cdd7af7e9e467f1309c7c0bccde12566

コンビニ各社の肉まんのカロリーを比較!ダイエット向きな肉まんは?

肉まん(中華まん)はボリュームや食べ応えに割にカロリーは低い方です。しかし、カロリーが含まれている以上、何も考えずに食べてしまうと、低カロリーな肉まんでも、太る原因になります。各コンビニエンスストアの肉まんのカロリーと、ダイエット向きな肉まんはどれか、食べるときに注意したいことなどを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肉まん(中華まん)のカロリーが気になる!

http://bit.ly/2p9QSgQ

肉まんといえば、ジューシーな具とふんわり甘みのある皮の相性が抜群で、冬など寒い季節に美味しいですよね。

今では、コンビニやスーパーでも販売しており、手軽に食べることができるのも人気の理由の一つです。

そんな肉まんですが、お肉をたくさん使っていて、皮には砂糖や牛乳も使用しているので、高カロリーのイメージの方が多いかもしれません。

今回は、コンビニ各社の肉まんのカロリーと糖質量、肉まんのダイエット効果、肉まんを食べる時の注意点を紹介します。

平均的な肉まんのカロリー・糖質は?

http://bit.ly/2oadskU

肉まんのカロリーは、お店や商品によって、レシピや味付けが異なっているため、差はあるのですが、1個あたりの平均的なカロリーは、「約230kcal」と言われています。

このカロリーは、ボリュームや食べ応えの割に低カロリーと言うことができます。

肉まん以外の食べ物のカロリー(1個、1膳あたり)

  • ご飯:約250kcal
  • フライドチキン:約286kcal
  • フライドポテト:約320kcal
  • ホットドッグ:414kcal

他の食べ物のカロリーと比較してみても、肉まんのカロリーは決して低い部類とは言えませんが、高カロリーではないことが分かります。

ファンケルの大人のカロリミット

※カロリー・糖質が気になる方は、カロリー・糖質カット系サプリに分類される「大人のカロリミット」での対策がおすすめ!上記の公式サイトからなら特別価格「980円」で購入可能!

肉まん・あんまん・ピザまんはどれがダイエット中はおすすめ?

http://bit.ly/2oadskU

肉まんは、1個あたり「約230kcal」と紹介しましたが、ピザまんやあんまんはどうでしょうか?

あんまんは1個あたり約190kcal、ピザまんは1個あたり約200kcalです。

カロリーだけを見ると、あんまんが一番低く、ダイエットに向いていると思われがちですが、実は一番カロリーが高い肉まんが、ダイエット中にはおすすめです。

その理由は、カロリーは一番高いものの、具に含まれるお肉にダイエット効果があるためです。

お肉には、たんぱく質という体の筋肉の生成を助けてくれる栄養分が入っています。

このたんぱく質によって、筋肉量が増えることによって、体の代謝がアップし、痩せやすい体を作ることができるのです。

食事や間食からタンパク質を摂取することは、痩せるためには大事なことなので、積極的に摂取するようにしましょう。

各コンビニエンスストアの肉まん(中華まん)のカロリー・糖質を比較

http://bit.ly/2nI6iZZ

 それでは、いよいよ大手コンビニエンスストア各社の肉まんのカロリー・糖質量を紹介していきます。

今回紹介するのは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3社です。

肉まん以外にも、ピザまん、あんまん、カレーまん、季節の限定品など、販売されている全ての肉まんのカロリーを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

セブンイレブンの肉まん(中華まん)のカロリー

http://bit.ly/2pwZvyN
  • 「もちもちジューシー肉まん」
    カロリー:250kcal
    糖質:32.6g
    販売地域:全国(東北一部除く)
  • 「こだわりの本格肉まん」
    カロリー:238kcal
    糖質:30.8g
    販売地域 西東京一部
  • 「もちもち特製豚まん」
    カロリー:334kcal
    糖質:44.0g
    販売地域 :全国(北海道、東北一部、近畿除く)
  • 「もちもちとろ~りピザまん」
    カロリー:205kcal
    糖質:28.9g
    販売地域 :全国(北海道除く)
  • 「濃厚チーズカレーまん」
    カロリー:252kcal
    糖質:32.1g
    販売地域:全国
  • 「ふんわり濃厚ごまあんまん」
    カロリー:299kcal
    糖質:53.3g
    販売地域:北海道一部、東北、関東、甲信越、富山

セブンイレブンの中華まんの商品ラインナップは、全コンビニに中でも群を抜いて多いです。

美味しいと話題のセブンイレブンの肉まんシリーズですが、他のコンビニと比べると、全体的にカロリーがやや高めになっています。

ファミリーマートの肉まん(中華まん)のカロリー

http://bit.ly/2nI8jp6
  • 「具たっぷり肉まん」
    カロリー:201kcal
  • 「本格肉まん」
    カロリー:183kcal
  • 「チーズたっぷり肉まん」
    カロリー:220kcal
  • 「カレーまん」
    カロリー:192kcal
  • 「北海道産小豆のこしあんまん」
    カロリー:278kcal
  • 「北海道産小豆のつぶあんまん」
    カロリー:238kcal

ファミリーマートの中華まんのカロリーを紹介しました。

他のコンビニよりもカロリーが低めに作られていることがわかります。

ファミリーマートは糖質の記載が公式HPには載っていませんでしたが、基本的にはセブンイレブンの肉まんの糖質量とほぼ一緒でしょう。

ローソンの肉まん(中華まん)のカロリー

http://bit.ly/2oa9F7c
  • 「肉まん」
    カロリー:211kcal
  • 「ピザまん」
    カロリー:206kcal
  • 「和風カレーまん」
    カロリー:200kcal
  • 「北海道小豆の粒あんまん」
    カロリー:234kcal
  • 「北海道小豆のごまあんまん」
    カロリー:254kcal
  • 「北海道小豆のこしあんまん」
    カロリー:194kcal

ローソンの中華まんのカロリーを紹介しました。

ローソンは炭水化物量の記載が公式HPには載っていませんでしたが、基本的にはセブンイレブンの肉まんの炭水化物量とほぼ一緒でしょう。

セブンイレブンやローソンと比べると、商品数はやや少ないですが、カロリーは低いと言えます。

中華街の肉まんのカロリー

http://bit.ly/2o9i2Re

コンビニの肉まんとは違い、番外編ではありますが、肉まんといえば、横浜中華街!

ということで、横浜中華街の肉まんのカロリーも紹介します。

もちろん、お店や商品によって異なるのですが、中華街の肉まんの平均的なカロリーは、「約400kcal前後」と言われています。

コンビニなどの肉まんよりもカロリーが高くなっているのは、コンビニなどよりも本格的に作られているため、生地がしっかりとしていて、具材もたくさん詰まっているためです。

また、サイズも大きく、食べ応えがあるため、このカロリーとなっています。

冷凍の肉まんのカロリーは高い?低い?

http://bit.ly/2kumGdw

肉まんには、冷凍のものもスーパーなどで販売されています。

有名どころで言えば、井村屋の冷凍肉まん。1個あたり約163kcalの表示があります。

コンビニの肉まんと比べると低カロリーと言えますが、なぜ冷凍肉まんはコンビニの肉まんよりもカロリーが低いのでしょうか?

その理由は、大きさにあります。冷凍肉まんは比較的サイズが小ぶりになっており、その分カロリーが低くなっているのです。

また、冷凍肉まんは賞味期限がコンビニの肉まんよりも長く作られているので、長持ちするため、買い溜めしておくのに便利です。

肉まんはにはダイエット効果もある!

http://bit.ly/2obODGK

脂質が多く、腹持ちが良い

肉まんの具の豚肉には、脂質が多く含まれています。

脂質には、腹持ちを良くしてくれる働きがあり、間食や食事の量を減らすことができるので、カロリーをカットでき、痩せることができます。

脂質が多すぎると、もちろん太る原因になるのですが、適度な量の脂質ならば、ダイエットの強い味方になってくれるのです。

具によるダイエット効果

「タケノコ」

食物繊維がレタスの3倍含まれていて、腸内環境を整えてくれる効果がある上に、食物繊維がお腹の中で膨らみ、満腹感があります。

「玉ねぎ」

ケルセチンという成分が含まれており、脂肪の吸収を抑えてくれるので、太りにくくなります。

「しいたけ」

エリタデニンという成分が豊富に含まれており、エリタデニンはコレステロールの代謝を促してくれる働きがあるので、血液がサラサラになり、体の代謝を高めてくれ、痩せやすい体を作ることができます。

ダイエット中に肉まんを食べるときの注意点

http://bit.ly/2px0vD3

あんまんはNG

あんまんには、あんこが入っています。あんこには脂質がほとんど含まれていなく、腹持ちが肉まんよりも悪いです。

そのため、あんまん自体のカロリーは肉まんよりも低いのですが、すぐにお腹が空き、間食や食事の量が増えてしまうので、結果的に摂取カロリーがオーバーしてしまい、太る原因になります。

また、あんまんのあんこには、たっぷりの糖質が含まれています。

糖質の摂りすぎは太る原因になるので、ダイエット中はできれば避けましょう。

皮に牛乳や砂糖を使っているので、食べ過ぎに注意

肉まんの皮って、ほんのり甘いですよね。なぜ、甘いかというと、皮に牛乳や砂糖が使用されているため。

牛乳や砂糖が入っているため、カロリーや糖質は当然普通の生地より高くなります。

牛乳や砂糖は太る原因になるので、食べ過ぎには注意するようにしましょう。

ダイエットにおすすめな肉まんはファミマの肉まん

http://bit.ly/2k9g30A

肉まんのカロリーについて紹介しました。肉まんは高カロリーというわけではないですが、それでも何も考えずに食べてしまうと太る原因になります。

ファミリーマートの肉まんは、カロリーが一番低く、ダイエット中におすすめです。

ダイエット中に肉まんを食べる際は、今回紹介した方法を試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集