shutterstock_397255312

口コミで人気!おすすめダイエット本ランキング10選【2018年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミで評判の良いダイエット本が知りたい

ダイエットをするために、まずはダイエット本を買って勉強しようと思っても、ダイエット本自体がたくさんありすぎて、どれを買えば良いのか、難しいところですよね。

現行のダイエット本だけでも数千冊以上はあると言われているので、その中で本当に良い本を選ぶには口コミ評価であったり、人気度で選ぶのが失敗しない買い方です。

とはいえ、人気のダイエット本もたくさんあるので、自分に合う本かどうかを選ばないといけません。

そこで今回は、口コミ評価や専門家の意見を踏まえて、CALORI独自の人気ダイエット本ランキングを紹介していきます。

自分にとって良さそうなダイエット本があったら、ぜひ読んでみてください。

おすすめのダイエット本ランキング

早速、ダイエットにおすすめの本を紹介していきます。

様々なタイプの本が登場するので、自分が読みやすく、やりやすそうなダイエット本を選んでいくといいでしょう。

1、モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

「モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット」は、2017年に一番売れたダイエット本と言われていて、「1エクササイズ1分」、「2か月でやめてもOK」など、無理なく痩せられると話題の本です。

無理なく痩せられる原因は「モデル体幹筋」を鍛えるからと言われており、「モデル体幹筋」を鍛えることで、基礎代謝がアップし痩せやすい体を作ることができます。

「モデル体幹筋」というのはスタイルアップに必要な筋肉のことで、「モデル体幹筋」を鍛えると、効率的にスタイルアップをすることが可能です。

ダイエット停滞期やドカ食いをしてしまった対処法まで載っているので、あなたのダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

この本で「モデル体幹筋」を一度鍛えれば、自然に痩せていけるようになるので、リバウンドも少ないと評判です。

120万部売れていて、たくさんのダイエッターが支持している本なので、ダイエット本が欲しいとなったら、まず検討することをおすすめします。

2、実録“気づくだけ”ダイエット

人気テレビ番組「ナカイの窓」にも出演経験があり、ダイエットコーチとして人気のEICOさんが、自身が1年で20キロ痩せた経験や、700人が10キロ以上痩せるのをサポートした経験から記したダイエット本が「実録“気づくだけ”ダイエット」です。

体重が増加してしまう原因は無意識なところにあるので、そういった無意識に太る習慣をしてしまっていることに気づかせてくれ、痩せていくことができます。

「実録“気づくだけ”ダイエット」の中身は、実例を漫画で解説しているので、非常にわかりやすく、「活字は苦手…」という人も取り組みやすいでしょう。

“気づくだけ”と言っても習慣を変えていくことにはなるので、楽にとまではいきませんが、「意志が弱くても続けられそう」といった評価もあり、続けやすいダイエット本です。

「自分が痩せれない原因が分からない」、「ダイエットしているものの体系がずっと変わらない」という人に特におすすめの本となっています。

3、自宅でできるライザップ 食事編

ライザップはパーソナルジムとして、個別でトレーナーが付き、トレーニングや食事管理をしていくものですが、それを本にまとめたのが「自宅でできるライザップ 食事編」です。

ライザップに通おうとすると数十万円も必要となり、かなり高価ですが、本であれば1000円ほどでライザップの痩せる方法を手に入れることができます。

中身としては太る原因から、実際の食事メニューまで書いてあるので使いやすく、我慢して痩せていくというより、食事メニューを工夫して痩せていくというものです。

食事メニューは、管理栄養士が考えたダイエットメニューなので、健康的に痩せることができますし、42品の献立があるので、飽きずに続けられます

さらには目標を達成していくための気持ちの保ち方であったり、挫折しないコツも書いてあって、食事編とはありますが、幅広く使えるでしょう。

4、10キロやせて永久キープするダイエット

「10キロやせて永久キープするダイエット」は、比較的痩せにくいと言われている「40代」である著者が、辛い食事制限や運動を頑張ったわけではなく、「自分を理解すること」で2年で10キロ痩せた体験談について書かれたダイエット本です。

この本を読んで、自分の現状を確認し、自分にできることをしていくことで、無理をせず、リバウンドしないダイエットができるでしょう。

Amazonのダイエット本ランキングでも何度も1位になっているので、多くの人から支持されている本というのが分かります。

また読み物として面白く、読み進めやすいという声も多く上がっているので、あっという間に読めて、すぐにダイエットに実践しやすいと評判のダイエット本です。

ダイエットは色々やってみたけど続かなかった!という人に特におすすめできる本になっています。

5、運動指導者が断言!ダイエットは運動1割、食事9割[決定版]

「運動指導者が断言!ダイエットは運動1割、食事9割[決定版]」は「食べて痩せる」ダイエットを提唱している森拓郎さんのベストセラーになっているダイエット本です。

運動指導員だからこそ運動だけでは痩せられず、かといって極端な食事制限をしては、体調を崩す原因になるという意見のもと、ダイエットのために食事を工夫していく本となっています。

食べ物を我慢するのではなく、太る食べ物と太らない食べ物を見極めてダイエットをしていくので、無理なく痩せていくことができるでしょう。

中身も食生活はもちろん、味覚まで正常に戻すレシピが載っていて、偏った食事を正していくことができます。

運動が苦手で、食事で痩せていきたいという人に特におすすめの本です。

6、おしりリセットダイエット

「おしりリセットダイエット」は著者が12キロ、体験者が17キロ痩せたダイエット法で、おしりを中心にエクササイズしていくことにより、スタイルアップを目指していくという内容のダイエット本です。

おしりは体の土台になるのでかなり重要で、この本では1日3つ、4週間のプログラムをこなすことによって、痩せていけるものです。

人によってはちょっと難しいエクササイズもあるみたいですが、体重が減ったり、ウエストが細くなったりする他に腰痛や肩こりが無くなったという体験者もいます。

また、動画もついているので、取り組みやすさはかなり高いでしょう。

ただkindle版だと動画を見ることができないという口コミもあるので、動画を見てやっていきたい方は紙の本にした方が安心です。

7、あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた

「あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた」は、美容家でインスタグラマーであり、美容系の会社を経営している本島彩帆里さんが書いたダイエット本で、本島さん自身が産後に20キロのダイエットに成功した経験からダイエット法を紹介している本です。

この本では、痩せられない原因は「太るクセ」としてあなたの中にある習慣である、という内容で、癖を改善していき、するする痩せていけるようなるための方法を紹介しています。

ダイエットに関する基礎の基礎の情報が書かれているので、新しいダイエット法を見つけるというよりは、改めてダイエットに対して大切なことを確認するために使うといいでしょう。

著書の中で「5年後、10年後も綺麗に」とあるように、年をとっても綺麗でいられるような方法が豊富に載っています。

即効性は薄いですが、長期的に痩せていき、リバウンドしにくい体を作っていくには良いダイエット本でしょう。

8、世界一痩せるスクワット

ダイエットに効果のあるトレーニングとして有名なスクワットですが、「世界一痩せるスクワット」は、より短時間で高負荷をかけ、時間をかけずに痩せられるスクワットを紹介しているダイエット本となっています。

スクワットは、全身の70%の筋肉が集中している下半身を鍛えるので、筋肉を刺激し代謝を良くして痩せやすい体になっていくのに効果の高いトレーニングです。

また、スクワットでもやり方によって、脚が太くなってしまうスクワットもあるので、ダイエットに効くからと言って、むやみやたらにやってしまったら逆効果になる可能性があります。

この世界一痩せるスクワットでは、ちょっときついですが、痩せられるスクワットを写真付きで紹介していますし、食事のことなどもあるので、マスターすれば痩せやすい体を作っていくことができるでしょう。

9、ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!

「ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!」は、医者である著者が腸内にいる、太らせてしまう原因になる「デブ菌」を減らしていき、痩せていく方法を説明している本です。

たくさん食べるのに痩せている人、あまり食べないのに太っている人がいるのは、生活習慣による理由もありますが、多くの場合は「デブ菌」が原因だと著者は言います。

この「デブ菌」を減らしていくことで、無理なく痩せられるだけでなく、健康的にもなっていけるでしょう。

著者も80歳近いですが、「デブ菌」を減らす工夫を自ら実践していて、健康的に体重を落とすことに成功しています。

運動をしたり、カロリーを気にしたりしてダイエットしているけど痩せられないという人は、この本を読んで「デブ菌」を減らすことをしていくと、痩せていけるようになるでしょう。

10、作りおきでやせぐせがつく糖質バイブル

ダイエットには毎日の食事が大切ですが、忙しいとどうしてもコンビニ弁当や外食になってしまう、そんな人におすすめなのが、この「作りおきでやせぐせがつく糖質バイブル」です。

1年間で20キロ痩せた管理栄養士である著者が、メソッドを解説しながら、作り置きできる糖質オフ料理を紹介しています。

カロリーも大切ですが、ダイエットには糖質も意識していく必要があります。その理由は糖質を大量にとってしまうと、体内にインスリンが分泌され脂肪になってしまうので太っていってしまうからです。

白米やパンにも糖質は多く含まれているので、意識しないで生活していたら脂肪として溜めてしまうくらい録ってしまうことになります。

作ってしまえばあとは食べるだけなので、この本をマスターして時間のある時に作り置きをしておくと、食事でダイエットしていけるようになるでしょう。

ダイエット本を読んで実際に痩せるためのコツ

おすすめのダイエット本を紹介しましたので、ここではそのダイエット本の効果をより高めていける方法を紹介していきます。

自分のペースでやっていくのが良いですが、コツを知っておくとダイエットの効率が良くなるので、しっかりチェックしてください。

自分に合った方法を選ぶ

色々なダイエット本を紹介しましたが、自分に合った方法を探していくことをまず意識すると、しっかりと痩せることができるでしょう。

ダイエット本も100人いたら100人にぴったり当てはまる方法でなく、人気の本でもあなたには合わないかもしれません。

人気な本のほうが多くの人に支持されているので、あなたに合っている可能性は高いですが、試してみて判断をしていくのが良いでしょう。

自分に合ったダイエット法ができれば、ダイエット本を読むことで理想の体になっていくことができます。

ダイエットの計画を立てる

本でダイエットしていくにあたって、ダイエットの計画を立てていくことが非常に大切です。

1ヶ月で3キロ痩せるのか、1ヶ月で5キロ痩せるのか、またはあなたの体重が40キロなのか60キロなのかなどで、取り組むべき方法も変わってきます。

ダイエット本は基本的に大多数の人に向けて書かれたものなので、自分の目標に効果的な方法をとっていくといいでしょう。

とにかく痩せたいから本を買って片っ端からやってみるというのもいいですが、効果的に痩せるためには、計画が大切です。

日常生活も改善していく

ダイエット本で学んだことに取り組んでも、日常生活で太りやすい習慣をしていた場合、痩せない確率が高いです。

日常生活を改善していくような本もありますが、しっかり寝る、エスカレーターではなく階段を利用しできるだけ歩く、野菜をとるように心がけるなど、日常生活を良くしていく意識も必要です。

読むだけで満足せず行動に移す

本で痩せない人のほとんどは「なるほど」と思うだけで、行動に移さず読んだことに満足してしまいます。

人は行動を変えることが苦手なので、ダイエット本を読んでもほとんどの人は行動を変えることができず、痩せていくことができません。

もちろん急に本に書いてあることをすべて取り入れるのは難しいと思いますが、少しずつでいいので、出来ることから取り入れていきましょう。

ダイエット本を読んでも、読むだけで満足してしまっては何も意味はないので、このことだけは本当に心に留めて本を読んでいってください。

ダイエット本で効果的な痩せ方を学ぼう!

今回は口コミで人気になっている、おすすめのダイエット本を紹介しました。

自分ではなかなか痩せられない人も、高いお金をかけなくても、本をしっかり読んで行動していくことで、痩せていくことができるでしょう。

読むだけでは意味ありませんが、気になったものがあったら手に取り、出来ることから取り入れていってみてくださいね。

ぜひ、おすすめのダイエット本で効果的な痩せ方をマスターしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集