19379f51d7d85-ff3f-4896-916b-977e446e89d7_m

人気店のパンケーキのカロリーを調査!太りづらいメニュー・食べ方とは

誰もが大好きなパンケーキ。人気店のパンケーキはとても美味しいですが、カロリーが気になりませんか?見るからにカロリーが高そうな人気店のパンケーキが実際は何カロリーあるのかを調査しました!有名パンケーキ店のカロリーの他、太りづらいメニュー・食べ方・アレンジレシピも紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パンケーキのカロリーが気になる!

http://bit.ly/2nH5vrZ

みんな大好きなパンケーキ!

東京の原宿を中心に、パンケーキブームが巻き起こり、今では全国どこでもパンケーキ専門店を見かけるようになりました。

パンケーキブームは今でも続いており、どんどん人気店が生まれ、週末になると2~3時間待ちの行列ということも珍しくありません。

そんな大人気のパンケーキですが、カロリーが気になりませんか?

甘い生地のパンケーキにたくさんのフルーツが乗り、そこにさらに甘~いソース、メニューによっては生クリームもどっさり。どう考えても高カロリーなのは間違いないですよね。

そこで今回は、気になるパンケーキのカロリーを有名店別に徹底調査しました!

エッグスンシングス、ビルズ、星乃珈琲などの人気パンケーキ店のカロリーの他、太りづらくするコツ・アレンジレシピなども紹介します。

普通のパンケーキのカロリーは?

http://bit.ly/2o87FNw

人気店のパンケーキを紹介する前に、まずは普通のパンケーキのカロリーから紹介します。

コンビニやスーパーなどで買える、パンケーキ専門店ではないパンケーキのカロリーは、1食2枚(約250g)あたり「約400~500kcal」です。

これがいわゆるオーソドックスなパンケーキのカロリーですが、生地が米粉だったり全粒粉だったりでカロリーも変わってきます。

またソースやトッピングによってはもちろんカロリーが高くなることも多く、普通のパンケーキ自体が低カロリーとは言えないでしょう。

ちなみにホットケーキも、呼び方の違いで様々な説がありますが、基本的には同じものを指すので、パンケーキと同じカロリーです。

人気店のパンケーキのカロリーを紹介

http://bit.ly/1zovzlq

では、本題の人気店のパンケーキのカロリーを紹介します。

今回紹介するパンケーキ専門店は、東京の原宿を中心に、ランキング上位のパンケーキです。

お店によってはカロリーを公開していないところもありますが、原材料やトッピング、ソースなどから、できる限り厳密に調べています。

エッグスンシングスのパンケーキのカロリー

http://bit.ly/2p0200g

パンケーキブームの火付け役として知られるエッグスンシングス。

今でも原宿では長い行列ができています。

そんなエッグスンシングスのパンケーキといえば、生クリームたっぷりの「ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツ」です。

このパンケーキは、1食当たり「約2075kcal」ほどあるでしょう。

(パンケーキ1枚が70gとして1枚175kcal、それが5枚で約875kcal。これに、250gほどのホイップクリーム1000kcalと、いちご・マカダミアナッツで100kcal、それに大さじ2杯のメープルシロップ100kalとして計算しています。)

パンケーキ1人前で、およそ成人女性の1日の平均摂取カロリー1800~2200kcalに迫るカロリーです。

bills(ビルズ)のパンケーキのカロリー

http://bit.ly/2ouEk2F

世界一美味しい朝食とも言われるbills(ビルズ)のパンケーキ。

エッグスンシングスほどの行列ではありませんが、やはり人気で表参道原宿店の他、お台場・七里ヶ浜・横浜・二子玉川でも待ち時間が必ず必要な人気パンケーキ店です。

そんなビルズのパンケーキといえば、リコッタチーズを生地にたっぷりと練りこみ、生地の美味しさが絶品と話題の「リコッタチーズパンケーキ」です。

このリコッタパンケーキは、1食当たり「690kcal」ほどあるでしょう。

(シンプルな味なので、カロリーは低そうに思えますが、リコッタチーズをたっぷりと練り込んでることから1枚あたり80gで約170kcal、これが3枚あるので約510kcal。これに、カットしたバナナ50kcal、バター80kcal、メープルシロップ大さじ1杯50kcalとして計算しています。)

朝食としてはやはりカロリーは高めですが、リコッタチーズはチーズの中でも低カロリーで、かつシンプルなテイストな分、他の人気店よりはカロリーが低めになっています。

また、リコッタチーズには、ダイエットに有用なたんぱく質やビタミンが豊富で、反対に糖質は少なめなので、他のパンケーキよりはダイエット向きと言えそうです。

星乃珈琲のパンケーキのカロリー

http://bit.ly/2nH5XGH

星乃珈琲は、パンケーキ専門店ではなく、全国にチェーン展開していますが、星乃珈琲もまたパンケーキが美味しいと話題です。

星乃珈琲の名物商品といえば、「窯焼きスフレパンケーキ」。窯で一枚一枚20分以上かけて焼き上げる生地はふわふわで、パンケーキ専門店にも負けていません。

そんな窯焼きスフレパンケーキのカロリーは、1枚のシングルサイズで「378Kcal」、定番の大きさである2枚のダブルサイズで「717kcal」です。

ちなみにこのカロリーは、生地だけのカロリーなので、メープル・はちみつ・黒蜜から選べるシロップ(約150kcal)、トッピングの生クリーム(約40kcal)やバニラアイスクリーム(約100kcal)を足すと変わってきます。

パンケーキは、トッピングのカロリーにも注意!

http://bit.ly/2oqasTl

パンケーキは生地だけでなく、トッピングのカロリーにも注意が必要です。

紹介したお店やメニュー以外のパンケーキでも大体のカロリーの目安になるように、トッピングのカロリーを紹介します。

ダイエット中に食べるときは、なるべく低カロリーなトッピングが乗ったパンケーキにした方がいいでしょう。

パンケーキのトッピングのカロリー

  • ホイップクリーム(100g):420kcal
  • シロップ(大さじ2杯):100kcal
  • いちご:20kcal
  • バナナ:50kcal
  • バター:80kcal
  • マカダミアナッツ:80kcal
  • バニラアイス:100kcal
  • ブルーベリー/ラズベリーソース:70kcal

これらトッピングのカロリーに、厚さや重さによりますが、およそパンケーキ1枚につき薄めのもので「約250kcal」、厚めのもので「約350kcal」が足されると思ってください。

低カロリーなパンケーキ店の選び方

http://bit.ly/2aCabHU

有名店のパンケーキのカロリーを紹介しましたが、人気であればあるほど大体高カロリーになっていることに気付くはずです。

低カロリーで美味しいパンケーキ店はないのかと思った方、安心してください。

パンケーキのカロリーは、トッピングのカロリーもありますが、パンケーキ全体のカロリーを最も左右するのが生地のカロリーです。

したがって、低カロリーな生地のパンケーキ店を探せばいいのですが、その場合は「全粒粉」の生地で作られているパンケーキ店を選ぶようにしてください。

全粒粉は、普通の小麦粉で作った場合より、1枚(100g)につき約40kcalのもカロリーが低くなる他、食物繊維やビタミンが豊富で、少量でお腹いっぱいになる特徴もあり、健康や美容にも良いので、栄養バランスが偏りがちのダイエット中は特におすすめです。

ダイエット中にパンケーキを食べるなら、「全粒粉(ぜんりゅうこ)」と覚えておいてください。

パンケーキで痩せる?おすすめのダイエットアレンジレシピ

http://bit.ly/2ouvL7G

有名店のパンケーキは高カロリーなので、正直ダイエット中はおすすめできません。

それでもパンケーキが好きで、どうしても食べたいという方は、自宅で作ってみるのはどうでしょうか?

自宅で作れば生地をよりヘルシーにすることができ、カロリー・糖質のコントロールもしやすいので、ダイエット中はおすすめです。

おからパンケーキのレシピ

  • 《材料》
  • おからパウダー 20g
  • 砂糖 20g
  • 低脂肪バター
  • 卵 1個
  • 牛乳 70cc
  • 水 30cc

おからパンケーキの作り方

1、卵白をを混ぜて、砂糖を加えます。

2、ボウルに卵白とその他の材料を入れ混ぜ合わせ、<1>で作ったものを加え混ぜ合わせます。

3、フライパンに油を敷き、熱します。一度冷えた布でフライパンの底を冷やし、生地を円状に作ります。

4、弱火にして、蓋をします。表面がぷつぷつとなったらひっくり返し、両面を焼き、焼き色がついたら出来上がりです。

おからパンケーキのダイエットのポイント

パンケーキで気になるのは、カロリーと糖質。

カロリーと糖質は小麦粉を使うことで高くなってしまうので、おからパウダーを使うことにより一気に低カロリー・低糖質なパンケーキに変わります。

おからパウダーにも色々な種類がありますが、すごいものでは小麦粉の糖質を99%カットしたものまであります。

さらには腹持ちがよく少量でお腹いっぱいになる他、食物繊維が豊富なので整腸作用なども期待できます。

パンケーキは高カロリーなので、食べ過ぎにはご注意を

http://bit.ly/2oqsULG

人気パンケーキ店のカロリーと太りづらいパンケーキの種類、作り方などを紹介しました。

今回紹介したお店は有名店ばかりですが、パンケーキは基本的にどれも高カロリーで高糖質です。

ダイエット中はなるべく避けたいところですが、どうしても食べたいという方は、全粒粉のパンケーキがあるお店か、自分でおからパウダーなどを使用して作ることをオススメします。

ちなみに行列に並ぶということ自体がストレスが溜まり、実は太りやすくしてしまうという研究が最近では分かっているので、その点も気をつけたいですね。

パンケーキは高カロリーなので、食べ過ぎにご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…