2f25054cd1bb096a23842186d185d451syou90

玉ねぎのカロリー・糖質は?ダイエット効果を引き出すために必要なこと

玉ねぎは低カロリーな上に、たくさんのダイエット効果があり、痩せることができる野菜と言われています。しかし、そんな低カロリーの玉ねぎでも食べ方次第では太る原因にもなってしまいます。今回は、玉ねぎのカロリー・糖質量、ダイエット効果を引き出すために必要なこと、注意点などを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

玉ねぎは食べ方次第では太る?

http://bit.ly/2q2sBJV

煮込み料理や炒め料理など、どんな料理にも合う玉ねぎ。

そんな玉ねぎにダイエット効果があったのをご存知でしょうか?

玉ねぎは低カロリーな上に、たくさんのダイエット効果が含まれているので、痩せることができる野菜と言われています。

さらに、玉ねぎにはダイエット効果だけではなく、豊富な栄養が含まれていて、健康維持や美容にも効果的なのです。

今回は、玉ねぎのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める方法などを紹介します。

玉ねぎのカロリー

http://bit.ly/2pve0T1

玉ねぎのカロリーは、大きさや品種によって異なりますが、1個(177g)あたり平均的に「約65kcal」ほどと言われています。

玉ねぎ以外の野菜のカロリー

  • レタス(1個490g):約59kcal
  • トマト(1個165g):約31kcal
  • 大根(1/2本450g): 約81kcal

このように他の野菜と比較してみると、一見玉ねぎのカロリーが高いように思えますが、これは低カロリーな野菜の中で比べると高カロリーということであり、全食品の中で見ると、玉ねぎのカロリーは低いと言えます。

もちろん未調理の状態でのカロリーなので、油を使用したり、味付けをしたりすれば、カロリーはもう少し高くなります。

玉ねぎの糖質量

http://bit.ly/2qq6PjV

玉ねぎの糖質量は、大きさや品種によって異なりますが、1個(177g)あたり平均的に「約13g」ほどと言われています。

玉ねぎ以外の野菜の糖質量

  • レタス(1個490g):約5.1g
  • トマト(1個165g):約5g
  • 大根(1/2本450g): 約7.8g

このように他の野菜の糖質量と比較してみると、玉ねぎの糖質量が高いことが分かります。

しかし、ご飯やパン、麺類などの主食と比べると、低糖質と言うこともでき、まるまる1個の玉ねぎを食べるということはあまりないことなので、普段料理に入っている量の玉ねぎなら、気にするほどではありません。

玉ねぎが持つダイエット効果

http://bit.ly/2pv9iVu

玉ねぎは、カロリー・糖質も比較的低い野菜ですが、そこまで突出しているわけでもありません。

ダイエット中に玉ねぎをお勧めしたい理由は、カロリーや糖質ではなく、むしろダイエット効果にあります。

ここでは、主な玉ねぎのダイエット効果を3つ紹介します。

ケルセチンが脂肪吸収を抑えてくれる

玉ねぎには、「ケルセチン」という成分が豊富に含まれています。

このケルセチンには、摂取した脂肪が体内に吸収されるのを妨いでくれる働きがあります。

玉ねぎを食べれば、ケルセチンにより脂肪が吸収されにくくなるので、体に脂肪が付きづらくなり、痩せやすくなると言われています。

硫化アリルが代謝を上げてくれる

辛みや涙が出る原因である「硫化アリル」。

この硫化アリルには、コレステロール値を下げて、代謝を高めてくれる働きがあります。

硫化アリルによって、コレステロール値が下がると、血液がサラサラになり、血液循環が良くなります。

血液の循環が良くなると、細胞や内臓まで酸素がきちんと行き渡るため、細胞や内臓の働きが活性化され、代謝が良くなり、痩せやすくなると言われています。

硫化プロピルが血糖値の上昇を抑えてくれる

人の体は、糖質を摂取すると、体内の血糖値が上昇します。

この血糖値の上昇を抑えようと、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されるのですが、このインスリンには体に脂肪を蓄えてしまう働きもあり、太る原因になります。

そこで、玉ねぎに含まれる「硫化プロピル」を摂ることによって、血糖値の上昇が抑えられ、インスリンの分泌を少なくすることができるので、体に脂肪が付きにくくなる効果が見込めます。

玉ねぎダイエットの注意点

http://bit.ly/2pj6W0D

食欲増進効果があるので食べ過ぎに注意

玉ねぎはダイエットに向いている食べ物と紹介しましたが、実は玉ねぎには食欲増進効果があり、食べ過ぎてしまうと、食欲が増進され、通常よりもたくさん食べてしまい、カロリーがオーバーするなんてことも。

いくら玉ねぎは低カロリーだからといって、食べ過ぎないように注意しましょう。

下痢に注意

玉ねぎには「アリシン」という成分が含まれています。

このアリシンを摂取し過ぎてしまうと、お腹を壊し下痢をしてしまう恐れがあります。

下痢になってしまうと、栄養を摂取しても栄養を吸収できないまま便として排出されてしまうので、栄養を補給することができなくなってしまい、太りやすい体を作ってしまう結果を招いてしまいかねません。

玉ねぎのダイエット効果を高める食べ方・コツ

http://bit.ly/2py7MTw

1、酢玉ねぎがおすすめ

玉ねぎのダイエット効果を高める方法として、「酢玉ねぎ」というレシピをおすすめします。

お酢には、高いダイエット効果があり、玉ねぎと合わさると、さらに高いダイエット効果を期待することができます。

  • 《お酢のダイエット効果》
  • お酢に含まれるアミノ酸が、脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きを助けてくれる
  • アルギニンが血液をサラサラにしてくれ、代謝を高めてくれる
  • 酢酸が内臓脂肪を減少してくれる

ダイエット向き!「酢玉ねぎ」レシピ

  • 《材料》
  • 玉ねぎ…中1個
  • お酢…大さじ5
  • 塩…少々
  • ハチミツ…大さじ1.5~2

「酢玉ねぎ」の作り方

1.玉ねぎを水洗いし、皮を剥く

2.玉ねぎをスライスし、15分そのまま置いておく

3.保存容器に玉ねぎとお酢、ハチミツを入れる

4.冷蔵庫で1晩寝かせる

2、玉ねぎにオリーブオイルをかけて食べる

玉ねぎにオリーブオイルをかけて食べる食べ方もオススメです。

オリーブオイルは油なので、太ると思われがちですが、適量ならばむしろダイエットに効果的と言われています。

  • 《オリーブオイルのダイエット効果》
  • オレイン酸が血中コレステロール値を下げてくれる
  • オレイン酸が便秘を解消してくれる
  • 満腹中枢を刺激してくれ、少量で満腹感を感じることができる

3、玉ねぎの皮茶を飲む

玉ねぎの皮は、捨てられがちですが、実はダイエット効果が高く、ダイエット中は摂取したい部位です。

しかし、皮は固く食べにくいので、玉ねぎの皮茶として摂取する方法をおすすめします。

玉ねぎの皮茶の作り方

1.玉ねぎの皮を2,3個分用意し、水洗いし乾燥させる

2.水500mlを鍋に入れ、鍋で沸かし、沸騰したら中火で3分皮を煮込んだら完成

低カロリー・低糖質な玉ねぎでも食べ方に注意!

http://bit.ly/2q2lCR1

玉ねぎのカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める方法を紹介しました。

紹介した通り、玉ねぎは低カロリーでダイエット効果もたくさんあるので、ダイエット向きの野菜と言えます。

しかし、食べ過ぎてしまうと、食欲を増進したり、下痢になり太ってしまう原因にもなります。

玉ねぎを食べる際は、「酢玉ねぎ」・「オリーブオイルをかける」・「玉ねぎの皮茶を飲む」などの方法もぜひ実践してみてください。

玉ねぎは、ダイエット効果だけでなく、健康効果や美容効果まで期待できる栄養価の高い野菜なので、ぜひダイエット中の方も積極的に食べるようにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集