shutterstock_1017087304

20キロ痩せたい!20kgダイエットに成功した人から学ぶ大幅減量の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20キロ痩せることはできる?

「どうにかしてスリムな体系を手に入れたい」「かなりお肉がついてしまったから減らしたい」といった気持ちで20キロ痩せの方法を探しているかと思います。

正直なところ20キロダイエットしていくのは、かなり難しいですが、実際に20キロ痩せたという人もいるので、不可能ではないでしょう。

ただ一気に痩せると皮が余ったり、体調を崩したりする可能性があるので、20キロ痩せるには、少なくとも半年程度はかけて、根気強く取り組むことが必要になってくるので、誰でもできることではありません。

今回は、大幅減量を目指す人のために、実際に20キロ痩せた人の方法に習って、20キロダイエットの方法を紹介していきます。

「とにかく脂肪を減らしたい」という人の役に立つ内容なので、ぜひご覧ください。

20キロ前後痩せた芸能人の例と方法

まず実際に20キロ前後痩せたと言われている芸能人の例と、その方法を紹介していきます。

例を見ていくことで、方法を学んだり、痩せることをリアルにイメージしたりして、20キロダイエットを成功に近づけていきましょう。

ダレノガレ明美

ダレノガレ明美さんは、今では誰もがうらやむようなスリムなスタイルをしていますが、実は太りやすい体質で、最大65キロもあったそうです。

そこからただならぬ努力により、最新の情報だと43.8キロまで落としたそうで、累計で20キロ以上痩せることに成功していて、大幅減量の成功者と言えるでしょう。

ダレノガレ明美さんのダイエット法は、

  • 毎日水泳やウォーキングを数時間
  • 夜に炭水化物をとらない
  • リンパマッサージ

をストイックに続け、体重を落としました。

ダレノガレ明美さんのすごいところは運動量で、どんな日でも1日1時間のウォーキングは欠かさず、多い時は6時間もウォーキングすることもあったということです。

ウォーキングは運動の中でも脂肪燃焼効率が高いと言われていますし、それに加えてストイックな食事制限もあり、今の体型を獲得したと言えるでしょう。

エドはるみ

エドはるみさんも一度芸能の仕事を休んでから激太りして、63.3キロになりましたが、45キロまで落とし、18.3キロのダイエットに成功しました。

エドはるみさんのダイエット法はライザップで、ライザップではプロのトレーナーがマンツーマンでトレーニングから食事や普段の生活までアドバイスをくれるので、芸能人でも一般人でも大幅ダイエットに成功した人が多いです。

ライザップでは、体作りのプロに一貫してダイエット法を教えてもらうことができ、さらに理想の体になっていくように考えてもらえるので、ダイエット効果が高いです。

「ライザップはキツイ」といった口コミもありますが、エドはるみさんは「無理なく続けられた」と言っていて、リバウンドもないようなので、ダイエットは大成功と言えるでしょう。

森永卓郎

森永卓郎さんもライザップで89.4キロから69.5キロと約20キロの大幅減量に成功した一人です。

森永卓郎さんは痩せて見た目が良くなっただけでなく、持病である重度の糖尿病が改善されたとも言われています。

ライザップ含めパーソナルジムは、プロに手伝ってもらい正しく鍛えていくので、けがをする可能性も低く、そういった健康面も良くしていくことができるので、体に嬉しいダイエット法でしょう。

また森永卓郎さんは見た目も相当変わり、ウエストが23㎝減したので、ズボンを2回買い替えたそうです。

期間は4か月ですが、20キロを4か月で痩せるというのは、ライザップでのプロのサポートに加え、本人の頑張りも相当あったでしょう。

実際に20kg痩せに成功した人のダイエット方法

ここからは、実際に20kg痩せることができた人がいるダイエット方法を紹介していきます。

合う合わないはありますので、必ず20kg痩せるとは言えませんが、真似をしていけば高確率で痩せることができるので、ぜひ取り入れてみてください。

パーソナルジム

ライザップに代表されるパーソナルジムは、トレーニングだけでなく、食事や生活に関してのアドバイスもしてくれるので、大幅ダイエットしやすいと言われています。

先ほど紹介した20kg前後痩せた芸能人でもライザップで痩せている人が多いように、かなり効果が高く、大幅ダイエットを見込めるダイエット方と言えます。

他にも芸能人も一般人も20kg以上痩せている人が多くいて、体を鍛えて代謝も上がるので、リバウンド率も低いと言われています。

また体作りのプロがトレーニングから生活習慣まで見てくれるので、変に痩せるということはなく、健康的で理想の体型になっていくことができるでしょう。

費用は掛かってきますが、かなり難しい20kg痩せをしていくのに、高い効果を発揮してくれますし、肥満気味の人は健康的にもなっていけるので、非常におすすめのダイエット方法です。

マイクロダイエット

マイクロダイエットは置き換え用のダイエット食品で、「1食174kcal」と低カロリーなのにしっかり栄養をとることができ、食事を置き換えることで20kg減量することも不可能ではないです。

41か国での販売実績があり、1000以上の専門機関が採用しているので、実績も間違いないでしょう。

一般の体験談としても3ヶ月で20kg以上痩せた人から、累計85kgの減量に成功した人までいるので、効果もかなり期待できます。

価格は一番量が少ないセットで、43食で「36,288円(税込)」と、1食にすると約「843円」なので、1,000円程度の食事をとっている人からしたら、むしろ節約にもなるでしょう。

マイクロダイエットは栄養がしっかりとれて、カロリーや糖質を大幅カットできる最強の置き換え食品なので、ぜひ20kgダイエットに利用してみてください。

バターコーヒーダイエット

バターコーヒーは『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』という著書で、シリコンバレーの実業家が紹介した、ダイエット効果を期待できるコーヒーで、世界中で話題になっています。

著者であるデイヴ・アスプリー氏は、朝食をバターコーヒーに置き換えることで、50kgの減量に成功し、IQも20上げたと言われていて、20kg痩せていくのに効果を発揮してくれるでしょう。

バターコーヒーは、満腹感があり、朝食に飲んでいくことで、昼食の食べ過ぎも抑えることができますし、中性脂肪を排出する効果や、脂肪を燃焼する効果があると言われているので、大幅ダイエットにも効果的です。

バターコーヒーは、作るとなるとバターも少し特殊なものなので大変ですが、粉末の物や、バターコーヒーのサプリなどもあるので、ぜひ大幅ダイエットに利用してみてください。

ファスティング

ファスティングは、簡単にいうと断食のことで、カロリーカットをしたり、胃腸を休めたりすることで、短期間で大幅痩せができると言われています。

ファスティングのやり方は、半日~3日ほどの間、固形物を食べず、スムージーや酵素ドリンクにしていくといった方法になります。

ただ短期間で痩せられるものの、リバウンドしやすいと言われているので、気を付ける必要があるでしょう。

リバウンドしやすいというのも、基本ファスティングでは、カロリーカットで痩せている部分が大きく、さらにファスティング後は体が飢えている状態になり、カロリーや糖質などを吸収しやすくなっているので、リバウンドしやすいと言われています。

防ぐ方法としては、ファスティング後の食事を徐々に元の食事に戻していくことと、ファスティングにしっかり栄養のとれる酵素ドリンクを使っていくのが良いでしょう。

成功者から学ぶ20キロ痩せるために絶対するべきこと

20キロダイエット成功者には共通点があります。それは“一つのダイエット法だけでなくいろいろな方法を組み合わせてダイエットをしていった”ということです。

先ほど紹介した方法は実際20キロ痩せた人も多く、大幅ダイエットに最も効果的ですが、それに加え、20キロ痩せるために絶対にすべきことを紹介します。

本気で20キロ痩せていくには、ここにあることを全てやっていきましょう。

サプリを飲む

20キロ痩せると本気でダイエットをしていくのであれば、サプリの利用は欠かせないでしょう。

サプリは飲むだけで痩せるということはありませんが、飲むとダイエットの効果を高めてくれると言われているので、本気のダイエットにはむしろサプリを使わないともったいないです。

サプリを飲んでいくことで、体の巡りが良くなったり、脂肪の燃焼を効率的にしたりしていくことができるので、20キロダイエットにおすすめです。

脂肪燃焼系のサプリには医師が勧めているものもあり、安心して使うことができますし、価格的にも安いものは月1,000円程度からあるので、20キロダイエットには使っていくべきでしょう。

しっかり計画を立てる

20キロ痩せた人は、少なくとも数か月単位で痩せていますし、急に痩せると体調を崩す危険性があるので、しっかり計画を立てて、長期的に取り組む必要があります。

20キロ痩せていこうとすると、痩せにくい時期や停滞期が来たりするので、毎日減らすのは、よほどストイックにやっていかないと難しいです。

そのため毎日体重を減らしていくと考えるより、月単位で体重の目標を立てて、そこに向けてダイエットしていくのが良いでしょう。

大幅ダイエットしていくことになりますが、長期的に痩せていかなくてはならないので、計画をしっかり立てて、実行していくということが大切です。

食事内容を見直す

まず痩せていくには、食事から見直すと良いでしょう。

運動は時間をとらなくてはなりませんし、おにぎり1個分のカロリーを消費するのに、30分~1時間ほどのランニングが必要になるので、食事制限の方が効率的に体重を落としていくことができます。

間食や飲み物含め、とっているカロリーの量を知ることから始め、低カロリー低糖質で、たんぱく質やビタミンミネラルが豊富にとれる食事を心がけていきましょう。

食事内容を良くすることで、痩せられるだけでなく、体の調子を良くしていくこともできるので、まずは食事から見直していきましょう。

有酸素運動と筋トレを毎日行う

20キロ痩せるのであれば、運動は毎日行わないと難しいでしょう。

先ほど紹介したパーソナルジムを利用していれば、運動量は基本的に大丈夫ですが、自分でやっていくのであれば、高くダイエット意識を保って、毎日ウォーキングやランニングなどの有酸素運動と筋トレをしていく必要があります。

有酸素運動は20分以上やると脂肪燃焼効果が上がると言われていて、さらに筋トレを合わせると効果が高まると言われているので、ウォーキング30分、腕立て伏せ、腹筋運動、背筋運動、スクワット30回ずつほどやっていくことが20キロダイエットでは基本になっていくでしょう。

間食をやめる

20キロダイエットしていくのであれば、間食はやめましょう。

間食をしてしまうと、カロリーや糖質を無駄にとってしまうことになるので、20キロ痩せるのはほぼ不可能になってしまいます。

小腹が空いてどうしても我慢できないという場合は、サラダやヨーグルト、豆腐などヘルシーなものを食べるようにしていきましょう。

20キロダイエットの注意点

ここからは20キロダイエットしていく際の注意点について紹介していきます。

20キロ痩せることははかなり大幅なダイエットになり、リバウンドや体調など気を付けなければならないことが多くあるので、注意していきましょう。

生活習慣を変えないとリバウンドする

「20キロ痩せたい」と考えているのであれば、ある程度ぽっちゃりしているかと思います。

ということは元々太りやすい体質か、太りやすい習慣をしてしまっているので、20キロ痩せたからと言って生活をもとに戻すと、もとの太る習慣に戻ってしまい、リバウンドしてしまうでしょう。

20キロダイエットをしていくにあたって、「ダイエットするぞ」と意気込むよりは、できることをやっていき、生活習慣を変える意識をしていく必要があります。

自分の習慣を振り返り、太ることは一つずつでいいのでやめていくことも20キロダイエットしていくためには、非常に大切です。

月に体重の5%以上は痩せにくい

20キロダイエットの目標を立てるにあたって、目標は月に体重の5%減らす程度にしていくのが良いでしょう。

月5%以上痩せようとすると、リバウンドしやすくなったり、不調が出てしまったりするので、特別な理由がある以外では、やめた方が良いです。

体重別でみると

  • 60キロ 月3キロ
  • 70キロ 月3.5キロ
  • 80キロ 月4キロ
  • 90キロ 月4.5キロ

といったところを目安に、目標を立てていきましょう。

代謝を上げる意識をしないと太りやすくなる

代謝を良くしていかないと、体重を落とすことができても太りやすい体質になってしまいます。

体重を落とすには、食事制限が効果的ですが、食事制限ばかりしていては、体重が落ちても代謝は上がらず、太りやすくなってしまうでしょう。

ダイエットというと食事制限のイメージが強いかもしれませんが、食事で代謝を上げるのは難しいので、体を動かしていく必要があります。

20キロダイエットをしていき、リバウンドしないためには、体重を落とすことだけでなく、代謝を上げることを意識する必要があるでしょう。

20キロ痩せた方法を真似して大幅ダイエットしよう!

今回は、20キロ痩せた人の例と大幅ダイエットをしていく方法を紹介しました。

20キロダイエットしていくのは相当難しいですが、数か月単位でしっかり行動していき、根気強く続けていけば20キロ減量も夢ではないでしょう。

20キロ減量することができたら、見違えるほど変わることができ、人生が変わっていくでしょう。

自己管理で20キロ痩せるのは、なかなか難しいので、費用をかけられる人は、パーソナルジムでプロと二人三脚で20キロ痩せを達成していってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集