161216_butter_01_

グラスフェッドバターはどこで買える?コストコや成城石井のはダメ?

バターコーヒーダイエット(完全無欠コーヒーダイエット)に必須のバター「グラスフェッドバター」。グラスフェッドバターはどこで買えるのでしょうか?コストコや成城石井ではダメで、Amazonがおすすめな理由、効果が高いおすすめのグラスフェッドバターなどについて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バターコーヒーダイエットに必須の「グラスフェッドバター」

米シアトル発で、日本でも話題沸騰中の「バターコーヒーダイエット(完全無欠コーヒーダイエット)」。

この方法を発案した「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」という著書を持つデイヴ・アスプリー氏は、実際に150キロから100キロ以下へと、なんと50キロの減量に成功しています。

日本でも「短期間で3キロ痩せた」、「3ヶ月で簡単に5キロ痩せた」などの良い口コミが多く、今大注目のダイエット法と言えます。

そんなバターコーヒーダイエットに必須なのが、この「グラスフェッドバター」です。

バターコーヒーダイエットは、普通のバターでは意味があまりなく、グラスフェッドバターを使うことで、ダイエット効果を最大限に高めています。

そんな、良質な脂質を持つグラスフェッドバターはどこで買えるのか、最もお得に買う方法、おすすめのグラスフェッドバター、バターコーヒーダイエットに必要なおすすめのMCTオイルなどを紹介します。

グラスフェッドバターとバターコーヒーについて簡単におさらい

グラスフェッドバターとは、放牧されて、牧草だけで育った牛の牛乳から作られるバターです。

グラスフェッドバターは、通常のバターと比べて、塩分量が低く、さらには中性脂肪や血中コレステロールを排出するダイエット効果を持っています。

グラスフェッドバターは、良質な脂質なので、腹持ちも良く、まさにダイエットに最適なバターと言えます。

バターコーヒーダイエットは、このグラスフェッドバター10gと、オリーブオイル(MCTオイル)大さじ1杯をブラックコーヒーに加えて、それを朝食の代わりに置き換えて飲むだけの簡単なダイエット法です。

朝食をバターコーヒーにすることで朝食のカロリーがカットでき、さらには、脂肪燃焼・整腸作用・代謝アップなどのバターコーヒーのダイエット効果を受けることができ、昼食・夕食の食事量も自然と減らすことができるのです。

グラスフェッドバターは、どこで買える?

では、そんなバターコーヒーダイエットに必須のグラスフェッドバターは、どこで買えるのでしょうか?

私たちの身近にある、普通のスーパーやコンビニでは残念ながら購入することができません。

ただ一部の高級スーパーやネット通販では購入できるので、どこで買えるかを紹介していきます。

購入するグラスフェッドバターによっては、十分な効果が得れなくなってしまう可能性もあるので、注意してください。

コストコでグラスフェッドバターは買える?

会員制の大型スーパー「コストコ」。

日本国内では、2017年時点で25店舗(関東に11店舗)あります。

そんなコストコには、店舗によってはグラスフェッドバターが販売されています。

ただし、全店舗ではなく、商品数も限られており、バターコーヒーダイエットでの利用は少し難易度が高めです。

店舗も少ないので、今後増えることに期待したいですね。

成城石井でグラスフェッドバターは買える?

高級イメージのあるスーパーストア「成城石井」。

コストコよりは店舗数が圧倒的に多いものの、やはり関東中心に店舗が多く、全国的に見るとまだまだ少ないかもしれません。

そんな成城石井でも、最近になって一部の店舗でグラスフェッドバターが取り扱われるようになりました。

ただし、成城石井の店舗によって取り扱いの商品が異なり、Amazonなどと比べて同じ商品でも割高になっていることも多いようです。

種類が豊富、ダイエット向き、お得なのはAmazon

コストコと成城石井の一部の店舗では、グラスフェッドバターを購入できますが、やはり取り扱い店舗が少なく、ダイエット向きのグラスフェッドバターもあまり置いていません。

種類が豊富でダイエット向きなグラスフェッドバターを選べて、かつ値段的にもお得なのが、大手通販サイトの「Amazon」です。

現状では、バターコーヒーダイエットをやる人の多くは、Amazonでまとめ買いをしているようです。

楽天市場でも購入は可能なのですが、やはり安心感と便利さでは、Amazonが一番かと思います。

今回はAmazonでも取り扱っている特におすすめのグラスフェドバターを3つ紹介します。

バターコーヒーダイエットにおすすめなグラスフェッドバター3選

ひとくちに、グラスフェッドバターと言っても、国産のものであったり、外国産のものであったり、牧場が違えば当然、味も風味も全然違います。

あまりに美味しくないグラスフェッドバターでは、バターコーヒーダイエットも苦痛になりますし、なかにはダイエットに不向きなグラスフェッドバターもあるので、注意したいところです。

ここでは、バターコーヒーダイエットにぴったりで、口コミ評価の高いおすすめのグラスフェッドバターを5つ紹介します。

より良質な脂質を持つ太りづらいグラスフェッドバターを選びましょう。

1位 フランス産グラスフェッドバター「有機バイオバター  無塩」

グラスフェッドバターでは最も定番なフランス産の「有機バイオバター」。

有機農法で育てた乳牛から作っており、脂肪燃焼効果のあるカロテンを豊富に含んでいます。

また、ヨーロッパ全土で認知度の高いABマークを取得しており、栄養が豊富なのはもちろん、コク深い味わいのあるグラスフェッドバターになっています。

味、ダイエット効果どれを取っても最もおすすめです。

Amazonでは、1個250gだと2000円と少し割高ですが、3個まとめ買いで4500円(1個あたり1500円)、6個まとめ買いで8000円(1個あたり1333円)と、まとめ買いならお得に購入ができます。

バターコーヒーダイエットなどで理由するときは、たくさん使うことになるので、お得にまとめ買いしておくのもいいかもしれません。

2位 ニュージランド産グラスフェッドバター「ウエストランド」

恵まれた環境で牧場の文化が発展しているニュージランンドで作られているグラスフェッドバターです。

最大の特徴としては値段が安いこと。

バターコーヒーダイエット向きなグラスフェッドバターとしては、1位のものよりは品質が劣り、多少の味わいに癖はありますが、値段重視という方にはおすすめのグラスフェッドバターです。

3位 国産「なかほら牧場グラスフェッドバター」

国産のグラスフェッドバターでお探しの方は「なかほら牧場グラスフェッドバター」がおすすめです。

外国産のグラスフェッドバターは、どうしても肥料を用いた牧草を使った飼育でありますが、この「なかほら牧場グラスフェッドバター」は、牧草に関してもこだわり、ありのままの自然で育てた牧草を、食べた牛から作っています。

国産でこだわりを持ち、少数の牛で作っていることから値段が100gで3,240円と、少し割高な点はデメリットですが、国産の方が安心で値段を気にしないという方であれば、おすすめです。

オリーブオイルは、仙台勝山館 「MCTオイル」がおすすめ

グラスフェッドバターは、いくつか種類がありますが、バターコーヒーダイエットに合うMCTオイル(オリーブオイル)は、仙台勝山館 の「MCTオイル」が口コミ評価が高くおすすめです。

ココナッツ由来100%で国内の品質の高さを証明する「ISO9001」を取得しています。

ダイエッター・アスリート御用達のMCTオイルなので、体脂肪を減少させる効果も期待できます。

バターコーヒーダイエットの成功の鍵は、良質なグラスフェッドバターを選ぶこと

バターコーヒーダイエットに必須のグラスフェッドバターはどこで買えるのか、おすすめのグラスフェッドバターは何かについて紹介しました。

バターコーヒーダイエットが痩せるメカニズムは、その使用しているバターが良質なもので、カロテンやオメガ3脂肪酸が豊富である必要があります。

そのためには、良質なグラスフェッドバターを選ぶことは不可欠なので、バターコーヒーダイエットを始める際には、今回紹介したおすすめのグラスフェッドバターから選ぶようにすると良いでしょう。

フランス産「有機バイオバター」×仙台勝山館 「MCTオイル」の組み合わせが最も飲みやすくおすすめですが、ご自身の味覚に合うもので、しっかりと100%グラスフェッドバターであれば問題はありません。

ぜひ、バターコーヒーダイエットをお試しの際は、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…

人気記事

Sorry. No data so far.

  • モデルへのレポート仕事依頼募集