smoosiydiet

おすすめのダイエットシェイク比較ランキング!置き換えに最適なのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

置き換えダイエットとは、普段の食事をカロリーや糖質の低いものに置き換えるダイエット法を言いますが、置き換えダイエットの中でも特に、「ダイエットシェイク」による置き換えはおすすめです。

最近は、ダイエット専用のシェイクでも美味しいものが出ていて、商品によっては一食100kcal程度しかないものもあり、おにぎり一個分(約200kcal)よりカロリーが低いのでカロリーコントロールをしやすくなります。

さらには、良いものは豊富に栄養素を含んでいて、満腹感もあるので、置き換えダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

今回はそういった、「置き換えダイエットで短期集中痩せしたいけど、あまり我慢したくない」という方のために、人気のダイエットシェイクを比較し、オススメ順にランキング形式で紹介します。

ダイエットシェイクを買うのには当然お金は掛かってきますが、もともと費用が掛かるはずだった一食分の食事に置き換えるので、費用はむしろ安くなる可能性もあります。

おすすめの商品だけでなく、シェイクでの置き換えダイエットの注意点や効果を高める方法など、ダイエットシェイクに関する情報全てをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

特にこんな人はダイエットシェイクがおすすめ

ダイエットシェイクは手軽にできるので、多くの人におすすめですが、特に以下のような人には非常におすすめなダイエット法です。

  • 短期間で痩せたい人
  • 普段からカロリーオーバーしている人
  • あまり運動をしない(したくない)人
  • しっかり栄養をとって健康的に痩せたい人
  • 置き換えをするのなら美味しいもので置き換えたい人

一食完全に置き換えるとかなりカロリーを少なくすることができ、栄養素もしっかり入っているので、健康的に綺麗に痩せていくことができます。

これに当てはまる人はぜひ一度試してみてください。

置き換えにおすすめのダイエットシェイク比較ランキング

早速、置き換えダイエットにおすすめのダイエットシェイク比較ランキングを発表していきます。

基準としては

  • 口コミ・評判が良いかどうか
  • 成分は充実しているか
  • コストパフォーマンスが良いか

といった点でランキングにしました。

専門家の意見も踏まえ、本当におすすめできるものを紹介していくので、気に入ったものがあれば試してみてください。

1位オルビス「ダイエットプチシェイク」

第1位として挙げさせていただくのはオルビスさんが出している「ダイエットプチシェイク」です。

1.4億食以上の売り上げ、仕様満足度93%、ダイエット成功率79%で人気No.1ダイエットシェイクとしての呼び声が高いものとなっていて評判は間違いないでしょう。

成分はカロリー約150kcalに11種のビタミン、食物繊維、鉄分が入っていて、1食で約1/3日分の栄養素がとれると言われています。

そして税込4136円で、21日分なので、1日当たり196円とコストパフォーマンスもかなり良いです。

評判、成分、コストパフォーマンスもかなり高く評価できるので、1位としておすすめします。

さらに30日以内なら返品OKと初めての方も安心して使うことができます。

シェイクで置き換えダイエットしたくなったら、まずオルビスさんの「ダイエットプチシェイク」で間違いないでしょう。

2位 美容液ダイエットシェイク

こちらの美容液ダイエットシェイクもかなりおすすめで、美容液と言うくらいなので、美容にも嬉しい効果も期待ができます。

楽天総合ランキングで1位になったこともあるなど、使用者の評価も高く、口コミ評価・評判もかなり良いです。

そして成分ですが、カロリーは165kcal、そしてたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素と食物繊維が入っているので、栄養バランスもばっちりです。

さらにコラーゲンが4000mg入っており、美容にも効果が期待できるでしょう。

値段は初回限定で税込「6912円」14食なので1食当たり494円と、オルビスの「ダイエットプチシェイク」に比べると高くなってしまいますが、それでも1食500円~1000円程度の食事と置き換えることを考えたらコストパフォーマンスは良いはずです。

こちらも条件付きですが、全額返金制度がついているので、安心して始めることできるでしょう。

痩せていくだけでなく美容効果も欲しいという人に、美容液ダイエットシェイクはおすすめとなっています。

3位 ごほうびシェイク

ごほうびシェイクはカロリーがとにかく低いので、普段から食べるのが好きな人に非常におすすめです。

ごほうびシェイクの評判は、評判が悪いということはありませんが、楽天などのランキングに入っていたりということはないので、まだまだ少ないです。

ただ成分がかなり優れていて、カロリーが59kcalと今回紹介しているシェイクの中で一番低いですし、328種類の植物酵素エキス、水素パウダーなどはじめ、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムとバランスよく栄養素が入っています。

値段は12食入りで「3056円(税込)」、1食255円なので費用も抑えめですし、多く頼むとお得になっていくので、長期間やっていくのにはおすすめです。

また、味も100人にとったアンケートで92%がおいしいと言われているので、安心して使うことができるでしょう。

成分バランスも優れてますし、価格的にも取り入れやすいのですが、1位2位に比べると若干口コミ評価がまだ少ないので、確実性という部分から3位にしています。

4位 マイクロダイエット

マイクロダイエットは、世界41か国での販売実績があり、1000以上の専門機関が採用しているなど、世界中で愛されているものなので、実績はしっかりしています。

成分もカロリーは174kcalで、全20種のアミノ酸を含む、50種類の栄養素が入っているので、普通に気を使った食事でもなかなかとれない栄養をとることができるでしょう。

一日に必要な栄養素の1/3は大きく上回ってとれるようになっています。

あた、ダイエットシェイクだけでなく、ダイエット向きなシリアルやパスタまで選ぶことができます。

栄養も評判もメニューの種類も申し分ないのですが、4位にした理由は値段がちょっと高いということです。

もちろん良いものなので値段もするということもありますが、1ヶ月分(28食)で36288円(税込)、1食分1296円と、普通の食事よりちょっと高くついてしまう人が多いのではないでしょうか。

ただ実績や成分、食べ応えなどは1位2位3位に劣らないどころか、栄養価が高い部分もあるので、良いものには間違いないです。

ある程度お金を使っても痩せたい、置き換えダイエットを成功させたいという人には一押しなものになっています。

5位 スーパーフードスムージー

スーパーフードスムージーは、チアシードやクコ、アサイーなど栄養価の高い話題のスーパーフードが10種類入っていて、愛用者の満足度が高いダイエットシェイクとなっています。

評判としてもダイエットスムージー部門で6冠を達成していたり、愛用者に対するアンケートで満足度が高いなど良い評価を得ていると言えるでしょう。

成分もカロリーは108kcalで、栄養素もたんぱく質、脂質、ビタミン・ミネラル、その他食物繊維なども非常に多く含まれていて、栄養によっては1日に必要な分を1食で補えるものもあります。

値段は18食入りで「3888円(税込)」と、1杯約200円なので、かなりお得に置き換えダイエットをすることができるでしょう。

ただ、牛乳や豆乳と混ぜることになるので、苦手な人は違うものにした方が良いです。

栄養バランスが偏っているかもという方におすすめな置き換えダイエットシェイクになっています。

ダイエットシェイクで置き換えをする際の注意点

ダイエットシェイクは、かなり便利で実践しやすいダイエット法ですが、注意しなければならないこともあります。

ここではダイエットシェイクで置き換えをする際の注意点を紹介していくので、始める前にしっかりチェックしてください。

入っている栄養をしっかりチェックする

ランキング形式で紹介しましたが、一人一人足りていない栄養素、よく摂っている栄養素は変わってきます。

したがって、より自分に合ったシェイクで置き換えダイエットをしていくのであれば、自分に足りていない栄養素を考え、そこをしっかり補えるものにするのが良いでしょう。

どれも豊富に栄養が入っているものですが、自分に足りない栄養素と入っている栄養素をしっかり見ていくことで、ダイエットシェイクでの置き換えを成功していけます。

返金ができないものはまず最小で頼む

やはりある程度続けないといけませんし、1食置き換えるだけでもなかなかのストレスになります。

そんな中で味が嫌いなものや、満腹感を感じられないものに当たってしまうとストレスでやめてしまったり、逆効果になってしまう場合があるでしょう。

そのため、できるだけ返金できるものを選び、返金できない場合はまず最小で頼むようにしていくと、お金を無駄にすることもないです。

意気込んで一気に買うのもいいですが、味などは好き嫌いあるので、シェイクで置き換えダイエットはまずお試しでやってみましょう。

カロリーをカットしすぎない

カロリーをとらなさすぎると代謝が落ちてしまい、短期的に痩せることができても、長期的に見ると太りやすくなってしまいます。

摂取カロリーが基礎代謝を下回らないくらいにしないと、代謝が落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。一日あたり、女性で約1500kcal、男性で2000kcalを目安にそれより大きく下回らないようにしましょう。

一日の基本摂取カロリーが女性で約2000kcal、男性で約2600kcalと言われているので、2食しっかり食べて、1食ダイエットシェイクに置き換えを行うというのが理想的でしょう。

添加物を気にしすぎない

添加物は確かに太る原因になりますが、飲みやすさや美味しさのために入っているものもあるので、添加物にこだわりすぎるのも良くないです。

添加物が入っていてもいいものもありますし、添加物が入っているからこそ飲みやすく続けられて痩せていくという人もいます。

基本的にここで紹介したダイエットシェイクは安全なので、添加物は気にしすぎないで栄養やコストパフォーマンスなど、総合的に考えて選んでいくのが良いでしょう。

迷ったらオルビス「ダイエットプチシェイク」は間違いないです。

ダイエットシェイクで置き換えの効果を上げる方法

ここからダイエットシェイクで置き換えをしていく際の効果を上げる方法を紹介していきます。

より効果的にシェイクで置き換えダイエットしていきたい方は、しっかり確認してください。

基本は1食だけ置き換える

ダイエットシェイクは基本的に1食置き換えるという方法がおすすめです。

いくら栄養が入っていると言っても、何食も置き換えるとバランスが崩れるかもしれませんし、上でも説明しましたがカロリーの控えすぎは長い目で見て逆効果になることもあります。

いくら短期間で痩せたくても、置き換えるのは1食にとどめておきましょう。

短期間で効果を出したいなら夕食に置き換え

短期間で効果を出したいなら夕食を置き換えることをおすすめします。

ほとんどの人は夕食を一番たくさん食べるので、単純にカロリーを抑えられますし、夕食以降体を動かさないので、夕食をたくさん食べると脂肪として残ってしまいやすいです。

また、夕食をたくさん食べると、寝ている間も消化することになり、内臓の機能を低下させてしまい、太りやすくなるということもあります。

短期間で結果を出したい場合、2食置き換えるのではなく、夕食を置き換えるようにしていきましょう。

噛んで飲む

ダイエットシェイクで置き換えするときのデメリットと言えば、噛む回数が少なくなってしまうことです。

ダイエットシェイクで噛む回数が減ってしまうことのデメリット

  • 満腹中枢が刺激されづらく満腹感を得にくくなってしまう
  • 噛むという行為でカロリーを消費できなくなってしまう

こういったことが起きるので、ダイエットしていくのにデメリットになってしまいます。

ダイエットシェイクは、ほぼ液体ですが「置き換えはどうしてもお腹が減ってしまう」、「ダイエットシェイクの効果をより高めたい」という人は、噛んで飲むようにしていきましょう。

人気のダイエットシェイクで置き換えダイエット!

今回は、置き換えにおすすめのダイエットシェイク比較ランキングを紹介しました。

ダイエット法も、置き換えダイエット法も色々ありますが、栄養をしっかりとりながら短期間痩せを目指すのであれば、ダイエットシェイクがおすすめです。

効率よくカロリーもカットでき、栄養もとれて、腹持ちもいいので、他のダイエット法も考えてみて良いと思ったら、シェイクの置き換えダイエットも試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集