shutterstock_339836783

干し柿のカロリー・糖質は?意外な数値と気をつけたい太る食べ方

干し柿は渋柿を干して食べやすくした食べ物です。干し柿は高カロリー・高糖質でダイエットに不向きと思われがちですが、ダイエット効果が豊富で食べ方次第では、ダイエット向きのフルーツと言われています。干し柿のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、効果を高める食べ方を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高カロリー・高糖質な干し柿でも食べ方次第では痩せれる?

http://bit.ly/2sHJSar

干し柿は、渋い柿を美味しく食べる方法として長年に渡って日本人に親しまれている食べ物の一つです。

そんな干し柿は、高カロリー・高糖質でダイエットに向いていないと思われがちですが、実はそれ以上にダイエット効果が豊富で、食べ方を間違えなければ、ダイエット向きの食べ物と言われています。

今回は、干し柿のカロリー・糖質量、ダイエット効果、注意点、ダイエット効果を高める食べ方などを紹介します。

干し柿のカロリーは?

http://bit.ly/2sI9p3j

干し柿のカロリーは、100gあたり「約254kcal」と言われています。

ただし、柿の種類によって数値は変動するので注意するようにしましょう。

干し柿以外の果物のカロリー(100gあたり)

  • 生柿:約54.5kcal
  • レーズン:約300kcal
  • ドライアプリコット:約285kcal

ドライフルーツは、生の果物を乾燥させて作っており、水分が抜けている分栄養が凝縮され、高カロリーになる傾向があります。

柿も生の状態だと低カロリーですが、干すことで高カロリーになっています。

干し柿の糖質量は?

http://bit.ly/2sXKavX

干し柿の糖質量は、100gあたり「約65.6g」と高糖質です。

干し柿以外の果物の糖質量(100gあたり)

  • 生柿:約14.5g
  • レーズン:約80.8g
  • ドライアプリコット:約70g

このように他のドライフルーツと比較すると、干し柿の糖質量は少ないですが、食品全体で見ると、十分高糖質と言うことができます。

干し柿はカロリー・糖質共に高いのでダイエットに向いていないと思われがちですが、高いダイエット効果を含んでおり、食べ方に注意すればダイエット向きに食べ物に変えることが可能です。

干し柿のカロリー以外のダイエット効果

http://bit.ly/2t1ZaJC

カキタンニンがコレステロール値を下げてくれる

干し柿には、「カキタンニン」という成分が豊富に含まれています。

このカキタンニンは、カキ特有の渋みの素なのですが、高いダイエット効果を持っている成分なのです。

カキタンニンには、血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあり、血液中のコレステロール値が下がると、体内の中性脂肪も減らすことができるので、肥満の解消に効果的と言われています。

カリウムがむくみを解消してくれる

干し柿には、「カリウム」という成分も豊富に含まれています。

カリウムには利尿作用があり、頑固なむくみを解消してくれると言われており、ダイエットに効果的な成分です。

体がむくむ主な原因は、余分な水分が体の部位に蓄積されることによるもの。

カリウムの利尿作用により、その余分な水分が尿と一緒に排出されやすくなるので、むくみを解消できるというわけです。

食物繊維が便秘を解消してくれる

干し柿には、「食物繊維」も豊富に含まれています。

干し柿は干すことで、生の柿よりも食物繊維の含有量が多くなっています。

食物繊維には整腸作用があり、腸内環境を整え、便秘を解消してくれる働きがあるので、体内に蓄積された老廃物や毒素などを排出してくれるデトックス効果を期待することができ、ダイエットに効果的と言われています。

干し柿の注意点・デメリット

http://bit.ly/2rY4Q7G

1つのサイズが小さく食べ過ぎてしまう

干し柿は干しているので、水分が抜け、1つ1つの大きさが小さくなっています。

1つ1つが小さいので、ついつい何個も食べてしまうということに繋がりやすいのですが、干し柿はカロリーが高く、食べ過ぎてしまうと、簡単にカロリーオーバーしてしまい、太る原因になるので、事前に食べる量を決めておくなどの工夫が必要です。

食べ過ぎると鉄分の吸収が阻害される

先ほど紹介したカキタンニンという成分には、血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがありますが、摂取し過ぎると鉄分の吸収を阻害してしまうということに繋がります。

鉄分には体の代謝を高めるというダイエット効果があり、ダイエットに欠かせない成分なため、干し柿の食べ過ぎには注意するようにしましょう。

干し柿のダイエット効果をより高める食べ方・工夫

http://bit.ly/2t15kdm

オリーブオイルをかけて食べる

食物繊維を豊富に含む干し柿には腸内環境を整える効能がありますが、スプーン1杯分のオリーブオイルを掛けて食べるとその効果がより一層高まります。

食物繊維と共に、オリーブオイルに含まれているオレイン酸が腸を刺激して蠕動運動を活発化させます。

これによって便が柔らかくなり、便秘が改善され、痩せやすい体を作ることができるのです。

ヨーグルトに入れる

ヨーグルトにカットした干し柿を混ぜ合わせると、整腸作用が増大します。

ヨーグルトの多くは乳酸菌やビフィズス菌を配合しており、胃腸の働きを整える機能を有しています。

低脂肪かつ無糖のヨーグルトを選ぶことで、さらに高いダイエット効果を期待することができると言われています。

ダイエット向きの干し柿にも注意が必要!

http://bit.ly/2wgCFOW

干し柿のカロリー・糖質を紹介しました。

紹介した通り、干し柿は高カロリー・高糖質ですが、それ以上にダイエット効果が豊富で、食べ方を間違えなければ、ダイエット向きの食べ物です。

ダイエット中に干し柿を食べる際は、今回紹介した「オリーブオイルをかけて食べる」、「ヨーグルトに混ぜて食べる」などのダイエット効果を高める食べ方を実践してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…