患者に説明する医者

糖質カットサプリの効果はある?糖質制限ダイエットに使えるか調査!

糖質制限ダイエット中の方が気になる「糖質カットサプリ」。食べた糖質をなかったことなんて本当にできるの?効果あるの?と思いますよね。今回は糖質カットサプリの効果を徹底調査しました。糖質カットサプリで痩せれる理由、医師や専門家たちはどう考えるか、紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質カットサプリは本当に効果あるの?

http://www.rivertango.net/

最近、薬局やコンビニなど、どこでも見かけるようになったダイエットサプリ。

そのなかでも、「糖質カットサプリ」は本当に効果があるの?と疑問に思う方が多いものです。

糖質制限ダイエットをやっている方にとっては、魅力的でもあり、どこか怪しかったり…。

この記事を読んでいる方は、「もし効果があるのであれば使ってみたいけど、本当に効果があるのかが分からないから使っていない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は、糖質カット系のダイエットサプリは本当に効果があるのか初心者におすすめの糖質カットサプリは何か、徹底的に調査致します。

専門家も糖質カットサプリの効果を認めている

http://bit.ly/2qX2yVy

結論から言うと、糖質カットサプリには効果があり、その効果は医師や美容の専門家も認めています

ただし、注意して欲しいのは、ここで言う効果とは、「飲めば糖質をゼロにすることができ、何を食べても痩せる」というものではなく、糖質カットサプリを「血糖値の上昇を抑え太りづらくするもの」としての効果で認めているということです。

つまり、「糖質カットサプリを飲めば何を食べても痩せる!」ということでは決してなく、この誤解で糖質カットサプリを始めた人は必ずと言っていいほどダイエットに失敗をします。

これが「糖質カットサプリには効果はなかった」、「ダイエットサプリは嘘」という人の言い分です。

不足した栄養を補助してくれて、糖の吸収を抑えるという意味では、専門家も認めるように、糖質カットサプリにも十分な効果が期待できます。

この記事の最後では、本当に効果のある糖質カットサプリをランキング形式で、厳選して紹介しています。

糖質カットサプリが糖質制限ダイエットの成功率を上げる理由

http://bit.ly/2kPEv3Q

では、糖質カットサプリはどうして糖質制限ダイエットの成功率を上げれるのでしょうか。

まず初めに、糖質カットサプリは、食べた糖質を食べなかったことにすることはできません。

よく「糖質をなかったことに!」というような名前のサプリメントがありますが、それはあくまで商品名であって、糖質カットサプリを飲めば何を食べても大丈夫という魔法のようなものではないことに注意をしましょう。

糖質制限ダイエットにダイエットサプリが使える理由

糖質カットサプリが糖質制限ダイエットの心強い味方になってくれる理由は「血糖値」にあります。

私たち人間は食事をすると血糖値が上昇をし、やがて下降します。この波の大きさが大きければ大きいほど脂肪が増えやすく太りやすいと言われています。

この波の大きさを決めるのが糖質であり、糖質が高いものを食べると、血糖値の波が大きくなり太りやすくなります。

この波の大きさを糖質が低いものを食べることで防ごうとするのがいわゆる「糖質制限ダイエット」です。

糖質カットサプリには、糖質をなかったことにすることはできないのですが、食後の血糖値上昇と脂肪の吸収を抑える働きがあります。

これにより、普段の食事を太りづらいものに変えてくれるのです。

つまりは、糖質制限ダイエットの本質である「血糖値を上げない」ということをダイエットサプリによって実現するから太りづらくなるのです。

初心者におすすめの糖質カットサプリは?

https://iemo.jp/

これからダイエットサプリを始めようという方にとって、オススメの糖質カットサプリは、このような基準で選ぶことをおすすめします。

糖質カットサプリを選ぶ基準

  • 商品価格が高くなく始めやすい
  • 有名企業が取り扱っている
  • 口コミ評価が高い
  • 返品・交換保証などもしっかりしている
  • もちろん栄養素が含まれている

以上の項目から選ぶようにしましょう。

この基準をクリアするダイエットサプリはいくつかありますが、今回は特におすすめの糖質カットサプリをランキング形式で1~3位まで紹介します。

1位は、全ての項目を満たしており、定期コースなどの契約の縛りがないので、まずは試してみたいという方にもおすすめです。

第1位 大人のカロリミット

5.7秒に1個売れていると言われるほど人気の高く、健康食品メーカーであるFANCL(ファンケル)が出している「大人のカロリミット」。

カロリミットは、「機能性表示食品」として効果が科学的に認められており、日常生活での脂肪の代謝を高め、食事の際の糖と脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあります。

糖質カットサプリにおいて重要である、血糖値の上昇を抑える働きを持つ「ギムネマ酸」や「桑の葉由来イミノシュガー」、「エピガロカテキンガレート」、「キトサン」、「インゲン豆由来ファセオラミン」など、様々な糖質制限ダイエットに おいて有用な成分が含まれています。

通常の糖質カットサプリは、糖質摂取後の血糖値上昇を抑える働きだけということが多いのですが、大人のカロリミットは脂肪の代謝を高める働きもあり、総合的にダイエットをサポートしてくれるので、とてもおすすめです。

大人のカロリミットはこんな方におすすめのサプリ

  • 糖質制限ダイエット中の方
  • 食事の際の糖質をカットしたいと思う方(=血糖値上昇を抑えたい)
  • 有名メーカーが出しているダイエットサプリが良い方
  • 糖質だけでなく脂肪も燃焼したい方
  • まずが手頃な値段で効果を試したい方

通常の糖質カットサプリでおすすめされているものは、どれも定期コースのものが多いのですが、大人のカロリミットは定期契約などの縛りがなく、お試し価格「1000円(税込)」で4週間分を気軽に試すことができます。

返品・交換も無期限保証でついてきて、トータル1ヶ月分の量が送料無料になるので、最も試しやすいサプリと言えるでしょう。

まずは、大人のカロリミットで効果の高さを体感してみることをおすすめします。

第2位 メタバリアS

先ほど紹介した大人のカロリミットが、「血糖値の上昇の抑制」にプラスして、「日常活動時の脂肪の代謝促進」と「食事の際の脂肪の吸収を抑える」という3つの機能があったのに対し、メタバリアSは「血糖値の上昇の抑制」にプラスして「腸内環境を整える」という2つの機能がある糖質カットサプリです。

「サラシア由来サラシノール」という成分が、食後の血糖値の上昇を抑制する効果があるので、糖質の高い食事をしても、太りづらくすることが可能です。

また、ビフィズス菌を増やして腸内環境を整える効果もあるので、便秘気味の方にもおすすめです。

大人のカロリミットは、糖質カットだけでなく、脂肪を代謝するという、より太りづらくする効果があるので、1位にはなっていますが、メタバリアSも口コミ評価の高い糖質カットサプリです。

メタバリアSはこんな方におすすめの糖質カットサプリ

  • 糖質制限ダイエット中の方で、糖質による血糖値上昇を抑えたい方
  • 糖質カットだけでなく、便秘も改善したいという方
  • 定期購入などの制限が無く、安くて効果の高い糖質カットサプリを探している方

メタバリアSは、ダイエット効果やその数では、大人のカロリミットに次いで2位としていますが、口コミ評価の高い糖質カットサプリです。

値段も14日分の量で、送料無料の「540円(税込)」ととてもお得です。定期購入の制限などもないので、大人のカロリミットと合わせて比較してみるという方法もおすすめです。

第3位 桑の葉ダイエットブラック(太田胃散)

胃腸薬で有名な太田胃散が出している「桑の葉ダイエットブラック」。

「桑の葉ダイエットブラック」は、糖質制限ダイエットの補助にぴったりな成分が含まれています。

「桑の葉エキス」が糖質の吸収を穏やかにし、「ブラックジンジャー」が糖質の消費を促し、脂肪の燃焼を働きかけます。

さらに、糖質制限ダイエット中は、肉・ナッツ類を食べ過ぎてしまうことも多く、脂質過多になってしまいがちなのですが、脂質対策に効果的な「キウイエキス」も含まれているので、まさに糖質制限中の方にぴったりな糖質カットサプリなのです。

桑の葉ダイエットブラックはこんな方におすすめの糖質カットサプリ

  • 医薬品メーカーが作ったサプリだと安心して飲める
  • 運動や食事制限は苦手
  • 90.3%の方が効果を実感していると安心
  • 返金保証が30日ついていると安心

桑の葉ダイエットブラックは、公式サイトからなら、初回限定で、80%オフの「1480円(税込)」と、お得に購入することができます。

さらに、太田胃散が効果の高さに自信を持っているため、30日間の返金保証がついており、より手頃に始めれる点もおすすめです。

第4位 カロリナ酵素プラス

カロリナ酵素プラスは、芸能人・有名人に愛用者の多いことで知られるダイエットサプリです。

なんと、トップ女優の矢田亜希子さんも愛用しています。

カロリナ酵素プラスの効果はお墨付きで、世界品質を示すモンドセレクションで銀賞を受賞し、楽天ランキング5部門にて1位を獲得しています。

キトサンの3~5倍の吸着力を持つとされる「リポ酸ウルトラ」が油をガンガン吸い込むので、糖質や脂質の高い食事をしても安心です。

カロリナ酵素プラスはこんな方におすすめの糖質カットサプリ

  • 糖質制限ダイエット中で体重の減少が停滞しやすい方
  • 芸能人愛用の糖質カットサプリが良い
  • 口コミ評価・ユーザー満足度の高い糖質カットサプリが良い

カロリナ酵素プラスは、値段も毎月500名限定で990円(送料無料)なので、比較的に手頃になっています。

糖質カットサプリの正しい使い方・効果的な使い方

http://cslbook.com/life/1785/

ここで糖質カットサプリの正しい使い方、そして効果的な使い方について紹介します。

糖質カットサプリの正しい使い方

毎食ではなく気になる食事の前に1日1回糖質カットサプリを摂るようにしましょう。

糖質カットサプリは毎食飲めばいいと言うものではありません。

基本的には糖質制限ダイエットを行いつつ、糖質が高めの食事をする際に1錠飲むという方法で毎日続けることが重要です。

特に糖質が高いものを食べなかった日は、脂肪になりやすい夕食時に飲むのがオススメです。

糖質カットサプリの注意点

糖質制限ダイエット中を行い、糖質の気になる食べ物の前に飲むようにしたら、今度は摂取カロリーが1日の消費カロリーを超えないようにしましょう。

1日の消費カロリーは、男性が平均2120~2160kcal、女性が平均1640~1660kcalと言われています。

また、適度な運動を行うという点も忘れないようにしましょう。

糖質カットサプリで痩せれない人の特徴・共通点

http://bit.ly/2qX5u4C

ここまでで、どうして糖質制限ダイエットにダイエットサプリが使えるのかを説明してきましたが、それでも効果のなかった人がいるのは何故?という疑問が残ります。

実は、糖質カットサプリを飲んでいるのに痩せれなかった人には特徴があり、これらを改善できれば簡単ではありますが成功率がグッと高まります。

1、糖質カットサプリを飲めば安心と思い込んでいる

糖質カットサプリは、食後の血糖値上昇を緩やかにし、脂肪を蓄えないようにするものです。

だからと言って、ご飯やパン、麺類など、炭水化物をむやみやたらに食べていれば、必ず太ります。

糖質カットサプリは、普段の食事のちょっとした糖質を抑えてくれるものなので、糖質制限ダイエットに組み合わせて使うと間違いないでしょう。

2、カロリーを無視している

サプリメントで糖質をカットできるからと言って、低糖質な肉類ばかりを食べてカロリーを無視している人も少なくありません。

消費カロリーよりも摂取カロリーが上回れば太るというダイエットの基本を忘れないように注意しましょう。

3、過度に糖質制限をし過ぎて、停滞期になる

これは糖質カットサプリが原因ではありませんが、糖質制限ダイエットを過度にし過ぎてしまうと、体重がなかなか落ちない停滞期がすぐにやってきてしまう原因になります。

これは私たちの脳が、生命を維持するために働く一種の防衛反応なのです。

この停滞期をなるべく起こさないようにするには、毎食もしくは時々は1食当たり20~30g程度の糖質を摂ることが大事です。

その際には、糖質カット系のダイエットサプリを併用するようにしましょう。

4、全く運動をしていない

全く運動をしていないと、カロリーが消費されず、いくら糖質がカットできても、代謝が悪いので痩せることができません。

適度にスポーツをして欲しいのですが、スポーツが仕事や学校などで忙しくてできないという人は、少し歩いたり、階段を使うようにするだけでもだいぶ違います。

糖質カットサプリ自体は、食後の血糖値上昇を抑えたり、脂肪をつきづらくするためのもので、脂肪を燃焼する効果はあまり期待できません。

1位で紹介した大人のカロリミットは、脂肪を代謝する機能もありますが、より糖質をカットしつつ、脂肪を燃焼したい!より効果を高めたい!という方は、「糖質カットサプリ」×「脂肪燃焼サプリ」の併用がおすすめです。

ダイエットサプリは万能ではない!けれどダイエットの味方にはなってくれる

糖質カット系のダイエットサプリに本当に効果があるのかを紹介しました。

医師や専門家も効果を認めていますが、飲めば痩せるという万能なものではなく、あくまでも糖質制限ダイエットと組み合わせる必要があります。

ただし、糖質制限ダイエットに組み合わせて、カロリーにもしっかりと気を配り、適度に運動さえ行えれば、強力なダイエットの味方になってくれるのは間違いないでしょう。

まだダイエットサプリを試したことがなくて、安くお試しで始めたいという方は、有名な「カロリミット」がおすすめです。

気になる方は、公式サイトからチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたのは…