smoosyosusume

置き換えダイエットのおすすめ食品ランキング【人気25種を徹底比較】

数あるダイエット法の中でも定番で人気の高い「置き換えダイエット」。置き換えダイエットは、1食を置き換えるだけの簡単ダイエット法ですが、痩せる効果の高さは食品によって大きく変わります。今回は置き換えダイエットにおすすめの食品を人気25種を比較してランキング順に紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

置き換えダイエットの効果は食品によって大きく変わる

置き換えダイエットとは、言葉の通り、普段食べている食事を別の食品に置き換えるダイエット法のことを言います。

置き換えダイエットは、数あるダイエット法の中でも、手軽に実践できて効果も高いので、人気のダイエット法です。

置き換えダイエットは、効果が高くおすすめのダイエット法ではあるのですが、その効果の大小は置き換える食品を何にするかによって大きく変わります。

置き換えダイエットで選ぶ食品によって変わること

  • ダイエットの成功率や効果の大小
  • 痩せるまでに必要な期間
  • ダイエット成功後のリバウンドする確率
  • 栄養バランスの偏りによる健康・美容面の乱れる度合い

このように、何に食事を置き換えるかでダイエットの質は大きく変わるのです。

今回は、置き換えダイエットをするのであれば、何に置き換えるのがベストか、人気の置き換え食品25種を徹底比較し、専門家の意見も踏まえてランキング化しました。

是非、参考にしてみてください。

置き換えダイエットの正しいやり方・方法

置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介する前に、まずは正しい置き換えダイエットのやり方・方法についておさらいしましょう。

置き換えダイエットは1食・2食・3食の全食?

まず、置き換えダイエットは何食で実施するのが良いかについてですが、基本的には「1食」をおすすめします。

確かに、2食・3食と置き換える回数が増えれば、それだけカロリーをカットできるので、一時的には痩せるかもしれませんが、置き換えダイエットは栄養バランスに偏りが出てしまいやすく、咀嚼回数が減るというデメリットもあります。

そのため、2食・3食と置き換えてしまうと、太りやすい体質になってしまいリバウンドしやすくなってしまったり、健康上問題をきたす可能性があります。

また、2食置き換えてしまうと、残りの1食の時に、体は栄養を一気に吸収しようとするので、反対に太ってしまう可能性もあるのです。

1食でも十分な効果は期待できるので、「効果の高い食品で1食置き換える」を基本としましょう。

置き換えダイエットのタイミングはいつ?朝食・昼食・夕食・夜食?

置き換えダイエットのタイミングですが、「昼食・夜食以外」であれば、朝食でも夕食でもOKです。

なぜ昼食の置き換えはオススメしないかと言うと、昼食と夕食の間には長い時間が空いてしまうからです。

私たちの身体は、食事間に長い時間が空いてしまうと、空腹状態となり、次の食事の時に血糖値が急上昇してしまいやすくなります。

血糖値が急上昇してしまうと、それだけ食事の際に脂肪として蓄えられやすくなってしまい、太る原因に直結するのです。

朝食であれば昼食は数時間後になり空腹になりづらく、夕食であれば通常太りやすい時間を回避できるので、オススメです。

また、食品によっては、朝食向きなものと夕食向きなものもあるので、それぞれの食品別で紹介していきます。

置き換えダイエットの期間は1週間・2週間・1ヶ月?

置き換えダイエットの期間は、1週間・2週間がおすすめですが、長くても1ヶ月までにしましょう。

1ヶ月以上の置き換えダイエットは、栄養のバランスが乱れやすいダイエット法でもあるので、危険が伴うこともあります。

置き換えダイエットは、正しい方法で、効果の高い食品を選択すれば、1週間・2週間で高い効果を発揮できるので、基本的には短期ダイエットとして考えましょう。

置き換えダイエットにおすすめの食品ランキング【人気食品30種を徹底比較】

ここからはいよいよ置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介します。

定番で人気の食品・飲料100種類以上を徹底比較し、おすすめの食品30種をランキング形式にしました。

置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングの基準

  • 置き換えることでダイエット効果が高い食品か
  • 口コミ評価の高い置き換えダイエットか
  • 味が美味しく、1週間・2週間以上続けれるか
  • 価格が高すぎず、コスパに優れているか
  • 栄養管理士やダイエット専門家がおすすめする食品か

以上のような基準から、今回のランキングを作成しています。

効果重視の方は、1~10位を中心に選んで頂ければ、間違いないかと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

1位 セブンデイズカラースムージー

最も置き換えダイエットにおすすめの食品は、「セブンデイズカラースムージー」です。

セブンデイズカラースムージーは、芸能人で人気ブロガーでもある桃さんもお気に入りの商品として有名です。

管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修をし、置き換えダイエットで最も効果が出やすいように設計されています。

様々な雑誌やテレビ番組でも取り上げられており、楽天ランキングでは堂々の1位を獲得し、モデルにも愛用者が多いほど、実績十分のスムージーです。

食物繊維・203種の酵素・乳酸菌・プラセンタ・W酵母の面で優れており、口コミ評価No.1なことにも納得の内容となっています。

味も美味しいと評判で、毎日違う味を楽しめるようになっているので、飽きがこないという特徴があります。

さらに、公式サイトでは、初回100円モニターのキャンペーンをやっており、安心の「全額保証」も付いているので、ダイエット食品が初めての方にもおすすめです。

置き換え食品「セブンデイズカラースムージー」のおすすめポイント

  • 管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修
  • 毎日違う味を楽しめて飽きがこない
  • 口コミ評価が高く、様々なメディアに掲載される実績
  • モデル・芸能人に愛用者が多い
  • 初回100円のモニターキャンペーンを行なっていて全額保証付き

2位 すっきりフルーツ青汁

20代~30代を中心に、流行中の「すっきりフルーツ青汁」。

すっきりフルーツ青汁はとにかく口コミ評価が高く、実感率96.2%、楽天ランキング1位、@コスメ美容サプリメント部門1位、モンドセレクション3年連続受賞、数々の雑誌テレビに取り上げられているなど、実績が豊富な青汁です。

もちろんダイエット効果も高く、朝食や夕食をすっきりフルーツ青汁に変えることで1日あたり約980kcalをマイナスにすることも可能となっています。

栄養の面でも、80種類以上の酵素、乳酸菌、ダイエット向きな野草や野菜など、ダイエットを総合的にサポートするための成分が凝縮されています。

味の部分でも通常の苦い青汁と異なり、フルーティな甘さがあり、美味しくて続けやすいと評判です。

価格も公式サイトのラクトクコースなら、初回「630円(税別)」と安く、「30日間の返金保証」も付いているので、おすすめです。

すっきりフルーツ青汁のおすすめポイント

  • 実感率96.2%、メディア掲載歴や受賞歴が豊富
  • 置き換えダイエットに有効な栄養が凝縮している
  • 通常の苦い青汁と比べて断然飲みやすく続けやすい
  • 初回630円と安い
  • 30日間の返金保証付き

3位 コンブチャクレンズ

海外セレブ・国内の芸能人・モデルの間でブームになっている「コンブチャダイエット」。

紗栄子さんも愛用していることがインスタグラムの投稿から分かっています。

コンブチャダイエットの基本的なやり方は、1食をコンブチャに置き換えるだけです。特にコンブチャに関しては夜に置き換えるのが良いと言われています。

コンブチャのダイエット効果

  • 内側からすっきりデトックス効果
  • むくみ解消
  • 代謝アップで痩せやすい体質に
  • 健康的にも良い

一般的にはこのような効果があると言われています。

コンブチャの中でも、「コンブチャクレンズ」は、ダイエットに有用な栄養がより凝縮されており、おすすめです。

価格の面でも、公式サイトからなら、送料無料の特別価格1本1,000円(税別)になっており、集中ダイエットコースならさらにお得な2本で1,800円(税別)となります。

4位 ベルタ酵素【無添加の酵素ドリンク】

ベルタ酵素は、置き換えダイエットにおすすめの「無添加の酵素ドリンク」です。

99%が痩せているという実績があり、酵素ドリンクの売上、満足度、人気度、実績、口コミランキング、楽天ランキングなど、数々の部門で1位に輝いています。

通常の酵素は、熱に弱く効果がイマイチのものも多いのですが、このベルタ酵素は熱に強く、ダイエットにも有用なエンザミン、馬プラセンタ、コラーゲンペプチド、乳酸菌などが含まれており、効果を実感しやすくなっています。

価格の面では容量が多いので決して安くはありませんが、公式サイトからなら送料無料の19%オフ価格「10,200円(税込)」と若干お得に購入が可能です。

5位 ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーは、数あるグリーンスムージーの中でも、最も実績があり人気の高い商品です。

ミネラル酵素グリーンスムージーは、人工甘味料不使用にも関わらず、フルーツの風味により甘さがあり、ダイエットに必須のビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素エキスは群を抜いています。の

また、味のバリエーションが、マンゴー・アサイーバナナ・はちみつレモン・豆乳抹茶と4種類あり、毎日飽きることなく続けることができます。

価格は、公式サイトからなら、最安のコースで送料無料の「1,711円(税込)」となっているので、お得に試すことが可能です。

6位 オルビス「ダイエットシェイク」

オルビスの「ダイエットプチシェイク」は、置き換えダイエットでは定番の商品です。

シリーズ累計1.4億食を突破しており、使用満足度93%、ダイエット成功率79%を誇っています。

プチシェイクは1食あたり約150kcalであり、1/3分の栄養素も含まれているので、置き換えダイエットよくある栄養バランスの偏りの心配もありません。

味も美味しく、牛乳・豆乳・ヨーグルト・果物との相性も抜群です。

価格は公式サイトからなら、たっぷり21日分の内容で、「3,830円(税別)」となっていて1食あたり196円で始めることができます。

7位 チコライド

チコライドは、人気テレビ番組「得する人損する人」でも特集が組まれた今注目のダイエット成分です。

美容の最先端を走る海外セレブの間では、すでに大きなブームとなっています。

チコライドには、食欲を抑える効果、満腹感を持続させる効果、イライラやストレスを解消する効果があると言われており、まさに置き換えダイエットにはぴったりなのです。

特に今回紹介する「チラリッカ」は、注目成分であるチコライドに加え、108種もの酵素、11種のビタミン&6種のミネラル、食物繊維などが入っており、よりダイエットが成功しやすくなるよう作られています。

価格も公式サイトからなら、先着300名限定で送料無料の初回「980円(税別)」のキャンペーンを行なっています。

お客様満足度93.7%を誇る口コミ評価の高い商品なので、まずはキャンペーンから試してみてはいかがでしょうか?

8位 お嬢様酵素

「お嬢様酵素」は、様々な雑誌の置き換えダイエット部門・簡単ダイエット部門1位を獲得している酵素ドリンクです。

女性ファッション誌のar、sweet、mini、bea’s up、spring、CLASSY、ageha、nuts、リンネルなどなど、沢山の雑誌が注目しています。

すでに紹介した「ベルタ酵素」よりダイエット効果の口コミは高くなかったのですが、味がよりフルーティで飲みやすく、価格が安いという特徴があります。

1本あたりだと3,990円(税抜)となっており、数本セットでさらに割引になるキャンペーンを行なっています。

酵素ドリンクは初めてなので、まずは安く始めたいという方におすすめです。

9位プロテインダイエット

置き換えダイエットの最大のデメリットとしては、単品を摂取するため栄養バランスに偏りが起きてしまうということです。

グリーンスムージーや青汁などであれば、野菜の面では十分ですが、特にタンパク質は不足しがちです。

そこで、おすすめなのがたんぱく質を多く含むプロテインです。

プロテインには大きく分けて種類が3つありますが、

置き換えダイエットで人気の「プロテイン」の種類

  • ホエイプロテイン
  • ガセインプロテイン
  • ソイプロテイン

このように分類されますが、置き換えダイエットではより腹持ちの良い「ソイプロテイン」がおすすめです。

なかでも、FASTANAという商品はプロテイン×スムージーになっており、専門家監修なので効果が高く、4980円で全額返金保証が付いているので、おすすめなのです。

また、定番の「サバスウェイトダウン」やコストコの「プロテインバー」、「明治プロテイン」でもある程度の効果は期待できます。

FASTANAは女性をメインにしていますが、もちろん男性(メンズ)の方や筋肉を適度に維持したいという方にもおすすめです。

10位 「ローカロ生活」の食品 (雑炊・リゾットなど)

ローカロ生活は、その名前通り、「ローカロリー(低カロリー)」な料理を扱っている食品通販サイトです。

人気の増水やリゾットを始めとして、ラーメン・にゅうめん・スープ・カレー・スイーツ・パン・おにぎり・ドリンクまで100kcal以下になっています。

通常ではありえないカロリーの低さなので、置き換えダイエットにおすすめなのですが、価格が高く味に好みが分かれるという口コミが多かったので、まずは人気の商品から試してみるのがおすすめです。

11位 低糖質大豆麺ソイドル

低糖質大豆麺のソイドルは、麺と比べて糖質が96%カットされており、1食あたりの糖質量は「1.0g」を切ります。

ソイドルの味は、こんにゃく麺に近いイメージを持って頂ければ間違いないです。

ソイドルは糖質が低いというダイエット的なメリットはもちろん、ラーメン・パスタ・焼きそば・など、麺料理なら様々な料理に応用ができるので、味に飽きが来ないという意味でもおすすめです。

価格は7食入りの1週間セットで1950円(税込)~となっているので、気になる方は公式通販サイトをチェックしてみてください。

安さ重視!置き換えダイエットにおすすめの食品ランキング【市販編】

ここまではダイエット効果重視で紹介してきましたが、通販ではなく、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどでも購入できる市販の食品をランキング形式で紹介していきます。

ダイエット効果については、通販品よりはやはり落ちてしまいますが、より手軽に安く試せるのが市販品の良いところです。

確実に痩せたいというよりは、安く置き換えダイエットをしたいという方、ぜひ参考にしてみてください。

12位 脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼スーダイエットは、あらかじめ7日間の食べるスープを決めて行う、置き換えダイエットの一つです。

脂肪燃焼スープは、野菜スープが中心になっており、「短期間で痩せれる」として人気になっています。

脂肪燃焼スープは自作で作る場合は、好きな野菜を入れて頂ければOKです。

栄養バランスが優れており、野菜のシャキシャキ感により少量で満腹になるので、置き換えダイエットにはうってつけです。

ただし注意点として、パンや揚げ物などの小麦粉を使用した食品はNGとなっており、糖分を含む飲み物や炭酸飲料、アルコールは、原則禁止にしないと十分な効果が発揮しないと言われているので、注意が必要です。

13位 豆乳おからクッキー

豆乳おからクッキーは、商品にもよりますが、概ね1枚あたり20~30kcalと、仮に7枚食べても200kcal以下と低カロリーです。

また、おからは食物繊維がゴボウの約2倍あり、大豆ペプチドが代謝を高め、高たんぱく質でダイエットを総合的にサポートするというメリットがあります。

豆乳おからクッキーは、持ち運びしやすく、場所を選ばないという意味でも、間食にも利用できて便利です。

14位 サラダ

少し当たり前に思う方も多いかもしれませんが、サラダは置き換えダイエットにオススメの食品です。

サラダであれば基本的にはどんな種類でも良いのですが、通常、置き換えダイエットは栄養が偏りがちなので、できれば沢山の種類が入っているサラダにすると良いでしょう。

また、たんぱく質が摂取できるようなサラダもオススメです。

ちなみに、ゴマだれ・フレンチなどのドレッシングは高カロリーになってしまうので、極力は青汁や和風ドレッシングにすると良いでしょう。

15位 サラダチキン

最近では定番ですが、コンビニで売っているサラダチキンも置き換えダイエットにオススメです。

サラダチキンであれば、セブンイレブンでもファミリーマートでもローソンでも、どこでも大丈夫です。

また、味もプレーンに限らず、レモンやペッパー味などでも、ダイエット効果やカロリー・糖質に大きな違いはありません。

サラダチキンに限らずですが、たんぱく質は、痩せる体を作るためにもダイエットにおいて非常に重要なので、積極的に摂取しましょう。

16位 甘酒

痩せるイメージがないかもしれませんが、甘酒での置き換えダイエットは、ダイエット通の中では流行しています。

注意して欲しいのが、甘酒と言っても、ノンアルコールの甘酒に限るということです。

加熱処理をした酒粕で作る甘酒は、酵素が死んでしまうので、ダイエット向きではなくなります。

甘酒にはビタミンB群含まれており、脂肪燃焼を促進する効果があり、また含まれているブドウ糖が満足感を増幅させてくれます。

その他にも消化を助けてくれる効果もあるので、置き換えダイエットにおすすめの飲み物と言えます。

17位 納豆×めかぶ×キムチ(手作り)

「納豆×めかぶ×キムチ」は、芸能人でモデルの中村アンさんがブログで紹介して話題になった置き換えダイエット法です。

方法は簡単で、名前の通り、納豆とめかぶ、キムチを混ぜ合わせるだけです。中村アンさんはこれを夕食に置き換えていたそうです。

納豆やキムチには脂肪燃焼を促進させる効果があり、めかぶは満足感があり食物繊維が豊富なのでお腹を膨らます効果があります。

スーパーで材料を揃えれば、とても簡単に作れるので、一度試してみても良いかもしれないです。

18位 ソイジョイ・カロリーメイト

ソイジョイやカロリーメイトは、種類にもよりますが、1包あたり120~140kcalと、通常の主食と比べると低カロリーです。

また、栄養バランスに優れており、満足感があり腹持ちも良いというメリットもあるので、置き換えダイエットにはぴったりです。

ちなみに、「ぐーぴた」という類似食品がありますが、より栄養バランスが優れている順では、「ソイジョイ<カロリーメイト<ぐーぴた」の順におすすめです。

19位 カカオチョコレート

意外かもしれませんが、チョコレートも置き換えダイエットにはおすすめです。

ただし、チョコレートと言っても、ミルクチョコレートなどのカロリーの高いものはNGで、カカオ含有率70%以上のビターなチョコレートに限ります。

カカオ含有率の高いチョコレートはカロリーがミルクチョコレートより控えめで、食欲を強く抑える効果があり、また便秘解消や代謝向上の効果もあると言われています。

実際に食べてみると、空腹感が来ないのを実感できるはずなので、ぜひ試してみてください。

20位 サブウェイ

ちょっとイレギュラーな食品ですが、サブウェイのサンドイッチは置き換えダイエットにおすすめです。

朝・昼・晩、各食事の平均摂取カロリーが600~800kcalなのに対して、サブウェイのサンドイッチは低いものだと300kcalを切ります。

トッピングに、野菜や肉類があるメニューも多いので、バランスを崩すことなく、置き換えダイエットが可能です。

21位 ヨーグルト

明治などで有名なヨーグルトは、置き換えダイエットにぴったりの食品です。

痩せ菌の代表格である乳酸菌をはじめとして、たんぱく質やカルシウムなどを摂取できるので、ダイエットに効果的と言えます。

市販のヨーグルトでも良いのですが、よりダイエット向きなのは自作のヨーグルトです。

低カロリー・低糖質ヨーグルトにフルーツを加えれば、同時にビタミンも摂取できるのでおすすめです。

22位 カロリーゼロゼリー

カロリーゼロゼリーは、コンビニでも販売されているので、手軽に始めることができます。

ナタデココやフルーツが入っていることも多く、便秘気味の人にもおすすめです。

ただし、カロリーゼロのゼリーは、腹持ちがあまり良くないので、普段からたくさん食べる人には不向きの場合もあります。

また、長い期間食べ続けると、代謝が落ちてしまうという研究結果もあるので、短期間用で考えたほうが良いかもしれないです。

1個100円くらいなので、コストパフォーマンスの面ではおすすめです。

23位 フルーチェ

フルーチェは、1食あたり「約80kcal」と、ご飯やパンと比べて非常に低カロリーです。

さらに、味も甘くて美味しいので食べやすく、スーパーやドラッグストアだけでなく、100円ショップでも販売されているので、1食あたり50円~100円以下と手頃な価格になっています。

味の種類も、イチゴ、ピーチ、リンゴ、メロン、マンゴー、ブルーベリー、オレンジなど豊富なバリエーションなので気分によって味を変えれます。

甘いものが良くて、ある程度満足感があり、価格も安いのが良いという方にはおすすめです。

24位 もやし

もやしは、100gあたりカロリーが15kcal・糖質が1.3gと、低カロリー・低糖質な食べ物なので、食事を1食もやしにするだけでかなりのカロリー・糖質をカットできます。

ただし、もやし自体にはカロリー・糖質が低くても味付け次第では変わってくるので注意しましょう。

また、栄養もほとんどないので、ツナや肉などを合わせて、かつ、塩分の摂り過ぎはむくみの元になるので、薄味を心掛けるのがコツです。

25位 バナナ

バナナは、「朝バナナダイエット」で知られているように、置き換えダイエットの定番ではありますが、正しい方法でやらないと効果が出ず、むしろ太ってしまったという口コミも多く見られたのでこの順位となっています。

ただし、正しい方法で行うことができれば、定番の置き換えダイエットだけあって高い効果が見込めます。

バナナが好きという方は試してみても良いかもしれません。

置き換えダイエットの注意点・デメリット

ダイエット効果の高い置き換えダイエットですが、食事を単品に置き換えるという性質上、どうしても注意点やデメリットがあります。

ここで紹介する注意点やデメリットは対策さえしっかりと行えば、一気に痩せることも可能なので、必ず抑えるようにしましょう。

栄養バランスが偏ると代謝が落ちてリバウンドしやすくなる

置き換えダイエットは、1食を別の単品の食品に置き換えるので、どうしても普通の食事と比べると、栄養に偏りが生じてしまうというデメリットがあります。

栄養が偏ってしまうと、代謝が落ち太りやすい体質になり、リバウンドしやすくなってしまったり、頭痛や下痢といった症状が起きる可能性もあります。

この対策としては、置き換えない残りの2食で、不足している栄養をしっかりと摂取するしかありません。

特にスムージー系の置き換えダイエットの場合は、野菜や果物から取れる栄養の面では問題ないことが多いのですが、肉・魚類の栄養が不足しがちなので、注意しましょう。

ドリンク系で置き換えダイエットをするときは噛むようにして飲む

スムージーや青汁などのドリンク系で置き換えダイエットをするときのデメリットとして、「1日の咀嚼回数が減る」というデメリットがあります。

噛む回数が減ってしまうと、満腹になりづらかったり、すぐ空腹になってしまったりして、結果的にダイエットが失敗してしまう可能性もあります。

また、噛むことはダイエットだけでなく、美肌・健康においても重要と言われています。

ドリンク系で置き換えダイエットするときは、噛むようにして飲み、他の食事ではいつも以上に噛む意識を持つようにしましょう。

妊娠中・産後の授乳中の実施は危険?

妊娠中・出産後の授乳中の置き換えダイエットには注意が必要です。

特に体重を落としたいと思う産後は、行ってしまう方が多いようなのですが、置き換えダイエットは栄養が偏ってしまうダイエット法なので、しっかりと栄養を管理しない限りは行わない方が無難です。

もし、妊娠中・出産後の授乳中で、どうしても置き換えダイエットをしたいという方は、主治医に相談するようにしましょう。

置き換えダイエットの効果を高めるコツ・方法

リバウンド・代謝低下の対策で運動をする

置き換えダイエットは、少なからず栄養の偏りが起きてしまうので、どうしても代謝が落ちてしまい、筋肉量も減少してしまう可能性が高くなります。

筋肉量が落ちてしまうと太りやすくなるので、適度に筋肉をつけることは、代謝を高める上でも、痩せやすくリバウンドしづらい体質を作る上でも重要です。

また、ランニングやウォーキング、水泳などは、やったほうがもちろん良いのですが、これらの有酸素運動は筋肉量を増やす効果があまり見込めないので、できれば筋トレのような無酸素運動を行いましょう。

どうしてもお腹が空いたら食べる

置き換えダイエットをやっていると必ず1日目・2日目に感じるのが「空腹感」です。

いくら満足感があって腹持ちの良い食べ物や飲み物で置き換えダイエットをしても、普通の炭水化物と比べたら、腹持ちの面では劣ってしまいます。

そんな時、辛いのにも関わらず我慢してしまうと、ストレスでダイエットが失敗してしまったり、空腹のせいで次の食事の栄養を必要以上に吸収してしまって太る可能性もあります。

空腹の時はあまり我慢せず、食べても良いものは食べるようにしましょう。食べて良いものは何かというと、今回紹介したランキングに載っているものであれば基本的にはOKです。

これが毎回だと問題ですが、どうしてもお腹が空く1日目・2日目の時は、無理せず食べてみてください。

また、炭酸水を食間で飲むようにすると空腹感を抑えることができるので、おすすめです。

置き換えダイエットは食品次第で結果が変わる!

置き換えダイエットにオススメの食品をランキング形式で紹介しました。

今回紹介した30種類の食品は、もともと100種類以上あった中から厳選しているので、どれも人気のものばかりです。

特に1~10位の食品に関しては、口コミ評価が高く、実際に痩せたという方もかなり多い商品になるので、ぜひ気になるものがあれば試してみてください。

置き換えダイエットは、人それぞれの体型・体質・食/生活習慣によっても相性が異なるので、まずは上位から順に自分に合う置き換え食品は何か、お試しキャンペーンを上手く利用して探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集