4Y3pihl3m5tKwF4_JpqX3_11

シボヘールは痩せる?痩せない?口コミ評判・葛の花効果を徹底調査!

葛の花由来イソフラボンの働きにより、お腹の脂肪を減らすことで有名な機能性表示食品の「シボヘール」。葛の花サプリで最も効果のあると言われるシボヘールは、実際には痩せるのでしょうか?痩せないのでしょうか?気になる口コミ・評判・葛の花の効果を徹底調査しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シボヘールは痩せる?痩せない?口コミ・効果・評判を徹底調査!

主成分の「葛の花由来イソフラボン」によって、脂肪を減らしてくれる働きがある人気・脂肪燃焼サプリの「シボヘール」。

シボヘールは、機能性表示食品を取得していて、効果が高いという話はよく聞きますが、

「名前が少し怪しいし、そもそも本当に脂肪なんて減らせるの?本当は効果がなくて痩せないんじゃない?」

と、思う方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「本当に内臓脂肪や皮下脂肪を減らせるのであれば買いたいけど、効果があるのか不安」という方のために、シボヘールの口コミ・評判、ダイエット効果の有無、最安値で買う方法、類似サプリとの比較、そしてダイエット効果を高める方法などについて徹底検証していきます。

葛の花サプリメント「シボヘール」の基本情報

 

  • 商品名:「シボヘール」
  • 販売元:株式会社ハーブ健康本舗
  • 分類:葛の花サプリメント(葛の花抽出物加工食品)
  • 価格:通常価格3218円→「初回限定980円」(2,238円もお得)
  • ※2回目以降12.7%OFFで2808円(税込)
  • 1日あたりの価格:約93円
  • 定期縛り:「一切なし」(いつでも内容の変更・停止が可能)
  • 送料:送料無料
  • 内容量:120粒(1日4粒、1ヶ月分)
  • 栄養成分:エネルギー4粒あたり3kcal、炭水化物1g
  • 原材料:還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素
  • その他:機能性表示食品を取得(消費者庁届出番号B56)

販売元の「ハーブ健康本舗」について

販売元である「株式会社ハーブ健康本舗」は、シボヘール以外にも様々なダイエットサプリや健康食品を販売している福岡県に本社を置く会社です。

シボヘール以外には、中性脂肪を抑えるシボガード、フルーツ青汁、酵素サプリ、乳酸菌サプリ、スムージー、グルコサミンなど、様々な健康・ダイエット・美容に関わる商品を取り扱っています

シボヘールは、Amazon・楽天・市販では買えない?

シボヘールは、Amazon・楽天では現在販売されておらず、市販・ドラッグストアでも販売の確認ができませんでした。

購入方法は、公式サイトからの購入になり、公式サイトが最安値の初回限定価格「980円(税込)」となります。

シボヘールの主な成分「葛の花由来イソフラボン」の効果

シボヘールの脂肪を減らす効果は、「葛の花由来イソフラボン」によるものです。

葛の花由来イソフラボンには、

「1、脂肪合成の抑制をサポートする効果」
「2、脂肪の分解をサポートする効果」
「3、脂肪の燃焼をサポートする効果」

これら3つが主な効果と言われています。

ここからは、葛の花由来イソフラボンが脂肪を減らす仕組み・メカニズムを詳しく見ていきます。

そもそも葛の花とは

そもそも「葛の花」とは、マメ科に分類され、日本では古くから「秋の七草」として知られていて、他にも中国などのアジアに分布しています。

葛は、あの「くずきり」や「葛餅」などの和菓子の材料にもなっている他、漢方薬の「葛根湯(かっこんゆ)」などとしても利用され、食用から医学的な利用まで様々な用途になっています。

漢方薬の「葛根湯(かっこんゆ)」は、発汗・鎮痛・解熱作用などがあるとされ、さらに中国では古くから「葛の花は酒を消す」と言われ、二日酔いにも効果があるとされ、日本にも広まったそうです。

そして、ここからは、「葛の花由来イソフラボン」のダイエット効果を詳しく見ていきます。

1、脂肪合成の抑制をサポートする効果

食事から得たエネルギーは、通常体内で燃焼されますが、食べ過ぎなどから燃焼しきれずに余ったエネルギーは肝臓へと運ばれ、そこで中性脂肪と合成され、体の各部分に体脂肪として蓄積されてしまいます。

葛の花イソフラボンは、この中性脂肪とエネルギーの合成を阻害する働きがあり、太る原因となる脂肪の合成自体を抑制してくれるのです。

これは、つまり、太るのを未然に防止してくれる働きがあるということです。

2、脂肪の分解をサポートする効果

体に体脂肪が蓄積されてしまうと、そのままでは脂肪をエネルギーとして燃焼することができないため、一度「脂肪酸」へ分解する必要があります。

この流れで脂肪が分解されていくのですが、葛の花イソフラボンにはこの流れをスムーズにする働きがあり、脂肪から脂肪酸への分解をサポートしてくれるのです。

3、脂肪の燃焼をサポートする効果

脂肪から脂肪酸へと分解された体脂肪は、脂肪を燃焼し消費カロリーを増やす働きを持つ「褐色脂肪細胞」によって燃焼されます。

葛の花イソフラボンは、この「褐色脂肪細胞」の働きをサポートする効果があります。

この1~3の過程が欠けてしまうと、いかに体脂肪を減らすことはできません。

シボヘールに含まれる「葛の花イソフラボン」は、この1~3の過程すべてに効果をもたらしてくれるので、高いダイエット効果があると言われているのです。

葛の花由来イソフラボンの注意点・デメリット・副作用は?

ダイエット効果の高いと評判のシボヘールですが、サプリメントなので注意点があります。

シボヘールの効果の高さだけでなく、デメリットや副作用についても、しっかりと確認しておきましょう。

妊娠中・授乳中は主治医に相談を

シボヘールは、お腹の脂肪を減らすために開発されたもので、妊娠中・授乳中の方を対象に開発されたサプリメントではありません。

葛の花由来イソフラボンというと、豆類のイソフラボンを想像しますが、これらは同じイソフラボンでも異なるものです。

大豆イソフラボンは過剰摂取すると、胎児や母体をサポートするエストロゲン(卵胞ホルモン)が過剰に増加してしまい胎児へ影響する可能性がありますが、葛の花由来イソフラボンはエストロゲン(卵胞ホルモン)への作用はないとされています。

とはいえ、妊娠中のダイエットは、胎児に影響する可能性もあり、あまりお勧めできるものではありません。

どうしてもシボヘールを使ってダイエットしたいという方は、主治医に相談するようにしましょう。

アレルギー症状が出た場合はすぐに中断を

シボヘールは、葛の花抽出物だけでなく、還元パラチノース、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素などが含まれています。

これは、危険性はなく、安全な成分にはなりますが、アレルギーを持つ人もいないとは言い切れません。

シボヘールは多くの人にとって問題のないサプリメントで、副作用のような悪い口コミは一切なかったのですが、もしアレルギー症状が出た場合は、すぐに使用を中断し、主治医に相談しましょう。

シボヘールの口コミ・評判

シボヘールの良い口コミ

  • シボヘールを現在2ヶ月飲み続けています。これまでも別の葛の花サプリを飲んでいたことがあったのですが、維持費が高くて続けることができませんでした。シボヘールは1日あたりの値段が安いのでお財布にも優しいと思います。肝心の効果も徐々に感じ始めていて、体重は2キロ減だけですが、ウエストサイズが5㎝も縮まりました!【51kg→49kg】(30代 女性)
  • シボヘールは、内臓脂肪・皮下脂肪どちらにも効果があると聞き、980円で試せて解約も自由ということで、気軽な気持ちで始めました。実際始めると驚きで、個人差はあると聞いてたものの1ヶ月くらいで2キロ落ち、3ヶ月経った時には4キロ痩せていました!特に運動や食事制限をしていなかったので、シボヘールの葛の花イソフラボンの効果に違いないと思っています。【78kg→74kg】(40代 男性)
  • シボヘールを6ヶ月継続して、6キロの減量に成功したので、現在は解約をして飲んでいません。効果は私の場合2ヶ月目から徐々に現れ、代謝が良くなってきたのか日常レベルの運動でもポカポカした感覚がありました。3ヶ月目には3キロ落ち、そこから毎月1キロずつじわじわっと減量しました。これまで様々なダイエットサプリを試して効果がイマイチだったのですが、シボヘールは順調に痩せていき、しかもリバウンドすることもなく、個人的にはとてもオススメです。【81kg→85kg】(30代 男性)

シボヘールの悪い口コミ

  • 年齢とともに体重が落ちづらくなり、お腹周りの脂肪が気になっていました。シボヘールを4ヶ月継続して飲んでいますが、まだ2キロしか落ちていません。個人差があると言うのは周りからも聞いていて、私はもともと代謝が悪く痩せづらいのもあると思うので、ジョギングも初めてみたいと思います。【55kg→53kg】(50代 女性)
  • シボヘールを飲み始めて1ヶ月しか経っていませんが、今の所大きな変化は感じていません。便通が少し良くなったかな…という気はしています。体重・ウエストサイズ・体脂肪に変化があるのは3ヶ月後と事前に聞いていたので、根気強く続けたいと思います。毎日飲む必要があるので、継続力がある人でないと途中で断念してしまうかもしれないです。【56kg→56kg】(40代 女性)

シボヘールで痩せなかった人・効果なしと感じた人の特徴

シボヘールは、機能性表示食品で「葛の花由来イソフラボン」によりお腹の脂肪を減らす機能が科学的に認められており、臨床試験の結果でも高いダイエット効果を残しています。

そんな効果の高いと言われる「シボヘール」でも、中には痩せることができなかったという方もいます。

シボヘールで痩せることができない人の特徴は以下の通りです。

継続期間が短い・十分でない

シボヘールの主成分「葛の花由来イソフラボン」の臨床試験は、12週間(およそ3ヶ月間)でその効果を検証しています。

シボヘールで痩せることができなかったと言う方の多くが1~2ヶ月で断念しています。

シボヘール公式サイトのグラフを見ても分かるように、8週後→12週後に大きな変化が起きているので、まずはしっかりと3ヶ月以上継続して試すようにすることをおすすめします。

口コミ評価についても、良いものから悪いものまでネット上に様々ありますが、良い口コミは継続している方です。

1~2ヶ月だけといった短期間だけ継続した方の口コミは、あまり参考にしない方がいいでしょう。

元々が痩せ型の体質

シボヘールを継続して使用したにも関わらず、結果が出なかった、あるいは少ししか脂肪が減らなかったといういう方は、もともと極度の「痩せ体質」という場合もあります。

シボヘールの主成分「葛の花由来イソフラボン」の臨床試験は、BMI25~30肥満気味な方を対象に行っています。

シボヘールは、お腹の脂肪を減らすことを目的に開発されたものなので、もともと細い体型の人にはあまり向いていないでしょう。

ただし、見た目に影響すると言われる「皮下脂肪」が全然ない方でも、見た目では分かりづらい「内臓脂肪」が多い方もいます。そういう場合には痩せ型の方でも効果が見込める可能性があります。

極度に痩せづらい体質で変化が出づらい

シボヘールは、数あるダイエットサプリの中でも、特に効果が高いと評判のダイエットサプリです。

継続して飲んで、もともと痩せ型でない方にも関わらず痩せないのは、「極度に代謝が悪く痩せづらい方」かもしれません。

代謝を上げてダイエット効果を高めるためには、適度な運動・バランスの取れた食事・十分な睡眠をすることが効果的なので、シボヘールをただ飲むだけでなく、これらの規則正しい生活習慣を意識するようにしましょう。

シボヘールとの類似サプリとの比較

葛の花サプリメントは、シボヘールだけでなく、数多く販売されています。

効果・価格・口コミの面で最もおすすめするのはシボヘールなのですが、人それぞれの相性もあるので、類似の「葛の花サプリ」を比較・検証していきます。

シボヘール

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 初回価格:980円(税込)
  • 内容量:120粒(30日分)
  • 継続価格:2808円(税込)
  • 1日あたり:約93円
  • 送料:送料無料
  • その他:定期縛り無し
  • 販売会社:ハーブ健康本舗

スリムフォー

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 初回価格:980円(税別)
  • 内容量:120粒(30日分)
  • 継続価格:5,980円(税抜)+送料
  • 1日あたり:約233円
  • 送料:送料500円(税抜)
  • その他:定期縛り無し
  • 販売元:株式会社オンライフ

基本的には、シボヘールと同じ成分「葛の花イソフラボン」を配合しているので同様の効果が見込めます。

シボヘールと効果の面で比較するとあまり差はないのですが、2回目以降の価格が倍以上になってしまうのと、毎回送料が発生します。

初回価格は一緒なので、1回だけというのは良いかもしれませんが、長く続けるとしたら、シボヘールの方が断然お勧めです。

葛の花減脂粒

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 初回価格:1850円(税込)
  • 内容量:93粒(30日分)
  • 継続価格:2867~3700円(税込)
  • 1日あたり:約96~123円
  • 送料:無料
  • その他:定期コースは4回継続が必要
  • 販売元:DMJえがお生活

葛の花減脂粒は、葛の花イソフラボンの他に、黒酢もろみが配合されていて、アミノ酸も摂取できるという口コミが多いのですが、微量のためさほど効果は期待できないと思います。

価格の面では、その都度購入ではなく、定期コースで買えば、シボヘールに近いくらいの価格にはなりますが、注意して欲しいのは「4回継続が必要」ということ。

シボヘールやスリムフォーのように、いつでも変更・停止が可能ではないのです。

シボガード

  • 主な成分:「ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール」
  • 初回価格:980円(税込)
  • 内容量:120粒(30日分)
  • 継続価格:2592円(税込)
  • 1日あたり:約87円
  • 送料:送料無料
  • その他:定期縛り無し
  • 販売会社:ハーブ健康本舗

シボガードは、葛の花サプリではありませんが、よく比較されるサプリで、販売元がシボヘールと同じハーブ健康本舗です。

こちらも効果が高いという口コミが多いのですが、「食後に上がる中性脂肪を抑える働き」なので、シボヘールのように体脂肪を減らすものとは厳密には異なります。

中性脂肪は、健康リスクのあるものなので、体脂肪を減らしたいという方よりは、医師に「中性脂肪が高いので減らした方がいい」と言われている方向けです。

メディスリム

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 継続価格:2500円前後
  • 内容量:240粒(20日分)
  • 1日あたり:125円
  • 送料:別途
  • その他:1日に12粒飲む
  • 販売元:東洋新薬

メディスリムは、葛の花イソフラボンを配合したサプリですが、「内臓脂肪を減らすサプリメント」として販売されており、皮下脂肪にまで効果があるかは書かれていません。

継続価格が2500円前後と幅があるのは公式サイトがなく、楽天やAmazonなどのネットショップで様々な販売店が売っているからです。

継続価格が2500円なら安い?と思うかもしれませんがこれは20日分で、シボヘールの30日分より短く、1日あたりでは高くなってしまう点に注意しましょう。

個人的に気になる点としては、1日に12粒も飲むのはストレスになってしまいそうということです。

HELASLIM (ヘラスリム)

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 継続価格:9600円(税込)
  • 内容量:360粒(30日分)
  • 1日あたり:320円
  • 送料:無料
  • その他:定期縛り無し、1日に12粒飲む、90日間の返金保証
  • 販売元:株式会社ステップワールド

HELASLIM (ヘラスリム)も、内臓脂肪を減らすサプリとして販売されています。

90日間の返金保証が付いているという点では、安心なのですが、1日に12粒飲むことの大変さや継続した場合の価格が最も高いので、あまりおすすめしません。

ただ、返金保証が付いているのは効果に自信があるということでもあるので、いかにシボヘールにも含まれる「葛の花イソフラボン」の効果が高いかが伺えます。

葛の花イソフラボンスリム

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 初回価格:1480円(税込)
  • 継続価格:5780円
  • 内容量:120粒(30日分)
  • 1日あたり:192円
  • 送料:無料
  • その他:定期縛り無し
  • 販売元:日本第一製薬

効果に関しては、他の葛の花サプリと大差ないのですが、価格の面で少し割高になっています。

葛の花サプリメント体重減

  • 主な成分:「葛の花イソフラボン」
  • 継続価格:5738円(税込)
  • 内容量:120粒(30日分)
  • 1日あたり:191円
  • 送料:600円(税込)
  • その他:定期縛り無し
  • 販売元:東洋新薬

こちらも、シボヘールと比較すると、価格がかなり割高になっています。

定期コースにすると価格は少し下がりますが、3箱(3ヶ月分)となってしまうので、基本的にはシボヘールがおすすめです。

シボヘールと「葛の花配合の青汁」を比較

ダイエットサプリだけでなく、青汁などにも「葛の花イソフラボン」が配合されているものがあります。

葛の花イソフラボン入りの青汁は様々な種類がありますが、商品による効果はさほど違いません。

有名な青汁で言うと、「きょうの青汁」と言う商品があります。

葛の花イソフラボン配合「きょうの青汁」

  • 主な成分:葛の花由来イソフラボン、大麦若葉、桑の葉など
  • 継続価格:2,745円(税抜)
  • 内容量:30包
  • 1日あたり:116円
  • 送料:525円
  • その他:定期縛り無し
  • 販売元:株式会社やまちや

きょうの青汁は、葛の花由来イソフラボンだけでなく、ダイエットに効果があるとされる大麦若葉や桑の葉が配合されています。

このように見ると、シボヘールより効果があるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、青汁の場合は葛の花由来イソフラボンがメインではありません。

メインでない分だけ、当然、体脂肪を減らすという効果は薄くなってしまいます。

青汁はあくまで健康を目的としているものなので、「飲むだけで痩せるといったものではない」という点に注意しましょう。

シボヘールのダイエット効果を高める方法

有酸素運動を併せて行う

シボヘールを飲むだけでも、葛の花イソフラボンの効果は期待できますが、どうせダイエットをするのであれば、適度な運動をした方が当然ダイエットの成功率を高めることができます。

脂肪燃焼を促進したいのであれば、運動におすすめなのは「有酸素運動」です。

筋トレ以外、ほとんどは有酸素運動になるのですが、特に心拍数が一定のラインで保たれる方が脂肪燃焼効果が高いと言われているので、ランニング・ジョギング・自転車運動・水泳などがおすすめです。

運動はちょっと…という方は、いつもより大きく手を振って歩くようにしたり、階段をなるべく使うようにしたり、買い物も乗り物ではなく歩いていくようにしたり、犬の散歩をしたり、何でも良いので、ちょっとしたことから始めてみてください。

バランスの取れた食事を心がける

シボヘールを飲むことに併せて、バランスのとれた食事をすることは思っている以上に大切なことです。

シボヘールは、脂肪の合成をブロックし、脂肪を分解・燃焼してくれる働きがありますが、とはいえ暴飲暴食をして高カロリー・高糖質な食事をしてしまっては、脂肪の量が多過ぎてしまい、体脂肪が増えてしまう結果となります。

野菜をしっかり食べて、朝食をしっかりと取ることは痩せやすい体質を作るためには欠かせないことです。

シボヘールで脂肪を無くすだけでなく、脂肪を燃焼しやすい代謝の良い痩せ体質を目指すようにしましょう。

シボヘールで痩せた後は筋トレもおすすめ

シボヘールで無事痩せれたとして、大事なのはリバウンドしないということです。

リバウンドをしないためには、上で紹介した「適度な運動+バランスのとれた食事」が重要になってくるのですが、最もおすすめなのは筋トレをして適度に筋肉をつけるということです。

一度筋肉を付けてしまえば、基礎代謝がアップするので太りづらくなり、リバウンドするリスクを減らすことができます。

シボヘールで痩せた後は筋トレ(腹筋・背筋など)という組み合わせがおすすめなので、3ヶ月以上継続して無事痩せれた際には試してみてくださいね。

編集部でもシボヘールを実際に使用してみました!

口コミ評価の高いダイエットサプリと言うことで、実際にCALORI編集部でもシボヘールを3ヶ月間試してみましたので、ここからは体験談・レビューとして紹介します。

このような結果となりました。

  • 編集長 Y
  • 性別 男性
  • 身長170㎝
  • ダイエット前の体重63kg
  • ダイエット後の体重59kg(-4kg)

編集長Yは、シボヘール以外では、夕食だけ糖質を抑える緩やかな糖質制限ダイエットを行っていて、その影響による減量もあると思います。

  • ライターA
  • 性別 男性
  • 身長166㎝
  • ダイエット前の体重68kg
  • ダイエット後の体重63kg(-5kg)

ライターAは、いわゆる標準より少しぽっちゃりした体型ですが、一番減量に成功しています。

行ったことは食事制限は基本的には行わず、シボヘールと、普段からなるべく大きく動くように意識していたようです。

  • ライターR
  • 性別 女性
  • 身長160㎝
  • ダイエット前の体重50kg
  • ダイエット後の体重48.5kg(-1kg)

ライターRに関しては、夕食も控えめにしたにも関わらず、ほとんど体重が落ちませんでした。もともと痩せ型の人にとってはあまり効果は薄いのかもしれません。

 

結果、全員体重は減ったものの、シボヘールによる成功と推測できるのは3人中2人でした。

全員に共通している言えるのは、効果が2週間目の時点ではさほど感じることができず、1ヶ月以上経ってから徐々に感じ始めたということです。

CALORI編集部では、66%の成功率となりましたが、今後も体験者を増やし、継続期間も増やして、レビューを追加していきたいと思います。

シボヘールは効果・コストパフォーマンス共におすすめ!

シボヘールのダイエット効果・口コミ評価・類似のサプリとの比較・効果を高める方法などを紹介しました。

シボヘールは、科学的根拠から機能が認められている「機能性表示食品」を取得しており、ダイエットサプリの中でも安心できる商品と言うことができます。

口コミ評価も平均的に高く、ダイエット成功者の多くは「3ヶ月以上継続した方」でした。

通常の脂肪燃焼系サプリは、定期縛りで最低でも何ヶ月以上購入しないといけないと言った制約が多いのですが、「シボヘール」は一切無く、2回目以降いつでも解約が可能です。

最後に、シボヘールのおすすめポイントをまとめましたので、参考にしてみてください。

シボヘールのおすすめポイント

  • 葛の花由来イソフラボンが脂肪の合成を抑制・脂肪を分解/燃焼する
  • 「機能性表示食品」を取得しており、効果が科学的根拠で認められている
  • 口コミ評価・ユーザー満足度が高い
  • 葛の花サプリの中で最も継続価格が安い
  • いつでも内容の変更・停止・解約が可能

シボヘールが気になる方、ぜひ公式サイトからチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

Sorry. No data so far.

  • モデルへのレポート仕事依頼募集