f93d51d422e8ed115c4d87525d848ba0

糖質制限にお勧めのおからパウダーはどれ?ダイエット向きの種類とは

糖質制限ダイエット中に、高糖質な小麦粉やパン粉の代わりになるとして話題の「おからパウダー」。低カロリー・低糖質な上にダイエット効果もあり、ダイエット中は積極的に使用したい食品です。今回は、糖質がゼロの糖質制限向きのおからパウダーを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おからパウダーとは

http://bit.ly/2rd1Dz8

「おからパウダー」とは、その名の通り、おからをパウダー状にしたもののことです。

おからパウダーの用途は様々ですが、

  • 水を加えて生おからとして使用する
  • お肉の代わりに利用する
  • カサ増し食材として利用する
  • 高糖質な小麦粉やパン粉の代わりに利用する

など様々な使い方が可能です。

おからパウダーは、糖質が低いという最大のメリットがあるので、糖質制限ダイエット中でも揚げ物やスイーツを食べたいという方にとっては、高糖質の原因である小麦粉やパン粉を使わずに済むので、とても心強いものです。

さらには、おから特有のダイエット効果もあるので、ダイエット中は積極的に利用したいのですが、唯一のデメリットは、スーパーやコンビニではなかなか売っていないということ。

そこで今回は、糖質制限ダイエット中の方におすすめの、糖質0のおからパウダー、Amazonなどのネット通販でも買えるものなどを紹介したいと思います。

大豆粉、ふすま粉との違い

http://bit.ly/2sfG7bx

おからパウダーとよく似たもので、小麦粉やパン粉の代わりになる、大豆粉とふすま粉がありますが、これらの違いについて、まずはおさらいしましょう。

おからパウダー

  • 主成分:おから
  • カロリー(100gあたり):約352kcal
  • 糖質量:(100gあたり):約4.8g
  • 主なダイエット効果:代謝アップ効果、便秘解消効果、満腹感など

大豆粉

  • 主成分:大豆
  • カロリー(100gあたり):約466kcal
  • 糖質量(100gあたり):約15.4g
  • 主なダイエット効果:代謝アップ効果、脂肪の吸収抑制効果、便秘解消効果など

ふすま粉

  • 主成分:小麦の皮と胚芽
  • カロリー(100gあたり):約360kcal
  • 糖質量(100gあたり):約10.2g
  • 主なダイエット効果:代謝アップ効果、便秘解消効果、脂肪をつきにくくしてくれる効果など

おからパウダー、大豆粉、ふすま粉の違いはこのように主成分によるものです。

このように3つを比較してみると、ダイエット効果に変わりはあまりありませんが、カロリーと糖質において一番低いのが、おからパウダーです。

特に糖質に関しては、圧倒的におからパウダーが低いのです。

今回は、糖質制限ダイエットにぴったりな、糖質0のおからパウダーも後ほど紹介します。

おからパウダーのメリット

http://bit.ly/2rWjM5m

おからパウダーのメリットは、ただ手軽に摂取できて、生のおからよりも使い道が豊富ということだけではありません。

糖質制限にぴったり

先ほども紹介したように、おからパウダーの糖質量は100gあたり「約4.8g」と低糖質で、糖質制限ダイエット中の方にとってはぴったりなのです。

おからパウダーを小麦粉やパン粉の代わりに使用して、唐揚げやコロッケ、エビフライなどの揚げ物や、パンケーキ、クッキーなどのスイーツ・お菓子に利用することで、低糖質な料理に変えることができるのです。

今回は、より糖質制限ダイエットに向いている糖質が完全に0のものを後ほど紹介します。

普通のおからよりも栄養が多くなる

生のおからには、ごぼうの2倍もの量の食物繊維が含まれています。

これをおからパウダーにすることによって、生のおからの約4倍もの食物繊維を効率良く摂取することができると言われています。

食物繊維には、高いダイエット効果が含まれているので、生のおからを食べるよりもはるかに高いダイエット効果を期待することができます。

また、体の代謝を高めてくれると言われているたんぱく質も、生のおからの約4倍と豊富に含まれています、ダイエット中なら、生のおからよりもおからパウダーの方が向いているでしょう。

日持ちする

生のおからは水分を含んでいるので、あまり日持ちしません。

おからは日持ちがしないので、長期保存をすることができません。

一方、おからパウダーは生のおからを乾燥させて水分を飛ばしているので、日持ちし長期保存が可能です。

おからパウダーのダイエット効果

http://bit.ly/2qCZZ7e

水分を含むと膨らむので腹持ちが良い

おからは、水分を含むと膨らみ、量が増えるという性質を持っています。

これはおからパウダーも一緒で、お腹の中で水分を吸収し、膨らむことによって、少量で満腹感を得ることができます。

その結果、1日の消費カロリーを抑えることができ、痩せやすい体を作ることができるのです。

食物繊維が便秘を解消してくれる

おからパウダーには「食物繊維」が豊富に含まれています。

この食物繊維には、整腸作用という腸内環境を整えてくれる働きがあると言われています。

食物繊維によって、腸内環境が整えられると、便秘が解消され、体内に蓄積された老廃物や毒素を効率良く排出することができ、痩せやすい体質になることができます。

サポニンがコレステロール値を下げてくれる

おからパウダーには、「サポニン」という成分も豊富に含まれています。

このサポニンには、血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあると言われています。

血液中のコレステロール値が下がると、体内の中性脂肪も減らすことができるので、肥満の改善に効果的と言われています。

大豆ペプチドが代謝を高めてくれる

おからパウダーには、「大豆ペプチド」という成分が豊富に含まれています。

この大豆ペプチドは名前の通り、大豆由来の成分で、高いダイエット効果を発揮してくれます。

大豆ペプチドには、体の基礎代謝を高めてくれる働きがあり、体の基礎代謝が上がることで、1日に消費するカロリー量を高くすることができるので、痩せやすい体を作るのに効果的です。

糖質制限ダイエットにおすすめのおからパウダー

http://amzn.to/2rlYMmc

これは、良質な豆腐から作っている、糖質制限ダイエットに特化した「おからパウダー」です。

この商品は、100gあたりのカロリーが「303kcal」と、一般的な他のおからパウダーよりも低カロリーなのに加え、なんと糖質量が0というのがポイントです。

おからパウダーは糖質は低いのですが、糖質量が0というのは、なかなかないのです。

また、従来のおからパウダーは、おからを乾燥させて粉末状にしているため、生のおからと比べるとやはり味が劣ってしまうのが現実です。

しかし、これは決して味が劣るということがなく、美味しくダイエットすることができるのも良いところ。

食物繊維も普通のおからパウダーより多く、脂質は低くよりヘルシーで、賞味期限もおよそ4倍持つと言うダイエット向きのおからパウダーなので、糖質制限ダイエット中の方には、特におすすめです。

糖質制限ダイエットはおからパウダーを上手く活用しましょう!

http://bit.ly/2kPEv3Q

糖質制限におすすめの「おからパウダー」について紹介しました。

紹介した通り、おからパウダーは、小麦粉やパン粉の代わりに使用することができるので、糖質制限ダイエット中の方が揚げ物やスイーツを食べる唯一の方法と言えるかもしれません。

おからパウダーは、低カロリー・低糖質な上に、高いダイエット効果が豊富に含まれており、さらに健康や美容にも良いため、ダイエット中は小麦粉の代用品として積極的に利用したい食品です。

今回紹介したおからパウダーであれば、糖質も0で、食物繊維も多く、保存も効くダイエット向きのものなので、ぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

Sorry. No data so far.

  • モデルへのレポート仕事依頼募集