量に差はあるものの、カロリー同様、2,3枚と食べてしまうと、一気に糖質量がオーバーしてしまいます。

ピザのダイエット効果・メリット

http://bit.ly/2v0MR2e

トマトのリコピンには体脂肪を燃焼してくれる働きがある

ピザに使用されることが多いトマトには、「リコピン」というが豊富に含まれています。

リコピンはトマトの赤色を出している成分であり、ドロドロな血液をサラサラにしてくれる働きがあると言われています。

血液がサラサラになることで、体の隅々まで血液による栄養分や酸素が行き渡りやすくなるので、体の働きが活発になります。

体の働きが活発になると、基礎代謝がアップし、1日の消費カロリーを多くすることができるので、痩せやすくなるのです。

たんぱく質が豊富なチーズが使用されている

チーズもピザに使用されることが多い食材です。

このチーズには、「たんぱく質」が豊富に含まれており、このたんぱく質には体で筋肉が作られるのを助けてくれる働きがあると言われています。

体で筋肉が作られることで、体の基礎代謝がアップし痩せやすい体を作ることができます。

チーズのカルシウムが脂肪吸収を抑えてくれる

ピザに使用されることの多いチーズには、「カルシウム」が豊富に含まれています。

カルシウムというと、骨や歯の今日かやイライラ解消効果などが有名ですが、脂肪吸収を抑えてくれる働きもあり、ダイエットにも効果的なのです。

本来、食べ物や飲み物から脂肪分が摂取されると、その脂肪分は体脂肪に変換されやすく、太る原因になるのですが、カルシウムを摂取していることで、脂肪分が体脂肪として蓄えられにくくなるので、太りにくくすることができるのです。

ダイエット中のピザの注意点・デメリット

http://bit.ly/2v0MR2e

脂質が高い

ダイエット中のピザのデメリットとそて、カロリーや糖質だけでなく脂質も高いという点が挙げられます。

ピザは油をたくさん使用していますし、チーズや肉類なども多く使うため、脂質がどうしても高くなってしまうのです。

脂質量が多いと、カロリー以上に太ってしまう原因になるので、注意するようにしましょう。

食欲を増進させる

ピザに使用されるニンニクや唐辛子などの香辛料には、食欲を増進してしまう働きがあると言われています。

その香辛料によって、ついつい食べ過ぎてしまい、カロリーや糖質がオーバーしてしまうということに繋がるので、注意するようにしましょう。

ピザのダイエット効果を高める食べ方・コツ

http://bit.ly/2vZ9x05

マルゲリータピザを選ぶ

ピザのダイエット効果を高める食べ方として、マルゲリータピザを選ぶ方法がおすすめです。

マルゲリータピザとは一般的に、チーズとトマト、バジルのみを使用したピザのことを指しており、他の高カロリーな食材が使用されていないので、カロリーや糖質が抑えられています。

そのことから、ダイエット中はマルゲリータピザを選ぶようにすると、ダイエット効果が高まるのです。

クリスピータイプを選ぶ

ピザのダイエット効果を高める方法として、クリスピータイプを選ぶという方法もおすすめです。

クリスピータイプとは、生地の厚さが薄いタイプのピザのことで、厚い生地よりもカロリーや糖質が抑えられているので、太りにくくし対場合は、クリスピータイプのピザを選ぶと良いでしょう。

タバスコをかけて食べる

ピザのダイエット効果を高める方法として、タバスコをかけて食べる食べ方もおすすめです。

タバスコには、「カプサイシン」という辛味成分が豊富に含まれており、このカプサイシンの働きにより、体脂肪が燃焼されるので、ダイエットに効果的な成分と言われています。

そのタバスコをピザにかけて食べることで、より高いダイエット効果を期待することができるのです。

高カロリー・高糖質なピザでも食べ方次第では痩せれる!

ピザのカロリー・糖質量を紹介しました。

紹介した通り、ピザは高カロリー・高糖質でダイエットには向いていないと思われがちですが、実はダイエット効果も含まれており、食べ方次第では痩せることが可能と言われているのです。

ピザを食べれるお店も増えてきて、大変美味しい料理なので、ダイエット中でも食べたいメニューです。

ダイエット中にピザを食べる際は、今回紹介した注意点をよく守り、「マルゲリータを選ぶ」、「クリスピータイプを選ぶ」、「タバスコをかけて食べる」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集